ベースの初心者

「ベースライン」の記事一覧

空も飛べるはずのベースラインを作る

空も飛べるはずのベースラインを作る

スピッツの代表曲である空も飛べるはずのベースラインを練習していきますが、ここでは同じコード進行を元に、僕が勝手気ままにアレンジしています。最終的には自分でベースラインを作る、というのを目標にしてください。 空も飛べるはず […]
ドラムとベースはリズム隊で、ベースはバスドラムに合わせる。

ドラムとベースはリズム隊で、ベースはバスドラムに合わせる。

ベースラインを作るには自分の楽器だけではなく、他の楽器との兼ね合いも重要になってきます。特にドラムとベースはリズム隊と呼ばれたりして、密接な関係にあります。先ずはドラムの基本的なことから見ていきましょう。 ドラムセットの […]
ドミナントアプローチのベースライン

ドミナントアプローチのベースライン

ベースラインを効果的に繋げる方法として、過去のページでも説明したのが、クロマチックアプローチでした。クロマチックアプローチに比べると、使用頻度は少なくなりますが、ここではドミナントアプローチという、ベースラインの繋ぎ方を […]
コードトーンで作るベースライン

コードトーンで作るベースライン

主に基本的なコードは、3つや4つの音が集まり構成されますが、それらの音をコードトーンと言います。コードトーンを使えるようになると、ルート弾きとは違い、ベースラインも華やかなものになります。しかし、気をつけなければならない […]
完全5度のベースライン

完全5度のベースライン

ルート弾きのベースラインは、過去のページでも説明しましたが、ここではルートに完全5度(かんぜんごど)を加えた、ベースラインを考えていきましょう。これまでにも完全5度は説明してきましたが、ここでも簡単に完全5度のフレットを […]
ルート弾きベースライン

ルート弾きベースライン

コードのルートだけ弾くことをルート弾きと言ったりします。指板の音名さえ覚えておけば、気軽に使えるベースラインです。ルートだけを弾くのは退屈かもしれませんが、ベーシストがルート音を弾いている時が、最も安定したコード感を出せ […]
演奏テクニック総合練習ベースライン

演奏テクニック総合練習ベースライン

この「演奏テクニック」のカテゴリーで説明してきた、全ての奏法を使用している分けではありませんが、色んなフィンガリングを織り交ぜながら、ベースラインの練習をしていきましょう。譜面の通りに弾けるようになったら、少しずつアレン […]