2008年1月

食べ過ぎた元日

(1月1日)

今日は朝から蕎麦を3杯と、お餅を5個と、ショートケーキを3つ食べた。美味しかったが、さすがに食べ過ぎた気がした。今日から日記をつけることにしたが、前にも日記をつけ始めては直ぐに止めてしまったので、今回も長くは続かないかと思われる。

招待状

(1月2日)

今日は友達が直に、結婚式の招待状を持ってきてくれた。その日のうちに、出席に○をしてポストへ入れた。結婚する友達がどんどん増えてきた。

年賀状

(1月3日)

年末年始に暴飲暴食したせいなのか、今日はトイレへ13回も行くはめになった。夜中の2時に友達が自ら年賀状を持ってきた。部屋へ上がることなく、すぐに帰って行った。あいつは何がしたかったのだろう。

しょこたん

(1月4日)

去年した仕事の給料が振り込まれていた。もうすっかり忘れていたので、得した気分になった。あと「しょこたん」というのが、ケーキの名前でないことが分かった。

夢精

(1月5日)

今朝は夢精をしてしまった。去年も4回ほどやってしまったので、今年は溜めすぎないようにしようと思う。

黄昏

(1月6日)

押尾コータローさんの曲である『黄昏』をゆっくりなら、弾けるようになってきた。途切れずに1曲を通して弾くには、もっと練習がいる。何とか今年までには弾けるようになりたい。

ポン酢うどん

(1月7日)

今日は昼ごろまで寝ていた。冷凍うどんの他に食べるものがなかったので、それを湯で戻しポン酢をかけて食べた。結構美味しかったので、明日も食べようと思った。

初詣

(1月9日)

今日は少し遅れたが、初詣へ行ってきた。ついでに七福神のうちの、二福神を燃やしてきた。餅撒きをやってたが、混雑してたのでやめておいた。食べるものがなかったので、昨日のポン酢うどんを食べた。明日も食べるものがないと思うのでまたお隣さんに、さつまいもを分けてもらおうと思う。

タバコ

(1月10日)

久しぶりに昔の友達に会った。ご飯を食べ終わって少し歩いていると、彼はタバコを吸いだした。吸い終えると、そのまま路にタバコを捨ててしまった。彼とは暫く距離を置こうと思った。

図書館と携帯電話

(1月11日)

帰りに図書館へ本を返しに行った。ついでに歴史街道を読んで帰ることにした。隣のオバハンがいきなり携帯電話で話し出した。やらないけど、頭突きしてやりたい気分だった。腹が立ったので、いつもより1冊多く本を借りてやった。

打ち上げ拒否

(1月14日)

演奏中に乱闘でも起きたらどうしようかと思ったが、成人式が何事もなく終わってよかった。打上は行きたくなかったので、黙って帰ってきた。相変わらず自分には、社交性がないと思った。外が寒かったので、パッチを穿いていって正解だった。

鑑賞日和

(1月15日)

今日は1日中DVDを見ていた。どれも海賊版だったので、音も映像も悪かった。特にスティービー・ワンダーの1枚が残念だった。でも、値段が安かったので、まぁまぁの買い物だと思う。友達に借りていたまま忘れていた、エロDVDも見た。これは僕の股間をあまり刺激しなかった。

ジョギング

(1月16日)

今日からジョギングを開始した。今年の初日なので、軽めに3週走った。思っていたより寒くはなかったし、汗もかけた。来月からフットサルもあるので体を作っておこう。雪が降らなければいいと思う。

黙祷

(1月17日)

今日はふと、5時半頃に目が覚めた。テレビをつけると、あの大地震から13年経つと言っていた。5時46分になると黙祷を始めると言うので、失礼だけど寝転びながら一緒に黙祷をした。あの時の地震は本当にビックリした。

妄想

(1月19日)

今日は1日ボーとしていた。アニメの世界に入ったり、色んな国へ行く妄想をしていた。多少エロい妄想もしてしまったが、妄想までで止めておいた。気がついたら、小一時間経っていた。そろそろ、スラップのソロを考えようと思う。

食生活

(1月20日)

前日に少し胃がゴロゴロしていたので、今日は1日1食にしておいて、内臓を休めておいた。暴飲暴食により年始にお腹を壊してしまったので、これからは食生活を見直そうと思った。ますます付き合いが悪くなるだろう。

ぐうたら

(1月21日)

今日は1日中練習もせずにぐうたらしていた。少し寝てはパソコンで動画を見たり、ネットをしたりしていた。昼間に走ろうと思ったが、寒いのでやめておいた。寒いと何でもやる気がなくなってしまう。明日はしっかり走ろうと思う。

自然

(1月22日)

今日は昼過ぎに帰ってこられたので、海岸線をランニングした。軽いランナーズハイなったみたいで、気持ちよく走れた。ウォークマンが足を助けてくれるかのように、良い曲を流してくれた。天気はそんなによくなかったが、森林や山々の自然が綺麗で見とれていたら、犬のウンコを踏んでしまった。犬のウンコも自然なのか。

整理整頓

(1月23日)

今日は譜面やCD・DVDを整理した。 ジェームス・ジェマーソンの譜面は、これからもお世話になると思うので、楽に見られるようファイルに入れておいた。その他のよく使う譜面もファイルしておいた。今まで2、3度しか聴いてなかったCDを聴き返してみると、良いアルバムが何枚もあったので、もっと聴きなおしてみようと思う。

記憶力

(1月24日)

今日は帰りに、図書館で本を借りてきた。家に帰って少し読んでみると、以前に借りた本だと思い出した。自分の頭は何と記憶の悪い事だろうと思った。このパソコンは200ギガの記憶が出来るけれども、僕の頭で覚えられるのは、せいぜい2メガ程度だと思った。記憶が2メガなので、借りてきた本の内容はすっかり忘れていた。もう1度読めると思うと、損したような得したような気分になった。雪が薄っすらと積もってきた。

ギタリスト榊さん

(1月25日)

榊さんは今日も楽しそうに演奏していた。ソロもリハとは全く違うことをやっていた。僕も同じ演者ながら、心地よいギターの音色に聴き惚れていた。フワフワした感じになり、僕も気持ちよく演奏が出来た。これがグルーヴというやつなのかなぁと思った。

アダルトコーナー

(1月28日)

今日はツタヤへ行き、適当にCDを借りた。アダルトコーナーへも入ろうとしたが、恥ずかしくて入れなかった。高校生だった頃の方が、何のためらいもなく入れた気がする。でも、久しぶりに入ってみたかった。

ネットで売買

(1月29日)

今日は3時頃に帰ってこられた。公園へジョギングしに行こうと思ったが、雨が降ってたのでやめた。ゲームソフトの整理をして、やらなくなったのをヤフオクに出品した 。ネットでハロルド・メイバーンの『kiss of fire』と アヴェレイジ・ホワイト・バンドのライブDVDを注文した。最近CDやDVDを買いすぎだと思ったが、知らない素晴らしいミュージシャンは、まだまだたくさんいるので、これからも買い続けると思う。

興奮度

(1月30日)

今日は暇なので、インターネットをしていた。色々なサイトを見ていると、簡単にエロ画像やエロ動画が見られた。僕も子どもの頃に、ネットがあれば間違いなく見ていたと思うけど、あまり子どもの頃から刺激の強いものを見てしまうと、大人になってからあまり興奮しなくなるのではないかと思う。

強風

(1月31日)

昨日は走れなかったので、4時頃から湖岸へ走りに行った。風が強くて冷たくて、全く前に進んでいない感じがした。顔も冷たくて、とても痛かった。早く家に帰って、ストーブに当たりたいと何度も思った。こんな日には走らない方がよい。

2008年2月

欲について

(2月1日)

ファミレスでバンドメンバーと欲の話になった。僕は性欲が無くなってしまえばモヤモヤすることもなくなるし、エロ本やエロビデオも見なくて済むし、お金の節約にもなるし、エロいことに使う時間を、楽器の練習に使えると力説した。榊さんが言うには睡眠欲が無くなれば結構な時間を使えると。前田さんは食欲が無くなれば、飢餓に苦しむ人が救われると、ピザとスパゲティをガツガツ食いながら言ったのが印象的だった。亀谷さんは僕らの話に「なるほどね~、なるほどね~」と相槌を打っていた。結果、やはり欲が無いと人生が面白くなくなるとまとまった。僕はもっと性欲絶倫のギンギンガチガチになりたい。

オナカレ

(2月2日)

オナカレの○の日を数えてみたら、先月は3つしかなかった。小・中の頃にやりすぎたので付けが回ってきたのだろうか。いつの頃からかヲナニーよりも眠気の方が勝ってきている。しかし、ティッシュを使う量が減っているので、エコになっていると思った。それに、しっかりと勃起はするので、まだまだ大丈夫だろう。1月は夢精はしなかった。

いずくんぞ

(2月3日)

他の作家の『項羽と劉邦』を読み終えた。陳勝は「王侯将相いずくんぞ種あらんや」と言ったらしいが、集団のトップに立つ人は生まれながら、ある程度決まっていると思う。だから、一時は王になった陳勝もすぐに殺されてしまったのだろうと思った。燕雀にも立派な羽があるし、責任も重くないから気楽で良いと思う。僕は完全な燕雀だなぁと思った。

ヤフオク

(2月4日)

出品してたゲームソフトが落札された。ゲーム屋に売るよりヤフオクを利用した方が高く売れた。でも、売れた金額の4%の手数料がいるし1ヶ月に314円いる。それらを考慮すればゲーム屋で売るのと変わらないのかと思った。ヤフーも上手いことやりおる。

心配性

(2月4日)

オシッコも済ませて、靴紐もしっかりと結び家を出た。111メーターほど進んだところで、家の鍵を掛けたかどうか心配になり家まで戻った。鍵はしてあったので駅へ向かったけど、今度は部屋のストーブを切ったか心配になり部屋まで戻った。ついでに窓の鍵など、心配の元を調べてから家を出た。今日はいつもより心配性度が高かった。

日記帳

(2月6日)

無くなってしまった日記帳の事を思い出した。確か3冊目も終わりになった頃に何処かへいってしまった。それ以来パソコンのメモ帳に日記を付けていたけど、リカバリする時にバックアップを忘れて消去してしまった。今はブログで日記を付けているけど『2度あることは・・・』と言うので、また無くなってしまわないか心配だ。

セブン

(2月7日)

録画しておいた『セブン』を久しぶりに観た。 高校の頃に観た時はブラッド・ピットとモーガン・フリーマンくらいしか分からなかったけど、今見るとグウィネス・パルトロウや、ケビン・スペイシーなども出演していて新鮮な感じがした。ラストのシーンでのブラッド・ピットの演技はとても印象に残った。僕も恋人が殺されたら引き金を引いてしまうのかなぁと考えた。パルトロウのお腹の中にいた赤ちゃんの分を含めると、映画のタイトルは『エイト』になるのではないかとか、くだらない事を考えた。

鳩にパンをやる

(2月8日)

今日は午前中に起きて御坊さんへ行った。食パンが2枚余っていたので細かく切って鳩にやった。最初は4羽ほどだったが、屋根にいた鳩たちが気づいて降りて来た。111羽ほどがいっせいに降りてきたので気持ち悪かった。ライブ当日だというのに、こんな事をしているのは滑稽だと思った。

夢日記

(2月9日)

4年くらい前に夢で見た事を書いていた日記が出てきた。読みづらい単語と短い文章で殴り書きしてあった。 『ピストル→知らない人を打つ・金魚・川・水・ロープ・ベット』 『スリッパを履いたまま絨毯の上に乗るなと怒る・アイスクリーム』『プロレスをして蝶野が怒る・さんまにギャグをして褒められる』『イヌとネコのからくり・ホテルで朝になる・踏み切りを強引に渡る』『フグに似たの・セーラー服・おじぞうさん・車に乗るが事故る・包丁で刺す』今見てみると、どんな夢を見ていたのか全く思い出せない。起きてすぐにメモするのがしんどくて、3ヶ月くらいしか続かなかった。

アフィリエイトと株

(2月11日)

アフィリエイトを友達のアドバイス通りにしたら、少しは入ってくるようになった。 暇があればコツコツ作っていこうと思う。相変わらず掲示板は上原に任せきりのままだった。株のことはすっかり忘れていた。

パンツが気になる人

(2月11日)

リハが終わり時間があったので控え室で寝ていた。運が悪かったのかエロい夢を見てしまい、夢精をしてしまった。僕がやってしまったと思って起きると、亀谷さんが近くで本を読んでいた。直ぐにでもトイレへ行って処理したかったが、何故か余裕があるように振舞った。トイレへ行きティッシュでパンツを拭いたが、キレイにはならなかった。本番中もパンツがずっと気になっていた。

プラのゴミ

(2月12日)

何年か前から『プラ』のマークが付いたゴミが仕分けとなった。僕の家では燃えるゴミより『プラ』のゴミの方が多くなった。『プラ』のゴミの日は月に2回しかないので、もっと増やして欲しい。でも、ゴミ自体をなるべく出さない生活をしようと思う。

極楽湯

(2月13日)

日付が変わる頃に、彦根市にある極楽湯へ到着した。閉店までの約3時間、お風呂やサウナで汗をかいた。平日の深夜だったが、結構人がいたので色んなチンコがあった。風呂から出ると、入浴前の44キロだった体重が、丁度1キロ減っていた。家に帰ってから仕事をしようと思ったが、もう寝てしまいそうだ。露天風呂が気持ちよかったので、今度また彦根市に来たら、極楽湯へ行こうと思う。

雪かき

(2月14日)

先ほど仕事が終わったので雪かきをしてきた。ほんの1時間だけなのにえらい疲れてしまった。でも、雪にストレスをぶつけてきたのでスッキリもした。今年はまだ雪が降るとの予報を思い出した。

出身地

(2月14日)

今日は新しいバンドメンバーと会った。出身地の話になり、僕はその人に沖縄県出身だと思われた。また、幼少の頃から老け顔だったので、小学生の時に床屋へ行ったら「今日は仕事もう終わったの?いいね、昼間にのんびり出来て」と言われたのを思い出した。最近ようやく歳相応の顔になってきたと言われる。

干し芋

(2月16日)

帰りに湖岸沿いのドラッグユタカに寄った。歯磨き粉とシャンプーとハンドクリームと野菜生活を買って、そそくさと帰ろうと思ったら干し芋が目に入った。とても美味しそうだったので買って帰ろうと思ったが、311円もしたので、籠へ入れるまでに2、3分くらい考えた。もっと豪快な男になりたいと思った。

大雪

(2月17日)

昨日の夜からすごく雪が降っていた。バイオハザードをしてのんびりしてたかったが、雪かきをした。かいてもかいても凄い積雪なのでキリが無かった。でも、東北や北海道の人たちはもっと大変だろうと思った。雪かきをしてる間、いかりや長介、高木ブー、仲本工事の雷様コントを思い出していた。

ポセイドンアドベンチャー

(2月18日)

亀谷さんがお勧めしていた『ポセイドンアドベンチャー』を観た。あんなに若いジーン・ハックマンを見られるとは思わなかった。全員が助かる分けではなく、まさかこの人も死んでしまうのかと、結構ハラハラしながら観られたので、とても面白かった。

合コン

(2月19日)

友達からメールがあり合コンに誘われた。僕が行くと雰囲気が悪くなるのでと断った。初めて会う人と酒を飲む気にはなれない。

リージョンコード

(2月21日)

海外から送ってもらったDVDが届いた。でも、プレーヤに入れても出てきてしまい観られなかった。調べてみると国々のDVDには、リージョンコードというプロテクトがあるらしい。面倒くさいもんがあるなぁと思った。

らいおんハート

(2月21日)

何故か日曜の結婚式で『らいおんハート』を歌うことになった。歌詞の内容からしても、新郎が1人で歌えばいいと思い、僕はやらない方がいいと言ったが、同級生4人で歌いたいみたいだ。ぶっつけ本番では滅茶苦茶になるに違いない。この前の結婚式みたいに、欠席するのもいいと思い始めた。

床屋

(2月22日)

今日は帰ってから床屋に行った。いつもの兄ちゃんだったらよかったのだが、親父さんだった。親父さんはよく喋るのでちょっと困る。顔剃りの時も喋ってくるので、おちょぼ口で返答した。僕を寝かしてほしかった。来月は違う床屋へ行こうと思う。

迷惑メール

(2月23日)

今朝もメールソフトを起動したら、迷惑メールが17件もあった。ほとんどがエロ勧誘の迷惑メールだった。こんなもんに引っかかって、何かしら契約する奴がいるのか。別にエロいサイトとかにも登録した覚えはないのだけども、何でこんなに迷惑メールが来るようになったんだろうか。そういえば昨日も、女性を装うエロチックなメールが来た。

結婚式

(2月24日)

今日は友達の結婚式に出席した。退屈なく今までで一番良い式だった。らいおんハートも思ったより上手くいって、新婦がホロホロしていた。明日からハワイへ1週間ほど滞在の予定らしい。幸せになれるのか。

名古屋と京都のゲイ

(2月24日)

今日は何もないので、正午くらいまで寝ていた。3時くらいに名古屋のゲイから電話があった。遊びに来いと言うので、来月にでも行こうと思う。面白そうなので、京都のゲイも連れて行くことにした。また、あの女の子みたいな部屋に泊まるのだろうか。

手数料

(2月26日)

少し前からイーバンクの入出金が有料になったらしい。それを知らずにセブンイレブンでお金を下ろしてしまった。手数料211円は一般市民にとっては痛すぎると思う。出金はまだしも入金まで手数料を取れば、お金を預けるなと言ってるようなもんだ。手数料無料を謳い文句に人を集め、こういうことをしたかったのか。それとも、サブプライムローンの影響でそうせざるを得なかったのか。

ドリエル

(2月27日)

最近、寝つきが特に悪いので昨夜はドリエルを飲んだ。半分の1錠だけ飲んで寝たけど、効果はあまりなかった。目覚めもスッキリせずに体がダルい感じがした。やはり睡眠薬などは使わない方がいいと思った。けど寝られないのもツライから、どっちにしてもツライ。

不可抗力

(2月28日)

来月のシフト表を見てる時に、受付の中村さんのおっぱいを触ってしまった。不可抗力なので、しょうがないと快く許してもらえた。中村さんは笑っていたが僕はアタフタしていた。近いうちに、おっぱいの分だけ昼を奢ってあげようと思う。

花粉症

(2月29日)

朝のニュースで花粉症のことを特集していた。周りにも鼻をグズグズ、目をゴシゴシしてる人が増えてきた。見ていても本当に辛そうで気の毒だ。マスクをしている人もよく見かける。強盗をするならこの時期だと怪しまれないで済むと思った。

2008年3月

鶏鳴狗盗

(3月1日)

ファミレスで『第1回くだらないこと選手権』を開催した。僕はアホな顔をしながら両手でペン回しをした。前田さんは新たにカレーを頼んで1分で完食した。亀谷さんはお得意の雑学小噺をした。榊さんはいっこく堂の衛星中継をした。僕はいっこく堂が凄いと思ったけど、お前のが1番くだらんと言われて、僕が初代チャンピオンになり、お昼を奢ってもらった。第2回のために準備をしておこうと思う。

洋館と渋滞と

(3月2日)

何故か昼食を洋館で食べることになった。サイレントヒルやバイオハザードでありそうな洋館だった。ご飯を食べてから体がダルくなってきた。洋館を出てからも体がダルく、車の中で寝てしまっていた。目覚めると渋滞に巻き込まれていた。ドライバーさんもこんな所で渋滞になるとは変だと言っていた。何かが不気味だった。

ヤブ医者

(3月3日)

今日は皮膚科へ行ってきた。そこの主治医にはビックリした。荒れた手を見せ診察はほんの10秒ほどで終わった。後はお決まりの塗り薬を出しておくと言い、世間話をし始めた。いつからこうなったとか、どんな食事をしたとか、細かい症状など聞く事はいっぱいあるのに、何を考えているのだろうと思った。約7分間の話を聞いているのは苦しかった。

ウンコ

(3月4日)

今日はウンコについて調べてみた。ウンコの色や硬さで自分の健康状態が分かるらしい。最近の僕のウンコの色と硬さはいい状態みたいだ。ウンコと言えば保健の先生が『朝一番にウンコが出るのは健康の証』と教えてくれたのを決まって思い出す。食物繊維をもっと多く摂取しようと思う。

晴れ間の雪

(3月5日)

今日は家で仕事をした。米なかったので昼はパンを買って食べた。店員さんがとても香水臭かった。アンサンブルの練習曲を2曲アレンジ出来た。細かい箇所は口で伝えようと思う。長い時間パソコンを見ていたので目が疲れた。昼間は晴れていたけど雪がシンシンと降っていた。

広告メール

(3月6日)

ドコモから来る広告メールがうっとおしいので、来ないように設定するため、ドコモに電話をした。担当の人は分かりやすく教えてくれたので、すぐに設定できた。僕は「どうもありがとうございます」と言って電話を切った。アレンジもお昼を食べ忘れるほど順調にいった。あと1曲なので今日のうちに済ませてしまおうと思う。

アドリブ

(3月7日)

今日は予定にはなかったが、急にソロをふられた。面白がって時々こういうことをやられるので、その度にとても驚く。今日もマーカス・ミラー様のフレーズで難を逃れたが、もっと練習してネタを増やそうと思った。

立ち漕ぎ

(3月8日)

帰りの切符を買って駅で迎えを待っていたら、50歳くらいのオバハンが、思い切り自転車で立ちこぎをして、物凄い勢いで走り去って行った。もの凄い形相だった。周りには結構人がいたが、声を出して笑ってしまった。あの年齢になっても、自転車の立ち漕ぎをすることがあるのだなぁと思った。

風俗のサイト

(3月9日)

昼間に風俗のサイトを閲覧した。いつも通るあの店のサイトもあった。お金を払えばサイトにあるような、エロいことを本当にしてくれるのかと思った。実は全部ウソで、お金を払った時点で警察に捕まるのではないか、とも思ってしまう。でも、今年こそ風俗デヴューをしようと思う。

発信者不明

(3月10日)

知らぬ番号から電話が掛かってきた。知らない番号なので、いつも通り出ないでおこうと思ったが何故か出た。少し前に仕事をしたピアノの人からの電話だった。ちょっとしたライブがあるので手伝って欲しいとのことだった。1日だけなので、何も予定が入ってこなかったらやろうと思う。でも、誰から僕の携帯番号を聞いたのか分からなかった。

男と女

(3月11日)

30歳くらいのカップルが、駅のホームで見つめ合っていた。何も言わずにずっと見つめ合っているので、ドラマのワンシーンのようで面白かった。もっと見ていたかったが、時間がなかった。コントかと思った。

散歩

(3月12日)

今日は朝から天気が良かった。正午くらいからフラフラと、当ても無く散歩に出かけた。図書館へ寄って小説を読んだが、ビックリするほど面白くなかった。今月の歴史街道は、誰かに読まれていて読めなかった。朝から何も口にしてなかったので、帰りにカケソバを食べた。老人のような一日を過ごしたと思う。

アナログ人間

(3月13日)

今日はテレビのレコーダーを買うために、Joshinへ行った。店員さんの説明を聞いていくうちに、今のレコーダー事情が分かった。どれにしようか迷っていると、だんだん面倒になってきた。結局、押入れにしまってあった、VHSを使うことにした。ビデオテープが5本ほど出てきたので、見てみることにした。『パペポTV』や『ごっつええ感じ』などが録画されてあった。タイトル欄に『エロビデオ』と書いたエロビデオもあり、サザエさんに出てくる『マンガ』と書いてある、マンガを思い出した。DVDレコーダーは、もう少ししてから買おうと思う。

社交辞令

(3月14日)

今日はご飯を食べに連れてってもらった。帰れなくなると嫌だし、飲みたくなかったのでお酒は遠慮した。隣に座った人は全く知らない女の人だった。話しているうちに、その女性はキャバ嬢だということが分かった。また店にも遊びに来てくださいと言われたが、被せ気味で「多分行きません」と言っておいた。彼女は社交辞令でも「はい」と言われると思っていたらしく、本当に顔がビックリしていたようだった。

曰く言い難し

(3月15日)

今日はリハで全く関係ない曲をやった。曲というか、僕がブルースのラインを弾いていると、前田さんがドラムを叩き出し、榊さんと亀谷さんも乗っかってきた。1人1人のソロも長くて、終わるまでに15分くらいかかった。何故か全員が笑いながら演奏していた。言葉では何と説明していいか分からないが、とりあえず気持ち良かった。

ドナ・リー

(3月16日)

久しぶりに「ドナ・リー」を弾いてみた。忘れていた小節もあったが、指が覚えていたので弾けた。サックスも久しぶりに吹いてみたが、結構キレイな音が出た。今年は大正琴と琵琶をやってみようと思う。改めて楽器は楽しいと思った。

江頭2:50

(3月17日)

ニコニコ動画で色んな違法動画を見た。エガちゃんの動画があったので、見てみることにした。何年か前にやってた、めちゃイケのエガラップを見て爆笑した。ピーピーピーと言う番組もあったので、見たらこれも面白かった。かっこいい人だと思った。

ウォークマンでライブ

(3月18日)

奥田民生氏のライブDVDを、ウォークマンで聴きたくなったので、どうにかならないかとネットで検索してみることにした。3つのソフトを使って音源を変換して、何とか取り込めた。編集も含めて全部で3時間くらいかかってしまい疲れた。早速、奥田民生氏のライブを聴きながら、湖岸と公園を走ってきた。ええ感じの汗もかけて、とても爽快な気分になった。夕飯はカレーうどんを作ろうと決意した。

オスカー・ピーターソン

(3月19日)

帰りに先日読めなかった、歴史街道を読むために図書館へ行った。今月号は北条氏康の特集だった。剣豪のコーナーは誰か忘れてしまった。スイングジャーナルが目に入ったので読んでみた。オスカー・ピーターソンが表紙を飾っていた。よく読んでみると、去年の12月23日にお亡くなりになっていた。家に帰ってオスカーのCDを聴いた。やっぱりかっこいいピアノだと思った。

ビリヤード

(3月20日)

今日は友達とビリヤードへ行ってきた。二人ともヘタッピなので、中々ボールが落ちなかった。何とか前回のリベンジに成功した。2時間近く遊んだが1人350円だった。やはり、ここいらではあそこのビリヤード場が一番安い。

楽器店巡り

(3月21日)

今日は空き時間を利用して、楽器屋さんへ行ってきた。エレキベースを計3本ほど弾かせてもらった。今のベースがシックリきてしまっているせいか、3本とも良い音はしたものの、それほど買いたいとは思わなかった。MTRについても話を聞いて勉強になった。よい楽器が置いてあるのも大事だが、詳しい店員さんがいるのも同じくらい大事だと思った。今日はよく歩いた。

携帯電話に夢中

(3月22日)

友達が経営してるお店へ、友達と食べに行った。久しぶりに会ったのに、携帯をいじっていたので注意した。携帯料金が月に1万円は必ずかかる、と言っていたからビックリした。色んな機能や、ゲームなどが凄いと大力説された。携帯は通話とメールが出来れば、十分だと言ってやった。生ハムのサラダがとても美味しかった。

採譜は大事

(3月23日)

あれだけ練習したEコード1発のソロを所々忘れていた。譜面にもおこしてなかったので悔しい気分になった。面倒でもこれからは採譜しておこうと思った。

カップル

(3月24日)

公園のベンチで若いカップルがイチャついていた。まじまじとは見なかったが、女がベタベタで男は嫌がっているようだった。昔だったら羨ましいと思ったけど、今は男の方が少し気の毒だと思った。ユニコーンの曲に、そんな感じの歌詞があったなぁと思った。

浮気

(3月25日)

数少ない女友達から電話が掛かってきた。何の用事だろうと思ってたら、彼氏と別れそうだと言われた。彼に内緒で男の人と遊びに行ったのがバレたらしい。それも立派な浮気だと思うので、しょうがないと言っておいた。彼女はションボリしているようだった。

コンドーム

(3月26日)

帰りにドラッグストアーへ寄った。高校生カップルが学校の制服姿で、コンドームを楽しそうに選んでいた。健全なのか不健全なのか、よく分からない状況だったように思う。

ウィスキー

(3月27日)

今日はウィスキーをいただいた。アルコール度数を見たら50%もあった。それがちょっと恐ろしいが、早速飲んでみようと思う。野菜生活でも割ってみよう。

アドバイス

(3月28日)

今日は控え室でギターを弾いていた。前から親指の使い方が、イマイチ分からなかった。榊さんに暫く僕が弾いているのを見てもらい、アドバイスを幾つかもらった。そして、ケースから爪を整える用具を出して、僕の爪を整えてくれた。そうしてみると、自然な感じで弦が爪に当たって良い音が出た。さすがに18の歳の頃から、ギタリストだけで生活しているだけのことはあるなぁと思えた。

ヘソクリ

(3月29日)

自分で考えたスラップのフレーズが難しすぎて、今日の練習でも弾きこなせなかった。親指の爪も大分削れてきた。何とか今月までに出来るようになろうと思う。タンスの奥からヘソクリが見つかった。ラッキーと思ったが、忘れてただけなのでラッキーでもないと思った。

overjoyed

(3月30日)

ヴィクター・ウッテンがベースでカバーした『overjoyed』の譜面をコピーさせてもらった。家に帰って早速やろうとしたが、所持しているエレキベースではフレット数が足りなかった。声に出してチクショーと言った。

スパゲティー

(3月31日)

今日はお昼に前から行きたかったお店へ行き、トマトとナスのスパゲティーを頼んだ。ほんのり辛味があって美味しかった。デザートのチーズケーキも、程好い感じの甘さで美味しかった。その後、公園へ桜を見に行ったが、まだ咲いていなかった。猿が寒そうに寂しそうに、バナナみたいなものを食べていた。

2008年4月

音色

(4月1日)

最近ベースの音が良くなってきたように思えた。特にスラップの音がエフェクターを使わなくても、上品な音になってきた。先生が「弾き続けることで音は変わるぞ」と言っていたのを思い出した。10年間弾き続けたが、これからもまだまだ頑張ってもらおうと思う。

中華飯店

(4月2日)

今日はお昼を中華飯店と言う店で食べた。ドラムの先生が、そこの麻婆豆腐が辛いと言うので頼んだ。ありえんくらい辛かったが、残すのは嫌なので全部食べた。中国人の店員さんに「おぉ、全部食べたな。」と言われた。その後に飲んだコーヒーが、とても甘かった。

初めてのヲナニー

(4月3日)

今日は友達とお昼を食べた。友達がいきなり初ヲナニーの話をしだした。チソコから白い液体が出た時は、病気になったと思ったらしい。僕もビックリして、トイレへ駆け込んだのを思い出した。下品な話をした帰り道だっただけにか、夜桜がとても綺麗だった。

ウォークマン

(4月4日)

今日は何もなかったので、ずっと家に居た。ギターやベースを弾いたり、ネットサーフィンをした。 ウォークマンを聴いていると眠くなって、いつの間にかウォークマンを聴きながら寝ていた。夢を見ている間も、曲がずっと流れていたのを覚えている。

煩悩

(4月5日)

今日はベースよりもギターを多く練習した。押尾コータロー氏の『黄昏』を、やっとまともに弾けるようになった。友達から教わった、弾くことだけに集中する練習のために、エロDVDを見ながらの練習を実践した。巨乳美人教師のとこ以外は、集中して弾くことが出来た。あまり良い練習方法とは思えなかった。

カラオケ

(4月6日)

偶には付き合えと言われたので、カラオケへ行った。誰の知り合いか分からなかったが、何故かしら外人さんがいたので、その人にも分かるように、洋楽だけを歌おうということになった。何曲か歌える洋楽があったので、下手くそながら何とか歌えた。でも、日本語が達者な外人さんだったので、邦楽でもいいと思った。その人はアニソンを熱唱していた。

転寝

(4月7日)

今日は譜面を作るため、パソコンで仕事をした。半分出来たところで、お茶を飲んで寝転がった。疲れていたのか、知らんうちに2時間も寝てしまった。織田信長にめっちゃ怒られ続ける夢を見た。兵糧がどうとか言っていたけど、夢の中の自分は、ただうろたえるばかりだった。起きてから、何故あんなに怒られないといけなかったのか、夢の中の出来事とはいえ腹が立った。

夢精という機能

(4月8日)

今朝は夢精をしてしまった。チャイナドレスを来た中国女性が、おっぱいをチラチラ見せてきたのに興奮してしまった。そのまま寝続けようと思ったが、パンツが気持ち悪かったので、面倒だったが新しいパンツに履き替えてから、再び眠った。どうしてこんな、夢精という機能があるのかと思った。

鳩と烏

(4月9日)

今日は鳩に食パンをやりに行った。午前中から良いお天気で気持ちよかった。鳩もたくさんいて、食パンを美味そうに食べておった。100羽ほどの鳩が、いっせいに飛び出したのでビックリした。カラスが怖かったのか、全ての鳩が屋根へ上がってしまった。カラスも食パンを美味そうに食べておった。

オナラ

(4月10日)

今日はオナラがたくさん出た。それにいつもより、匂いがきつかった。ウンチはちゃんと出ているので、臭くはならないはずなのに。納得が出来なかった。

ドナドナロック

(4月11日)

生徒さんのレッスンのために「ドナドナロック」というアレンジを作った。8ビートで簡単な感じに出来上がった。今日はよく考えて、よく動いたので疲れた。友達から借りた、エロDVDを見てぐっすり寝ようと思う。

マンハッタン・ジャズ・クインテッド

(4月12日)

マンハッタン・ジャズ・クインテットのCDを聴いた。全体的に聴こうとしてるけど、やはりベースの音に耳がいってしまった。ベースソロの部分では、ありえないくらい速いフレーズがあった。この人は毎日どれだけの練習をしてきたんだろうと、軽く凹んだ。

打ち上げ

(4月13日)

今日は打ち上げに行った。夜中まで続いたので、帰りが明け方になった。他のバンドはまだ飲むつもりらしかった。色んな人たちと知り合えたことは良かったが、かなり疲れたので、ライブ後の打ち上げは1年に2回ほどで勘弁してほしい。

世話がやけるぜ

(4月14日)

今日は昼の2時まで寝ていた。起きて暫くボケぇとしてると、矢沢永吉氏が『世話がやけるぜ』を歌っていた、夢の内容を思い出した。とても感情を込めて歌っていた。そういえば、矢沢永吉さんもベーシストだったというのを思い出した。

前立腺ヲナニー

(4月15日)

夜中にギターをしている友達が家へ来た。楽器の話やバンドの話などをして、意見を交換しあった。彼が帰ろうとする時に、前立腺を刺激しながらヲナニーをしていると、去年の暮れあたりに言ってたのを思い出したので、それを詳しく聞いてみた。チンコの裏側あたりに前立腺というのがあり、それを肛門から指を入れて、弄りながらヲナニーをすると、通常の3倍くらいの気持ちよさがあると言っていた。まだ彼も初心者なので、ローションとコンドームは必需品らしい。手を肛門の内部に見立てたり、挿入時の体勢を体全体を使って表現してくれた。彼曰く、前立腺をマッサージするのは、前立腺癌の予防にもなるらしい。僕は今度やってみようと思い、そのことをしっかりとメモしておいた。

モゴモゴした日

(4月16日)

体がダルかったので電車の中で眠ってしまった。乗り過ごしてしまい、終着駅まで行ってしまった。アナウンスを聞くと、電車は直ぐに引き返すので、そのまま座っていた。乗り過ごしてしまった場合は、追加料金を払わなければならないのか、車掌さんが切符を確認しに来ないかドキドキした。天気も曇りだし、モゴモゴした日だった。

らっきょう

(4月17日)

今日はらっきょうをたくさん食べた。噛んだ時の歯ごたえがとても良かった。今日から、らっきょうはご飯の友達になった気がした。

(4月18日)

次のレッスンまでの空き時間に、ネットゲームで麻雀をした。久しぶりだったけど、麻雀のルールも覚えていた。対面の人が中を鳴いていたけど大丈夫だろうと、思い白を切った。まさかの大三元を決められてしまった。まぁこんな日もあるだろうと思った。

禁じられた遊び

(4月19日)

久しぶりにギターで禁じられた遊びを弾いた。握力がちょっと落ちていたので、後半部分を弾くのに苦労した。『禁じられた遊び』は映画のタイトルで、曲のタイトルは『愛のロマンス』と言うらしい。愛のロマンスを体験できる人間は、世界に何人くらい居てるのか。

床屋とユニホックとなか卵と名古屋

(4月20日)

今日は午前6時に目が覚めた。朝飯を食べてから床屋へ行った。今回は他の床屋へ行こうと思い、フラフラと床屋を探した。3つ目に見つけた床屋に入ろうと決めたので入った。中々良い床屋さんだったので、また行こうと思った。昼から体育館でユニホックという、ホッケーのようなスポーツをして汗をかいた。ギャーギャー叫んで、ボールを追っかけたので疲れた。帰りになか卵で、ざるそばの大盛りを食べた。明日は名古屋なので、ぐっすり眠れるといいと思う。

お腹が緩い

(4月21日)

今朝はウンコを漏らしてしまった。下痢だったのを忘れていて、勢いよくオナラをしたら出てしまった。反射的にお尻を浮かせて、30秒くらいどう処理するのがベストか考えた。先ずトイレへ行き、パンツをティッシュで拭いた。次にウォシュレットでお尻洗った。さらにシャワーを浴びてキレイにした。まだお腹が緩かったので、正露丸を飲んでから駅へ向かった。今日は良い天気で暑いくらいだった。僕のお腹もそんな感じになってほしい。

CGB

(4月22日)

4時くらいにコンコンと窓を叩く音がした。誰かと思って障子を開けると、学校帰りのマーちゃんだった。窓を開けたら「とう!」と言って部屋に上がりこんできた。バンドを組むことになったので、色々教えてほしいと言ってきた。面倒臭えなぁと思いながらも、練習できる場所などを教えた。バンド名だけは決まっていると言うので、聞きたくなかったけど仕方なく聞いてみたら『キューティーガールズバンド』略して『CGB』だった。全員女の子みたいなので、ガールズバンドはいいとして、キューティーかどうかは見てくれる人が決めると言おうとしたが、これ以上話が伸びると嫌なので言わなかった。

夢と現実

(4月23日)

夢で友達と大吉へ飲みに行く約束をした。現実と勘違いして何時にするかを、彼に電話をしてしまった。友達は当然そんな約束はしてないと言った。でも、飲みに行くのも良いということになった。来週の週末に楽しみが1つ増えてよかった。必ず軟骨は食べようと思う。

大葉

(4月24日)

大葉が体に良いと聞いたので帰りに買った。1袋6枚入りで50円だった。細かく刻んでつみれ汁にまぶして食べた。良い香りがして、とても美味しかった。ホッケを貰ったので焼いて食べた。今日の晩御飯の何と贅沢なことか。

インターネットカフェ

(4月25日)

空き時間にフラフラと街を散策してみた。少し腹が減ったので、蕎麦屋でざるを食べた。それから何となく、インターネットカフェに初めて入ってみた。意外と居心地がよくてのんびり出来た。漫画も読み放題らしかったが、漫画は読まなかった。マニュアルを見てみると、シャワーもあるらしかった。飲み物も飲み放題だし、ここで十分生活が出来ると思った。30分ほど暇を潰して、230円を払い仕事場へ向かった。

鼻毛

(4月26日)

今日は何となく鼻毛を抜いてみた。左右の鼻の穴から全部で7本抜けた。その中の1本に凄く長くて太い鼻毛があった。まるでヒジキのようだった。

チャーハンと焼き飯

(4月27日)

今日は朝イチでチャーハンを作った。具はソーセージとピーマンがあったので、刻んで炒めた。サラダ油がなかったので、バターを使ってみた。結構美味しかったが、髪がバター臭くなった。ふとチャーハンと焼き飯は、何が違うのかと思った。

ネズミ

(4月28日)

実家の台所にネズミ捕りが仕掛けてあった。最初はそれが何か分からなかったので、母に聞いてみたら小さな声で「ネズミに聞こえるから静かに」と言われた。とうとうこの人もボケてきたかと思った。よくよく聞いてみると、ネズミは人間の言葉が分かるらしい。そんな馬鹿なと思いながらも、少し怖くなった。

洗濯機

(4月29日)

今朝の洗濯機は水が溜まらなかった。忘れないように『故障』と紙に書いて、洗濯機に貼っておいた。その日のうちに、知り合いの電気屋さんが来てくれて直してくれた。500円玉が詰まっていて、水が溜まらなかったらしい。これからはポケットの中身を、念入りにチェックしようと思った。

トラップ

(4月30日)

実家で寝ていると、夜中にガサガサと音がするので、恐々そっとドアを開けてみた。ネズミが仁王立ちをしてこっちを見ていた。少しビックリしたが、暫く見続けてやろうと思った。そのうちドアを歯でカリカリ削り始めやがった。家が壊れてしまうと腹が立ち、蹴飛ばしてやろうと思ったが、洗濯場へ逃げられてしまい、見失ってしまった。「今度来たら死ぬことになるぞ!」と声に出して言った。1時間もせぬうちに、またやってきたので凄く腹が立った。昼にトリモチや毒エサを買って罠を仕掛けた。

2008年5月

チーズバーガー

(5月1日)

今日のお昼は久しぶりにマックへ行った。チーズバーガーが1つ100円だったのには少し驚いた。値段的にもスッキリすると思ったので、チーズバーガーを3つ注文した。300円でお腹がいっぱいになったが、栄養的に悪いと思った。教室へ帰る途中に、コンビニでトマトジュースを買って飲んだ。最近また外食が多くなったなぁと思った。

吉野家

(5月2日)

今日のお昼は、朝から吉野家へ行こうと決めていた。吉野家への道中、なか卵があったので、店外のメニューを見てみた。『牛とじ丼』がとても美味しそうだったので、なか卵へ入ることにした。とても美味しかったが、朝から決めていたことを、捻じ曲げてしまったという後悔が出てきてしまい、その後すぐに吉野家へ行き、並と卵を注文した。

テニス

(5月3日)

仕事が終わってから友達とテニスをした。 今日は軟式だったので楽に打ち返せた。 日頃からジョギングしているおかげか、息が切れることはなかった。 良い汗をかけたのでよかった。

人ゴミ

(5月4日)

今日も駅は人が多かった。人ゴミに紛れて知り合いを探すのに苦労した。ふと「人」と「ゴミ」とを一緒にするとは、凄い言葉だと思った。家に帰って『人ゴミ』を調べてみらたら『人込み』だった。今日までずっと勘違いをしていた。

週間天気予報

(5月5日)

今日は風もきつくパッとしない天気だった。確かゴールデンウィークの天気は、晴れが続くと言っていたけど、やはり週間天気予報はあまり当てにならないと思った。明日でゴールデンウィークが終わると思うと嬉しい。

栄養ドリンク

(5月6日)

昨日の今日はあまり寝られず、早朝に目が覚めた。道を歩いていても体がダルくて眠かった。ドラッグストアがあったので、栄養ドリンクでも飲むことにした。マムシのエキスが入った栄養ドリンクを選んだ。期待してなかったが、少しずつ気分が楽になってきた。プラシーボ効果にしても、栄養ドリンクもたまにはいいなぁと思った。

ネットカフェ

(5月7日)

今日は2回目のネットカフェへ行った。飲み物が無料なのを知らずに、値段を聞いてしまった。恥ずかしかったが、最初の受付で言っておいてほしかった。プレステやエロ本が、やり放題見放題なのも驚いた。ネットカフェが流行るのも理解できた。

ホスト

(5月8日)

夜の練習がキャンセルになったので、先輩と四条河原町周辺を歩いた。午後7時あたりからキャバ嬢やホスト、客引きが活発になった。中でもホストを観察するのがとても面白かった。「俺、ホストしてます」みたいな、ベタなホストばかりだった。先輩はキャバ嬢を探しては話しかけていた。僕はホストを探しては面白がっていた。結局そんなくだらない事を、深夜の2時くらいまでしていた。2時くらいの新人ホストはゴミ出しや運転手をしていた。このホストも、いずれはベタなホストに成長するのだと思った。最後は何故か八坂神社の入口で『サライ』を歌い、先輩の家へ帰った。

ジャミロクワイ

(5月9日)

帰りにタワーレコードへ寄った。音楽DVDのコーナーに、ジャミロクワイが置いてあった。ジャミロクワイのライブ映像があるとは、知らなかったので買った。家に帰って直ぐにでも見たかったが、大音量で視聴したいので、明日まで我慢することにした。早く明日にならないかと思う。

JayKay

(5月10日)

今日は朝から、ジャミロクワイのDVDを見続けた。午前9時から午後5時まで、ほとんど見続けた。JayKayと一緒に歌いながら踊った。バンド全体も凄くグルーヴしていて気持ちよかった。ビリーズブートキャンプをやった時と同じくらい疲れた。

歌い踊り体重減る

(5月11日)

今日も朝からジャミロクワイのDVDを見た。『Cosmic Girl』のベースラインがよかったので、耳コピもした。歌い踊り狂ったせいか、今朝計った体重より1キロ減っていた。最近見たライブDVDの中では1番良いと思った。ジャミロクワイのライブを見ると、何故かジャンプしたくなる。

無印良品

(5月12日)

今日はパジャマを買いに無印良品へ行った。店に入るといい感じの音楽が流れていたので、スピーカへ近づいた。アコーディオンが耳に心地よい、ワルツの曲だった。お店の人にCDのタイトルを聞いたら、ここで売っていると言った。1枚1000円のアルバムを2枚買ってお店を出て行ったが、パジャマを買うのを忘れていたので、もう1度無印へ戻った。

ええ感じの気候

(5月13日)

今日はひたすらスラップの、ダウン&アップの練習をした。特にアップから入る練習が難しかった。最近暖かくなってきたので、早く指が温まるようになった。今くらいの季節が、寒くもなく暑くもないので丁度良い。こんな気候が続けば良いと思う。

パン

(5月14日)

今日のお昼はパンにしようと、昨日から決めていた。何となく入ったパン屋で、選び抜いた3つのパンを買った。外で食べたかったので、紅茶を買ってから、近くの神社へ入った。食べていると1匹の明らかな、野良猫が寄ってきた。しょうがないので、ハムパンを半径3ミリほど千切ってやった。分かっていたけど、もっとくれと言うように擦り寄ってきた。もう一切れたりともやりたくなかったので逃げた。今日のパンはそれくらい美味しかった。

コーヒー

(5月15日)

今日も昼食の後にコーヒーを飲んだ。高校まではあんな苦い飲み物は、もう飲むまいと思ったてけど、最近では決まって1日2杯は飲んでしまう。コーヒーを飲むと、オシッコがよく出る気がする。飲みすぎもよくないので、明日は1杯だけにしようと思う。コーヒーもドラッグのような、依存症があると思った。

体調

(5月16日)

今日はお昼に帰ってこられた。チャーハンを食べてからギターを弾いていると、急に体調がおかしくなった。お腹が気持ち悪くなって、吐き気がしてきた。2時間くらい寝たら少し楽になった。何か変なもんでも食べたのかしら。コーヒーを飲みすぎたのが、胃腸に悪かったのかもしれない。

10%

(5月17日)

週間天気予報で、次のライブの天気を調べた。降水確率は10%だったので、傘はいらないと思った。でも確率なだけで、10%の豪雨もあるかもしれないと不安になった。10%の豪雨があるのか、気象庁に電話をして聞こうと思ったが、面倒くさくなり止めておくことにした。ジョギング途中に今年初めてホタルを見た。

山本という犬

(5月18日)

今日は山本さんに会いに行った。相変わらず静かで、ほとんど座っていた。久しぶりに一緒に散歩に出かけた。前みたいに、噴水のベンチで1時間ほど座っていた。やはり今日も彼は何も言わなかった。山本さんはまだ若いはずなのに、もう老犬のような性格をしている。彼が元気よく吼えているところを見てみたい。

まるで成長していない

(5月19日)

パソコンのファイルを整理していたら、高校の頃に作った曲が3曲ほど出てきた。あまり聴きたくなかったけど、思い切って聴いてみた。何でここでこの音を使うのかとか、ここはカットした方がいいとか、聴けば聴くほど文句と恥ずかしさが、それはもう次々と出てきた。でも、最近作った曲も大して変わらないと思うので、あれからあまり成長していないことが分かった。

コンピュータ

(5月20日)

夕方からパソコンを使い仕事をした。途中まで順調に進んでいたが、仕上げの作業でエラーが出た。何度やってもエラーが出て、何が原因なのか分からなかった。再起動してもやはり同じとこで、エラーが続いた。暫く休憩してから、最後にもう1度だけやってみた。そうすると何もなかったように、サクサクと進んだ。人間関係も難しいけど、コンピュータにも機嫌があるというのか。

GGとBBA

(5月21日)

駅前を歩いていたら、爺に話しかけられた。駅までの道を教えてくれ、と言われたので教えた。婆と一緒に自動車で旅行しているみたいだった。ありがとうと言って爺と婆は行きかけたが、近くに駐車場はないかと尋ねてきたので、最寄の駐車場を教えた。簡単な道のりだけど、爺だからなのか理解するまで5分くらいかかった。再度ありがとうと言って、車から手を振り爺と婆は去っていった。爺の前歯が金歯だったので、成金爺だなと思った。

努力

(5月22日)

今日のお昼は喫茶店に行くことになった。僕は午後から練習する譜面を見ていたけど、皆は何か話していた。真面目に努力について話しているようだった。難しい話なので、入らないでおこうと思ったけど話を振られた。僕は適当に無駄な努力はあると思うし、才能に勝る努力はないと言った。どんなに努力しても叶わん夢もあると、芝居がかった口調で、嫌味ったらしく言ってやった。これまた芝居がかった反発があるかと思ったが、皆も同じ意見だった。前田さんはともかく、亀谷さんと榊さんも納得したのが意外だった。こんがり焼けたトーストが美味しかった。

深キョン

(5月23日)

今朝の夢には深キョンが登場した。ラッキーなことに、夢の中では惚れられていたので嬉しかった。しかし、4時くらいに目が覚めてしまったので悔しかった。もう1度深キョンを夢に登場させたかったので、頑張って願いつつ寝た。願いが通じたのか、京都駅でデートしているシーンだった。深キョンが少し好きになったが、すぐに忘れると思う。

白湯

(5月24日)

今日はMTRで録音をした。8小節ほどのベースラインを、21テイク録った。途中でDTMの設定を間違っていることに気づき「うあああああ!」と言って取り乱した。落ち着くために白湯を飲んだ。白湯のおかげか、最初からやり直そうと思えた。

カルボナーラ

(5月25日)

今日は朝からカルボナーラを作った。ソースは教えてもらった通りに作ったら美味しく出来た。麺はさすがに作れないので、市販の麺を茹でた。とても美味しかったので2皿食べた。ソースがまだ余っていたので、ご飯にかけて食べてやろうと思ったが、イタリア人が知ったら激怒してしまいそうなのでやめておいた。とろけるチーズをのせて食べても、美味しいかもしれない。今度やってみようと思う。

ヤフーポインツ

(5月26日)

今日は昼まで寝ていた。パソコンを起動して、ヤフーのトップページを開いてみると、ヤフーポインツが5000ポインツあった。そういえば、何かのキャンペーンに登録したのを思い出した。どうやらそれに当選していたみたいで、やったぜと思った。

ハーゲンダッツ

(5月27日)

電車の中で急に、ハーゲンダッツが食べたくなった。 帰りにコンビニで買おうとしたけど、そこのコンビニでは売ってなかった。 ハーゲンダッツを打っていないコンビニがあるのか、と信じられなかったが、どうしても食べたかったので、次のコンビニを巡った。3件目でやっと見つけて、買って外で直ぐに食べた。やはり美味しかった。

船場吉兆の女将

(5月28日)

不祥事を起こした船場吉兆の女将が、テレビで謝罪会見しているのを今日も見た。前にも見たことがあり面白かったが、今日もまだ面白かった。どう見てもコントにしか見えなかった。

時には靴のない子のように

(5月29日)

今日は帰る時に靴がなくなっていた。何処を探してもないので、右往左往していた。中村さんに聞いてみても分からなかった。しょうがないのでサンダルを借りて帰った。今し方電話があって、違う下駄箱の上に乗ってあったらしい。誰がそんなことをするのや。

白髭

(5月30日)

ヒゲに白髪を発見した。髪の毛にも何ヶ月前からか、決まった場所に白髪が生え始めた。陰毛には白髪がないかチェックしてみた。陰毛にはまだ白髪はなかったので少し安心した。 老化は確実に始まっていると思った。

アドバイザー

(5月31日)

今日は童貞にアドバイスを求められた。明日の日曜日に、彼女と初めてHをする予定だと言われた。そんな事は他人に言わずに、秘密にしておいた方が絶対にいいと思った。僕は経験が乏しいので、あまり良いアドバイスは出来なかったが、最初から上手くいくはずもないので、格好つけようとせずに、色々と彼女に聞きながら、協力しながらやりなさいと言っておいた。最初から気持ち良いと感じる人は多くない、とも言おうとしたが、彼の夢を壊すといけないので言わなかった。

2008年6月

結果報告

(6月1日)

昨日の相談の結果報告のメールがあった。何とか上手いこといったみたいだった。わざわざ連絡してくるとは、律儀な奴だなぁと思った。部活と勉強とベースも、しっかりやりなさいと返信しておいた。今日は日曜でいい天気なのに、朝から譜面を作っていたので、少しもったいない気がした。

カエル

(6月2日)

今日はシンセサイザーのエフェクターを使わせてもらった。前にもマルチエフェクターで試したことあったけど、それとはまた違った音がして面白かった。「クワ♪クワ♪クワ♪」とカエルが鳴いているような音だった。ソロで使っても面白いような音だった。エフェクターもライブで使う機会を増やそうと思った。

パンツ

(6月3日)

小学校の頃のプリントが出てきた。先生が体重測定について書いたプリントだった。あの頃は白いブリーフだったので、前がオシッコで黄ばんでいた。なので体重測定の日は、なるべく前が黄色くないパンツを選んでたのを思い出した。今は白いパンツを穿かないので黄ばんでないけど、本当は黄色くなっているのだろうと思った。今の小学生も、白いブリーフを穿いているのか少し気になった。

Maxwell’s Silver Hammer

(6月4日)

久しぶりにビートルズの『アビイロード』を聴いた。3曲目の『Maxwell’s Silver Hammer』がいい感じだった。ネットで歌詞の意味を調べてみたら、何とも恐ろしい内容だった。今までは愉快な曲調なので、詩も楽しい内容かと思っていた。歌詞を読んで不気味な気持ちになったのは初めてだった。

大会

(6月5日)

珍しく友達から電話が掛かってきた。明日たこ焼き大会をするので、来てくださいとのことだった。たこ焼き大会って言うのは、少し大げさで恥ずかしいネーミングだと思った。面白そうなので行くと言ったけど、彼には嫁がいるのを忘れていた。こっちもあっちも気を使いそうなので、ちょっと嫌になってきた。出来る話も制限されるので、気をつけて喋らなければならぬ。

たこ焼きパーティー

(6月6日)

今日ある予定だった、たこ焼きパーティーは中止になった。「あぁ、それは残念だ」と悔しそうに言ったが、本当は面倒くさくなっていたので、とても嬉しかった。ご飯の用意をしていなかったので、ピザを食べに行った。今日は疲れたので、エロDVDを見てぐっすり寝ようと思う。

貴婦人

(6月7日)

今日は珍しく昼間に演奏した。箱も学校にあった視聴覚室みたいな感じだった。お客さんは30歳前後の、貴婦人たちが50人ほどいた。化粧と香水の匂いが最初は鼻にも心地よかったが、だんだん気持ち悪くなって、貴婦人たちが敵に思えてきた。化粧はしょうがないけど、香水は勘弁してくれと思った。

腹立て王

(6月8日)

今日は1日中ほとんど腹が立っていた。近所の犬が朝からずっと吼えていたので腹が立った。飼い主はどういうつもりなのだろうと腹が立った。柱の角に右足の小指をぶつけたので腹が立った。柱にチョップを7発食らわせてやったが、手が痛くて腹が立った。ウォシュレットが強になっていたので、肛門が痛くビックリしたので腹が立った。何で腹が立つことを、腹が立つというのか分からなくて、ネットで調べたけど意味が分からなくて腹が立った。今日は3ヶ月分くらいの腹が立った。

かつくら

(6月9日)

今日のお昼は「かつくら」で食べた。KYKよりワンランク上のとんかつ屋のイメージだったので、入るのに少しためらった。一番安くても1000円したのでびびった。出てきたとんかつもほんの少しだった。これで1000円かよと何度も思った。やはり俺なんてKYKで十分だと思った。

ストーカーになりかけ

(6月10日)

帰りに女の人から声をかけられた。名前は知らないけど、何度か見たことがある人だった。話を聞いてみたら、榊さんと仲良くなりたいとのことだった。どうしていいか分からず、頑張ってくださいと言うしかなかった。危険人物でもなく、ナイフ等の所持もなさそうなので、駅まで一緒に歩いた。その子は榊さんと何度か喋ったことがあるらしかった。デートとか合コンの誘いも、上手いこと断られたみたいだった。それでもまだ違う方面から攻めるとは、アグレッシヴな子だと思った。でも、どんなに頑張っても無理だろうと、少しかわいそうになった。

おかず

(6月11日)

今日の朝はおかずが何も見当たらなかった。何か塩気がありさえすれば、ご飯を食べられる自信があったので探した。何もなかったので、おやつ箱にあるポテトチップスで食べた。寂しい感じがしたが、食べるものがあるだけマシだと思った。毎日ご飯を食べるのが面倒くさくなってきた。

平和ボケ

(6月12日)

家へ帰る途中にニッコリ笑ったお婆ちゃんが「まぁ大きいならはって~。よろしいことやな~。」と話しかけてきた。3秒ほどこのお婆ちゃんの事を考えたが、完全に今日初めて見た人だった。僕は「はい、おかげ様で大きくなりました。ありがとうございます。」と返した。お婆ちゃんは笑いながら「また遊びにきいや~。」と言って見送ってくれた。将来ボケなければならないなら、こんなボケ方がいいと思った。

断食

(6月13日)

今日は外に出る予定がなかったので断食してみた。正午くらいからお腹がグーグーなってうるさかった。3時くらいになると、別に何も食べたくなくなった。今日はウンコは出ないと思ってたが、6時に硬いのと柔らかいのが出た。いつまで続くかやってみようと思う。

ごはん

(6月14日)

断食は今日の昼で終わりにした。おかずは雑魚と沢庵しかなかったが、とても美味かった。ごはんがとても甘く感じられて、ありがたいと思った。胃が少し縮こまったのか、あまり食べられなかった。

チェンジと言う男

(6月15日)

今日は風俗大好きの友達から、デリヘルの話を聞いた。先日、彼がお気に入りの娘を指名しようとしたが不在だったので、店員さんお勧めの娘を送ってもらったら、小錦みたいなのが来たそうだ。なので「チェンジ!チェンジ!」と反射的に2回言ったらしい。次もチェンジで、その次もチェンジで、4人目でOKしたそうな。5回チェンジをすると、ヤクザが来ると言う都市伝説も聞かせてくれた。よく面と向かって「チェンジ」と言えるなぁと思った。他にも風俗話を聞かせてもらって面白かった。

無駄吠え

(6月16日)

今日も神社通りの犬は吼えた。いい加減、僕の顔も覚えているはずなのに吼える。お前の主人や、お前の縄張りに何かすると思っているのか。他の人が通っても、やはり吼えているので、疲れへんのかいなと思った。無駄吠えのストレスにより、この犬は他の犬より早死にするのではないかと思うと、無駄吠えを無くす躾をしない、飼い主の方にも腹が立ってくる。

(6月17日)

今日は寝癖がひどかったので鏡を長く見た。あまり自分の顔を見る機会がないのでじっくり見てみた。相変わらず変な顔で、眉毛が太く、デコが広いなぁと思った。ずっと自分の顔を眺めていると、コイツは誰だろうと思えてきた。この人は何でここにいて、何のために生きているのかと思った。体の力が抜けて、何もやる気がしない感じがしてきた。

ハモる練習

(6月18日)

電車の中で来週のライブ音源を聴いていた。丁度ハモる部分だったので、声を出してハモってしまった。他の乗客は少なかったが恥ずかしかった。

ウィルス

(6月19日)

ネットサーフィンをしていると、性病についての記事があった。日本では1日に4人のペースで、HIV感染者が増えているとあったので驚いた。セックスをするなら、命がけでやらなければならないというのか。それならば、一人で楽しむ方が良いかもしれない。

うどんと蕎麦

(6月20日)

今日は亀谷さんと、二人でお昼を食べた。中卒だが博学の亀谷さんに「何で人には何かしら困難があるんですか?」と質問した。 亀さんはすぐに「誰ぞがそれを見て笑っておるんや。ほんまにかないまへんがな。」と、ヘタクソな関西弁で言った。そんな話をしてると、熱いうどんと冷えたざる蕎麦がやってきた。やっぱり蕎麦はざるにかぎる。

羞恥心

(6月21日)

どこかのバンドのボーカルが、何やらモグモグと文句を言っていた。俺らが何年やっても売れないのに、何でこんなのが直ぐ売れるのかと嘆いていた。確かに良いバンドは日本にもたくさんいるけど、しょうがねーよと思った。モーニング娘。が売れ出した頃にも、同じ事を言ってた人がいたなぁ、と思い出した。

ミスターヲナニスト

(6月22日)

今日は友達にヲナニーの回数を聞いてみたら、1日に2回はしないと気が済まないと言っていた。5、6回する日も少なくないと言ったのには驚いて、僕の1ヶ月の回数より多いと言うと、大丈夫かと心配された。凄い体力とエ口パワーだと思った。

馬油

(6月23日)

今日は帰りに馬油のクリームを買った。少量にしては少し高かったので、ポイントを使って買った。帰宅すると注文していた、馬油シャンプーも届いていた。ダブル馬油で手荒れも回復してほしい。

散歩

(6月24日)

今日は天気がよかったので散歩に出かけた。フラフラ歩いていると、まん丸噴水公園へ行き着いた。暑くて疲れたので、ベンチで寝転がってたら眠ってしまった。キャーキャーうるさいので、目が覚めたら小学生が騒いでいた。海岸には花火やパンツや、ゴミがたくさん捨ててあった。道にゴミを捨てる奴の神経が信じられない。少し歩いただけなのにとても疲れた。

手術

(6月25日)

駅で小学校と高校で一緒だった、友達に偶然会った。途中まで一緒に歩いて帰ったが、何か歩きにくそうにしていた。何でか聞いてみると、包茎の手術をしたからチンコが痛いらしかった。とても面白かったので、包茎手術の事について色々聞いてみた。暫く一人遊びは禁止と言われた事と、手術費用が8万5千円だったのがまた面白かった。僕は仮性包茎くらいなら別に手術するまでもないと言ったが、いつもズルムケでないと納得出来ない、と言った彼は少し男らしかった。ズルムケになった彼の今後の人生が、どう変わるのか楽しみだ。

絹豆腐

(6月26日)

冷蔵庫の中に絹豆腐があった。湯豆腐にしたら美味しそうなので、ポン酢を買いに行った。帰ってくるとええ感じに、湯豆腐も出来上がっていた。ポン酢だけでもご飯は食べられるので、湯豆腐でもガツガツいけた。豆腐も美味しかったので、1丁まるごと食べてしまった。実家だということを忘れており、味噌汁に使う豆腐がないと言われて怒られた。

そば湯

(6月27日)

今日の蕎麦屋さんは初めて入った。ざる蕎麦は細くてまぁまぁ美味しかった。何も言わなくても、そば湯が出てきたのでよかった。他の店とは違い、とろみがある真っ白なそば湯だった。僕はアレみたいですねと言うと、前田さんは飲むのを止めてしまった。とろろみたいですね、と言えばよかったと反省した。

食物繊維

(6月28日)

帰りに乳液を買うため、ドラッグストアに寄った。急に食物繊維を摂取したくなったので、コーンフレークも買った。胃腸も整えたかったので、ヨーグルトも買った。家に帰ってからご飯の後に食べた。これで明後日あたりに、ええ感じのウンチが出ると思う。ヨーグルトを食べながら、パスポートを取らなければならないのを思い出した。

雨音

(6月29日)

昨日の夜は雨音がうるさかったので、寝付かれなかった。耳栓をしても、雨が何かに当たってコツコツと微かに聞こえた。イーッ!となってなかなか寝られなかった。今日はお昼まで寝てしまった。

オハギ

(6月30日)

昼の3時半くらいにウトウトしていたら、窓を叩く音がした。窓の叩き方や時間帯で誰か分かったので、居留守をしようと思った。しかし、あまりにしつこく窓をコツコツ叩くので、根負けしてしまい居留守は失敗に終わり、仕方なく鍵を開けた。マーちゃんは入ってくるなり「美味そうなオハギやんか!」と言い、欲しそうな目をしていたので、仕方なくオハギを与えてあげた。それからマーちゃんは、30分ほど仮眠をとって帰っていった。何をしに来たのか全く分からなかった。

2008年7月

ペットショップ

(7月1日)

今日は早く終わったので、帰りにペットショップへ寄った。吠える犬や眠る犬、小便をする犬がいて楽しかった。猫ははしゃいでいる子犬たちを、バカにするように高い場所から見ていた。ハムスターは一生懸命エサを食べては、水車みたいな中を走っていた。爬虫類コーナーは地味だった。鳥コーナーは臭かった。また行こうと思う。

短冊

(7月2日)

神社に大きな竹があり短冊が飾られてあった。「世界平和」「彼氏が欲しい」「病気が治りますよう」色んな願いがあった。ご自由にお書きくださいと、短冊とペンがあったので何か書いてみることにした。去年は確か「健康第一」と書いて飾ったのを思い出した。「世界中の悪人が全員死にますよう」と迷ったが、今年は「7月7日が晴れますように」と、ちょっと素敵やんと思う願いを書いて飾った。

タバコ

(7月3日)

今日は岡村さんとお昼を食べた。彼とご飯を食べる前からも何か違和感があった。よく考えてみたら、彼はタバコを1本たりとも口にしてなかった。値上がりしても癌になっても吸い続ける、と豪語してたのに何故かと思った。まぁこんなもんだろうと思ったが、これも1つの成長だと思った。もう何十年後かに、タバコも違法物になると思えてきた。

祭り

(7月4日)

駅の近くの通りが何か騒がしかった。何の祭か知らないけど人がたくさんで賑わっていた。夜店もたくさん出ていてうっとおしかった。こういう場所には必ずヤンキーが出現するのでまたうっとおしかった。中学生の頃に目が合っただけで、10人くらいのヤンキーに囲まれたのを思い出した。今もあんなバカなのがいるなら、普通の人が難儀ななぁと思った。今日は蒸し暑かった。

宇宙人

(7月5日)

今日もいつものメンバーで、お昼を食べた。前田さんが地球人の他に、宇宙人がいるかどうか聞いてきた。亀谷さんと榊さんはいると言ったので、話を面白くするために、僕はいないと言った。地球から何億光年かかるくらいの場所にいるなら、いないのと同じで、もし仮にいるとして、向こうにしたらこっちも宇宙人になるから、自分たちのことを地球人と呼ぶのは、滑稽な話だとも言った。途中から自分でも、何を言っているのか分からなかった。

ナマケモノ

(7月6日)

今日はほとんど何もせずダラダラしていた。27度の除湿冷房の部屋で、ウトウトしてはテレビを見ていた。何もしなくてもお腹は減ったので、おにぎりを食べた。おにぎりを食べながら、世界のナベアツの真似をしたりしてみた。3の倍数と3の付く数字の時だけ、少し幸せになれた。今日も蒸し暑かった。

インターネット

(7月7日)

今日も当てもなくネットサーフィンをしていた。「ファーストフード店で店員が雑巾のしぼり汁をシェイクに・・・」みたいな記事があった。読むと店員が以前のはらいせに、汚水をシェイクに混ぜて出したらしかった。ミクシィ内での日記が事の発端だったので、書いた本人のページを訪ねてみた。その人の日記には、罵詈雑言のコメントがたくさん書かれたあった。少し気の毒になったが、自業自得かなとも思った。

(7月8日)

今日はエロい夢を見た。ホテルで女の人の胸を、背後から揉んでおり、それが夢であるのが分かっていた。このまま続けると、夢精をしてしまうのではないかと、断腸の思いで泣く泣く、部屋を飛び出して行った。その後、何故か港の場面になり、大きな船に乗っていた。

飯降山

(7月9日)

岡村さんとyoutubeの話をした。「飯降山」で検索したら、面白いもんが見られると教えてもらった。出てきたのは「まんが日本昔ばなし」の動画だった。本当は気色が悪い話なんだろうけど、何か面白く感じたので笑えた。芥川龍之介の羅生門を思い出した。

ノリツッコミ

(7月10日)

今日もyoutubeで「まんが日本昔ばなし」を見た。幾つかあったが「山の背くらべ」という話を選んでみた。何でやねんと思うとこが、たくさんあって面白かったが、中でも白山というキャラの、ノリツッコミが一番面白かった。ノリからツッコミまでの間が、何とも言えなかった。

漢字テスト

(7月11日)

亀谷さんに、何か面白い小噺聞かせてくださいと頼んだ。すると亀谷さんは、会計用紙の裏に『土竜』と書いて見せた。僕は何て読むか分からなかったので、前田さんに聞いてみた。前田さんも分からなかった。榊さんは直ぐ分かったようだった。「ドリュウ」「シリュウ」「ドタツ」やら、色々言ってみたが違っていた。土の竜と書くので、地中にいる恐ろしい生命体かと思った。ギブアップをして、榊さんに聞いてみたら「モグラ」だと教えてくれた。それから亀谷さんは土竜について、色々な豆知識を教えてくれた。本当に亀谷さんは、話のネタをたくさん持っている。

ポイント

(7月12日)

ネットアンケートのポイントが、定数まで貯まったので現金に交換した。マメにやっていれば、1年で2万円くらいは貰えることが分かった。またコツコツ貯めていこうと思う。

反エコロジー精神

(7月13日)

駅の広告が変わっているのに気づいた。エコを積極的に取り組もう、という広告がたくさん貼ってあった。距離を置いて貼るならまだしも、同じ場所に何枚も貼っていたので、これこそエコにならないと思った。大気汚染、汚職、年金問題、猥褻などの色んなニュースを考えると、ちまちまエコをやっている、自分がバカらしくなってきたので、この夏はエアコンや水などを、バンバン使っていこうと思った。呆れるほどに。

スケアクロウ

(7月14日)

図書館の帰りに田んぼ道を通って帰った。カラスが思い切り案山子の頭に乗り、全く案山子などを怖がっていなかった。案山子は英語でスケアクロウだというのを、ARBの曲で覚えたことを思い出した。

サプリメント

(7月15日)

今日は帰りにドラッグストアへ寄った。 何となくビタミンCが不足しているように思えたので『ビタミンC』と言う分かりやすいサプリメントを買った。家に帰ってから、このサプリの詳細をじっくりと見た。「1粒にレモン約20個分のビタミンCが含まれています」とあった。どうやったら豆と同じくらいの大きさの中に、レモン20個も凝縮できるのやと思った。早速飲んでみたら、物凄くすっぱくてむせた。レモン20個分を信じてみることにした。

会釈

(7月16日)

帰り道でお婆ちゃんに会釈された。全く知らない人だったが会釈し返した。あの人は誰やねんと思いながらも、良い気分になった。

危険地帯

(7月17日)

今日はスーパー銭湯へ行った。平日で空いていたのでサクサクいけた。1人でサウナに入っていると、近くに男の人が座った。もっと遠くへ座ってくれと思いながら、僕は場所を移動した。チラチラこっちを見てくるので、コイツはまさかゲイなのではと思った。暑くて疲れたのをアピールして、余裕を見せながらサウナを出た。湯船につかっているうちに、その人は帰ったみたいなので安心した。小1くらいの女の子が、お父さんと一緒に体を洗っていた。その子をチラチラ見る男を見つけたので、コイツはもしやロリコンではと思った。銭湯は意外と危険な場所だと思った。

ミュージシャン

(7月18日)

今日は昔通っていた音楽学校へ寄ってみた。理論を教えてもらった先生と、ベースを教えてもらった先生に会うことが出来た。音楽に関する話や演奏を聴かせてもらう事が出来て、とても嬉しかった。名前こそ有名ではないけど、間違いなくこの人達は本物のミュージシャンだと思った。自分のことを3流ベーシストだと思っていたが、4流というのが判明した。電車に揺られ軽く凹みながら帰った。

スネ夫

(7月19日)

車の灰皿の中身を思い切り道へ捨てる人を見てしまった。最初はビックリしたが、やっぱり何秒後かには腹が立ってきた。そいつの車が真っ赤でピッカピカなのが、また余計に腹が立った。金属バットでそいつの頭と車をボコボコにしてやりたかった。あのスネ夫みたいな風貌の奴が、また違う場所で捨てると思うとまた腹が立った。

回復

(7月20日)

今朝方に熱が出てきた。友達と約束していたが中止メールを送っておいた。薬を飲むのが嫌だったので、水分をたくさん摂取して寝た。起きてはオシッコをして、また水分をたくさん摂取して寝た。昼過ぎまで寝ていたら熱は下がっていた。喉が少し痛いので早く治ってほしい。お腹が減った。

竹輪

(7月21日)

押入れのダンボールから、大人のオモチャが出てきた。前に大人のオモチャ屋さんでバイトしてた時に、貰ったのを思い出した。封を切ってどんなオモチャなのか確かめてみた。竹輪みたいな形でクネクネして、触り心地は悪くはなかった。この竹輪の穴に、男根を出し入れして遊ぶのはすぐに分かった。今晩にでもハメてみようと思ったが、ゴムの匂いがして臭いので止めておいた。捨ててしまおうと思ったが、何ゴミの時に捨てれば良いのか、それにも困ってしまった。しばらく、床に置いた大人の竹輪を黙って眺めていた。

レム睡眠

(7月22日)

昨日は3時間以上昼寝してしまいダルかったので、夜中にレム状態になった。レム睡眠に入ったのは分かったが、怖かったので早く目を覚ましたかった。10分程してようやく完全に目が覚めて楽になった。ゆっくり少しずつテレビのリモコンの場所まで移動していたつもりだったが、やはり前と同じように布団の上で寝ているだけだった。目も開けているようで、開けられていないような感覚だった。幽体離脱の経験がある人は、こういう事を言ってるのかなぁと思った。麦茶をコップ1杯飲み、怖かったのでテレビを付けたままにして、また眠りについた。

バイク

(7月23日)

友達にバイクを見せてもらった。バイクに乗ってるとこは別に見たくなかったが、彼は家の前を運転しだした。真ん中あたりのゴチャゴチャしたらへんが、物凄くうるさい音を出していた。耳がもげそうになるくらい、不快でうるさい音だった。バイク乗りは何のために、うるさい音を出して走るのか理解できなかった。でも、彼には社交辞令的にカッコイイと言っておいた。

ん廻し

(7月24日)

今日は亀さんに落語の噺を一つ教えてもらった。「ん」を言った分だけ田楽を喰えるという噺だった。亀さんはこれまた上手いこと、落語にして話してくれた。噺家さんによって同じ噺でも、内容や印象が違ってくると教えてくれた。ジャズや小説に似てるなぁと思った。

パイオツ

(7月25日)

前田さんが「最近テレビでおっぱいも映らんようになったな」と急に言い出した。そういえば、おっぱいが出たとしても、乳首にモザイクがかかるようになった。昔に放送していた「大人の絵本」や「ギルガメッシュナイト」などの、思春期救済番組もなくなったし寂しくなったと、前田さんは遠くを見つめながらしみじみと言った。前田さんは大人の絵本の最後にある、エ口ビデオ紹介コーナーが楽しみだと言っていた。少し間をおいて、それは僕も同じでしたと言った。PTAのお母さん連中の圧力なのかなぁと思った。

電柱

(7月26日)

今日も意味が分からない夢を見た。小学校時代の通学路にある電柱を、一生懸命抜こうとしていた。抜いている途中で、これは無理だと分かって諦めた。最近は夢をはっきりと覚えていて、寝ても疲れがとれない。

息を潜める

(7月27日)

昼頃に窓をドンドンする音が聞こえた。今日は誰にも会いたくなかったので、無視をしようと決めた。暫くの間ドキドキしながら、忍者座りをして静かにしていた。3分くらいすると、何処かへ行ったようなので安心したが、また戻ってくる可能性もあったので油断はしなかった。家へ来るなら携帯に連絡してくれと思った。

雷雨

(7月28日)

今日は午前中から雨が降り雷が凄かった。パンを買いに行きたかったが、傘に雷が落ちるのが怖かったので、ふりかけでご飯を食べた。涼しかったので、明日も雨でいいと思った。

顔面射精

(7月29日)

今日はエ口友達から、エ口DVDを5枚も借りた。残念ながら自分的には、当たりが無かったので使えないと思った。でも全部見ないと失礼にあたるので、早送りしながらチェックした。5枚とも漏れなく、顔射プレイがあるのに気づいた。最近のエ口には必ずと言っていいほど、顔射があると思った。これを見る思春期の人たちは、顔射が当たり前と思ってしまわないか心配になった。確かナイナイの岡村さんも、同じことをラジオで言っていたと思う。顔射なんて普通はやらないし、女性に失礼なので、あってはならないと思った。

榊さん

(7月30日)

前からバンド練習が見たいと言っていたので、マーちゃんを練習スタジオに連れて行った。練習中に暴れださないか心配だったが、大人しくしていたので助かった。マーちゃんは榊さんの事を気に入ったのか、終わってから喋りかけていた。榊さんは笑いながら対応してくれたが、困っているようにも見えた。計算してみたら榊さんとマーちゃんでは、歳が15も離れていた。榊さんらは「またおいで」と言ってくれたが、もう連れてくるのはやめようと思った。僕は皆さんに「今日はすいませんでした」と、謝ってから出て行った。帰りにマーちゃんは「榊さんて女の子みたいでカワイイ」と言っていた。何を言うかこの小娘風情がと思った。

TEARS IN HEAVEN

(7月31日)

今日はクラプトンの『TEARS IN HEAVEN』を教えてもらった。コード進行とメロディを譜面に書いてもらった。帰りの電車の中で、それをギター用に直して家で弾いてみた。中々よかったので、もっと音を重ねたりして仕上げようと思った。ギターのレパートリーが1曲増えそうなので嬉しくなった。

2008年8月

先生

(8月1日)

夜の10時くらいに、中学の友達から電話があった。久しぶりだったので、早速ネットカフェで会おうとなった。彼の話はほとんど不幸な話だったが、何とか笑っていたので安心した。彼が創価学会に入った話もしだしたが、僕に入会を求めることもなかった。ただ、池田さんの事を「先生」と言っていたのが、何とも言えなかった。僕が冗談ぽく池田さんを「池ちゃん」と言うと、眉毛が少し釣り上がった。3回目で「おい!いい加減にしろ!」と怒られた。夜中の1時半まで喋り、彼を家へ送った。

裸族

(8月2日)

今日も朝起きてからシャワーを浴びた。服を着るのが面倒だったので、暫く裸でいることにした。ご飯も裸で食べて、ギターも裸で弾き、トイレも裸でした。新鮮で快適だったので、今日はこのまま裸でいようと思う。

ニキビ

(8月3日)

顔を洗っている時、眉間に大きなニキビを発見した。ずっと顔を見ていると、千昌夫みたいに思えてきた。将来、大きな借金を抱えてしまわないか心配になった。

妄想

(8月4日)

久しぶりにサッカーボールを転がしに、公園の芝生へ行った。遊んでいると、学制服のカップルが、使用中止のトイレに入っていった。これはかなり高い確率で、卑猥な事が行われているに違いないと思った。ボールをつきながらも、卑猥な妄想が次々と膨らんだ。10分くらいすると、彼らはトイレから出てきた。一体なにが行われていたというのだ。

スイカ

(8月5日)

今日はスイカをもらった。大人になってからは、スイカを好んでは食べなくなったけど、せっかく貰ったので食べた。やっぱりカブトムシ味のように感じた。

パスポート

(8月6日)

今日はパスポートを取得しに行った。友達が助けてくれたので、用意するモノが分かってよかったが、それでも色々大変で面倒くさかった。帰りにミートソースを奢ってもらった。

鼻毛カッター

(8月7日)

今日は帰りに鼻毛カッターを購入した。パッケージのモデルさんは男前だったが、それでも鼻毛をカットしている絵だったので滑稽に思えた。家で使ってみると、鼻の周りがこそばかった。慣れてくると、たくさんの鼻毛たちがカットされていった。鼻の中が少しスッキリして、息も通りやすくなった。

北京五輪

(8月8日)

テレビを見ていたら、北京五輪が開幕したみたいだった。日本人選手がメダルを狙える種目も幾つかあるみたいだけど、そんなことより、中国から無事に帰ってきさえすればよいと思った。

(8月9日)

昨日の夜から屁がたくさん出る。匂いはあまりしないが、出すぎなので怖くなってきた。食生活が不規則なのかもしれない。

恫喝

(8月10日)

今日も名古屋は栄を歩いていると、風俗店か何かの呼び込みに話しかけられた。最初は笑顔で応対していたが、あまりにしつこかったので「うるさいんじゃ!ボケ!」と言ってしまった。その急な変わりように呼び込みはもちろん、周りの人たちも少しビックリしていたようだった。

グアム

(8月11日)

今日は友達がグアムへ行くための書類を持ってきてくれた。ゴチャゴチャしてて分かりづらく、記入項目も多かった。ほんの少し海外へ行くだけなのに、パスポートやら何やら面倒くさいと思った。

早朝ジョギング

(8月12日)

今日は午前5時に目が覚めた。もう寝られそうになかったので、走ることにした。夜と同じコースを走ったが、いつもと違う感じがした。知らん爺さんに「おはよう!」と急に挨拶されたので、あせって「おわしぃやす!」と言ってしまった。朝ご飯のトンカツが美味しかった。

早朝大掃除

(8月13日)

今日は朝5時に起きて、何故か急に掃除をしたくなった。朝ご飯も食べずに、早々と部屋の掃除をし始めた。パソコンとかの配線がゴチャゴチャしてて、うっとおしかった。コードを1本ずつ雑巾で拭いてキレイにした。部屋の掃除が終わっても、まだ正午も過ぎてなかったので、車も洗った。今日もやはり暑かった。

パスポートとサラダバー

(8月14日)

今日は出来上がったパスポートを受け取りに行った。名前・住所・生年月日を確認され、簡単なパスポートの説明を受けた。パスポートの中に、ICチップが入っているのには少し驚いた。帰りにファミレスで昼ごはんを食べた。サラダバーと言うのが、何か分からなかったので聞いてみた。定額でどれだけ食べても良いと言われたので、勃起しそうになった。サラダバーだけでも、お腹がいっぱいになりそうだった。特にプチトマトが美味しかったので、全部で15個ほど食べた。早く帰らすためか、冷房がきつかったのが嫌だった。でも外は今日も暑かった。

塚っちゃん

(8月15日)

今日は1日中ほとんど北京五輪を見ていた。柔道がとても面白くて、特に女子柔道の決勝は興奮した。「塚っちゃん!がんばれ!耐えろ!塚っちゃん!」と友達でもないのに、塚っちゃんと連呼していた。惜しくも銀メダルに終わったが、気持ちの良い負け方だった。日本に帰って暫くは、ゆっくり休んでもらいたいと思った。

飼い主

(8月16日)

朝はパンが食べたかったので歩いて買いに行った。道中、犬々にリードを着けないで、散歩をしている飼い主に出くわした。僕に気づいた3匹の小型犬は、吠えながら走り寄ってきた。飼い主は僕に謝ろうともせず、犬をなだめているだけだった。全員が犬好きとも限らないし、犬のためにもリードを着けるべきだと思った。腹が立ったので「あなたはダメな飼い主です」と言って、早歩きでパン屋へ向かった。飼い主はビックリして、獅子舞みたいな顔をしていた。

マグロ

(8月17日)

昼過ぎにテレビを付けたら、五輪の水泳をやっていた。見事に日本の男子チームが、リレーで銅メダルを獲得した。前田さんが「マグロとどっちが速いんやろうか」と言った。僕は「そりゃあマグロでしょ」と言った。前田さんは「マグロは手が無いのに速いなぁ」と言った。まぁ、分からないでもないが、前田さんは何を考えているのか。

万引き

(8月18日)

今日は帰りに本屋さんへ寄った。何気なく羅生門が目に入ったので、久しぶりに読んでみた。忘れていた内容も思い出せて面白く、全部読んでしまった。満足したので本屋を出たが、これは万引きと同じなのではないかと思った。これからはなるべく立ち読みは控えようと思った。

雷が鳴る前に

(8月19日)

本当なら雷が鳴る前に、家へ帰ることが出来た。こんな事になるなら、仕事が終わってから皆と、エアヲナニー大会などという、しょうもないことをやらなければよかったと思った。喫茶店でコーヒーを飲みながら、雷雨が止むのを待った。でも、コーヒーが美味しかったので良しとする。

作戦

(8月20日)

今日は運良く電車の座席に座れた。やったと思っていると、婆さんが横に立っていた。あまりにもヨボヨボだったので、しょうがなく席を譲った。今考えると、あれは婆さんのヨボヨボ作戦かもしれないと思った。ロックオンされたのかもしれない。

世界新記録

(8月21日)

朝起きたら五輪の陸上男子200mで、世界新記録が出たと言っていた。確か100mでも同じ人が世界新記録で、金メダルを獲得したと聞いた。その人はアメリカンかと思っていたら、ジャマイカンだった。ジャマイカと言えばレゲエで、ゆったりした雰囲気なので、そんな風には思えなかった。ボブ・マーリーも喜んでいるだろうと思った。

五輪野球

(8月22日)

昼飯を食べながらテレビを見ていると、五輪野球をしていた。もう少し見ていたかったが、時間が無かったので教室へ戻った。日本が勝っていたので、このまま勝つかと思っていたら負けてしまった。同僚は監督が選手が何だのとボヤいていたが、日本の中で一番野球が上手い人たちが集まっているのだから仕方ないと思った。残念だけど、まだ銅メダルの可能性があるみたいなので頑張って欲しい。今回の五輪は女子が強いなぁ思った。

残念

(8月23日)

今日は正午過ぎまで寝ていた。テレビを付けると、今日もオリンピックで野球をやっていた。日本が勝っていたので、このまま勝つだろうとチャーハンを作りにいった。チャーハンを食べながら見ていると、あれよあれよと逆転され負けてしまった。試合後のインタビューで、監督と選手は泣きそうだった。気の毒で、また4年後頑張ってほしいと思っていたが、今回で野球とソフトボールは五輪競技では無くなってしまうらしかった。さぞかし悔しいことだろうと思った。

心太

(8月24日)

実家の冷蔵庫に手書きで「心太」と書いてあるものが入っていた。最初はシンタと読んでしまった。誰がこんな当て字を考えたのかと思った。

ベイビー爆弾

(8月25日)

今日は友達がやって来た。何でもない話を30分くらいウダウダと話した。ちょっと変な間があった後、彼奴は子どもが出来たと言った。少しビックリしたが、おめでとうと言って何故か握手になった。幼稚園からの友達に、子どもが出来るとは可笑しな気分になった。小学校の頃、結婚したら勝手に子どもが出来ると思っていた彼に、僕がセックスと言う行為をしないと子どもは出来ないよ、と教えたら凄くショックを受けて、3日ほど落ち込んでいたのを思い出した。

烏龍茶

(8月26日)

麦茶のパックが無くなったので買いに行った。烏龍茶のパックがお買い得だったので、これも買った。かなり安かったけど、何故かあまり売れていなかった。家に帰って確かめてみると、中国産と書いてあった。だからなのかと思った。

Tシャツと靴

(8月27日)

今日は帰りに、駅の地下でセールのTシャツを買った。3980円の時に買わなくて本当によかったと思った。凄く悩んで買うのを止めた、過去の自分を褒めてやりたかった。家に帰るとヤフーポインツで買った靴が届いていた。デザインがシンプルでとても良い買い物をした。

ういろうの国

(8月28日)

名古屋に着くと雨が土砂降りだった。この前の予報は外れたので、今日は傘を持たずに出かけたのが失敗だった。小一時間ほど時間を潰したが、雨は止まなかったので、無印で傘を買った。外に出たら雨は止んでしまったので、モンマリとした気分になった。帰りに敷居が高くて入れなかった、スターバックスに入ってみた。システムが分からなかったので、店の前で他人を伺って様子を確かめた。無事にコーヒーを注文し飲んでいると、外人さんに話しかけられた。何となく漢字の読み方を教えて、と言っているように聞こえた。運良く知っている漢字だったので、教えてあげることが出来た。帰りの電車ではとても綺麗な女性が隣に座った。礼儀が正しい人で「失礼します」と言ってから僕の隣に座った。女の人でドキドキしたのは久しぶりだった。今日はいつもの名古屋より疲れた。

『は行』のドラマー

(8月29日)

前田さんが急に『は行』はえらいと言い出した。『は行』は濁点はもちろん、マルの半濁点もつけられるし「は」は「わ」とも「へ」は「え」とも発音するからやと言った。だから俺は『は行』のような、応用の利くドラマーを目指すと言った。この人は毎日、何を考えているんだろうと思い眠くなった。

お説教

(8月30日)

『お説教』と書いてあるMDが出てきた。何の曲が録音してあるか分からなかった。聴いてみるとエアロ・スミスの『Walk This Way』が入っていた。そういえば、この曲の邦題は「お説教」だったなぁと思い出した。

部外者

(8月31日)

今日は友達のライブを見に行った。ライブが終わったら、真っ直ぐ帰るつもりだったが、何故か演者さんと一緒に、打上に参加することになった。どうにかして逃げようとしたが、見張りがついていたので無理だった。車で来ていたので、酒を飲まなくていいのが不幸中のラッキーだった。打上の最中はずっと眠かったが何とか耐えられた。今度はライブが完全に終わる前に帰ろうと思った。

2008年9月

名も無き料理

(9月1日)

夕飯のおかずが無かったので、何か買いに行こうと思っていたら、隣のおばちゃんがパックに入れて、何やら持ってきてくれた。これは何ですかと聞いてみると、勢いで作ったと言っていた。シチューのようなホワイトソースがベースで、色んな野菜が入っていた。大丈夫かと思って食べてみると、めちゃめちゃ美味しかった。甘みの中にほんのり辛さが利いていて、何とも絶妙な味だった。勢い料理なので、これと同じ味が再び出せるのか心配になった。

習慣

(9月2日)

ウンコをした後、肛門にマキロンを吹きかけるようになったのは、いつの頃からだったかを思い出そうとしたが、思い出せなかった。習慣とは恐ろしいものだと思った。

借金大王

(9月3日)

今日は借金大王がやってきた。朝から友達の家を訪問して、お金の工面をしているらしかった。どうせ返ってこないと思ったので、やるつもりでお金を渡した。利子をつけて返すと言ってきたので、はいはいと言っておいた。本当にどうしようもない奴だと思った。

カレー屋

(9月4日)

近くにカレー屋さんが出来た。知っている人が早速食べに行った。1人が言うには凄く不味いと、もう1人はかなり美味いと言った。同じ人でも味覚がこうも違うのかと思った。僕も今週中に食べに行こうと思う。

コンビニ

(9月5日)

近所のコンビニが潰れていた。先月も近所のコンビニが、駐車場になっていた。コンビニもそんなに儲からないのかなぁと思った。ATMがまた遠くなった。

蕎麦と外人さん

(9月6日)

今日もお昼はそばを食べた。向かいの席で日本人2人と、外人さん2人のグループがそばを食べていた。日本人は全部食べたが、外人さんの口には合わなかったのか、大分残していた。こんなに美味しいのに、そば屋の主人もガックシだろうと思った。

夢想

(9月7日)

今日はエ口い夢を見ながら目が覚めた。パンツを見たが夢精はしてなかったので安心した。確か昨日もおっぱいを揉んでいる夢を見た。ヲナニーカレンダーをチェックしてみると、先月の初めからヲナニーはしてなかった。早いうちからヲナニーに目覚めてしまうと、性欲も早くなくなってしまうというのか。

(9月8日)

今日は家からお茶を持たなかったので、自販機で買った。妙に釣りが出る場所が気になったので手を入れた。600円も入っていたので嬉しかった。でも、どういう買い方をしたら600円のお釣りが出るのか不思議だった。100円はコンビニの募金箱へ、500円は貰っておいた。

(9月9日)

今日はやけに自動車が顔に見えて怖かった。部屋にあるギターも、1つ目小僧が見ているみたいだったので、違う方向へ向けておいた。

女子高生

(9月10日)

今日は帰りにカフェに入った。前からそこのカキ氷が食べたかったが、女子高生が多くて入りづらかった。今日も女子高生が多かったが、我慢して入りイチゴ味を頼んだ。氷が柔らかくて、甘さも丁度いい感じで美味しかった。被害妄想で周りの女子高生に笑われている気がしてきたので、食べ終えると直ぐにお店を出た。女子高生さえいなかったら、週1で食べに行きたい。

印度人

(9月11日)

今日は急に名古屋へ来れないですかと電話があった。幸い何もする事が無かったので行くことにした。昼の早い時間に終わったので、帰りに名駅の高島屋でブラブラしてみた。甘いもんが食べたくなったので、11階の喫茶店へ入ってみた。そこには恐らく、インド人であろう女性店員さんがいた。日本語が上手で、ダンスが上手い板尾の嫁を少し小さくした感じの人だった。もしかしたら、踊ってくれるんじゃないかと思ったが踊らなかった。本を読みながらケーキを食べて、のんびり過ごした。

ハシゴ

(9月12日)

今日も打上は参加せずに抜け出した。同じく抜け出した人と、成り行きで飲みに行くことになった。気楽な人なので、お酒もいつもよりたくさん飲んだ。何でもない話をして、笑ったり怒ったりした。2件目にも行って、お酒を飲んだ。まさかの3件目にも行き、カレーとビールで締めた。久しぶりに楽しいお酒が飲めた。

のんべんだらりん

(9月13日)

今日は昼の2時まで寝た。おしっこを2回はさんで、約12時間以上寝た。納豆に卵の黄身と、ネギと雑魚を入れて混ぜ、ご飯にかけて食べた。見た目はグロかったが美味しかった。それからまた少し寝た。寝すぎると疲れる。

ともだち

(9月14日)

今日やっと『20世紀少年』を読み終えた。ともだちが誰なのか、最後でようやく分かったが、何かスッキリしないような感じがした。途中で何か大事なキーワードを見落としているから、スッキリしない終わり方なのかと思い始めた。暫くしてから、もう一度読み返してみようと思う。

すかしの技術

(9月15日)

今日は読み終えた本を図書館に返しに行った。新しい本に面白そうなのがあったので、座って読んでいた。オナラがしたくなったので、いつものようにすかしてやったが、何発目かのオナラは思い切り音が出てしまった。幸い周りには誰もいなかったので、恥ずかしい思いはしなかった。オナラを完璧にすかすのは難しい。

首相

(9月16日)

福田首相が辞任していたのを今日知った。確か前の安部さんもすぐ止めたのを思い出した。今度の首相も誰でもいいけど、外人に負けない奴がいいと思った。個人的には、近所のパン屋のオヤジにやってほしい。

元気玉

(9月17日)

中学校の友達から電話があった。久しぶりだったので、近況を報告しあった。嫌な間があった後に、お金を貸してくれと言われた。途中から何となく分かっていたけど、嫌な気持ちになった。話によると、少しでも知り合いと呼べる知り合いに電話をしまくり、少しずつでもお金を借りているらしかった。元気玉みたいやなぁと、何とか誤魔化して電話を切った。最近お金に困っている奴が多いなぁと思った。

アフリカ中央テレビ

(9月18日)

今日は帰りにブックオフへ寄った。掘り出し物のCDを探していると、真っ黒のアフリカ人に話しかけられた。片言の日本語で、青山テルマとコブクロのCDは何処かと聞いてきた。教えると「オウオウ」と言ってCDを物色していた。お礼もナシかよと思ったが、何故か可愛らしかった。それにしても真っ黒だった。

榊さんは男

(9月19日)

少し早めに練習場へ着いたので、近くでウロウロしていたら、向こうから榊さんがやって来るのが分かった。榊さんも僕に気づいて歩いてくると、途中で男の人に話しかけられていた。何を喋っているか分からなかったけど、直ぐに終わったみたいだった。何だったんですかと聞いてみると、ナンパされたみたいだった。榊さんはどういう気持ちだったんだろうと思った。

勃起王

(9月20日)

今日は朝立ちがいつもより凄かった。オシッコをしても治まらず、朝食の間も立っていた。別にエ口いことを考えてもいないのに、立つのは何でかと思った。学生の頃、授業中も意味無く勃起していたのを思い出した。

知人か他人か

(9月22日)

今日は図書館へ本を返しに行った。30歳くらいの女性に久しぶりですね、と話しかけられた。失礼ながら誰か思い出せなかったので、どちらさんか尋ねてみた。篠塚ですと言われたが全く思い出せなかった。僕の名前を言うと、篠塚さんも本当に僕が知り合いだったのか考え始めた。お互い苦笑いだった。多分、篠塚さんの記憶違いだと思う。

手淫力

(9月23日)

昨日の夜は何週間ぶりかに手淫をした。それから夜中の3時頃に起きて、もう1回手淫をした。僕の手淫力もまだ大丈夫そうだ。

衣替え

(9月24日)

今日は肌寒く感じたので、衣替えをした。昼間は汗だくになった。まだ少し早かったというのか。

社長

(9月25日)

今日は打上に参加してしまった。何処かの社長さんが「家まで送るから一緒に行こうよ!」と、テンション高く言われてしまったので断れなかった。居酒屋で2時間ほど飲み食いさせてもらった後「今日はご馳走さまでした」と言ったら「まだまだこれからじゃない!」と返され、社長行き付けのキャバクラへ連れて行かれた。綺麗な女の人がたくさんいて緊張したが、何とか喋ることが出来た。車の中では社長の愛人らしき人が同乗していた。別れ際に「また近いうちに遊ぼうよ!」と言われた。エネルギッシュな人だなぁと思った。

社交辞令

(9月26日)

知らない番号から電話が掛かってきた。あまり出たくなかったが、3回も通知があったので出た。最初は誰か分からなかったが、昨日連れて行ってもらった、キャバクラのキャバ嬢さんからだった。声だけでは顔が思い出せなかったが、巨乳の人だと判明したのでピンときた。確かに遊びに行こうと約束したけども、社交辞令やんかと思った。ギャルっぽい人とデートするのは緊張するし、もしかしたら美人局的な感じにならないとも限らないので、僕は金持ちではないし、陰気な奴なのでとヤンワリ断っておいた。彼女は笑って、また電話しますよと言っていた。嬉しいような悲しいような感じだった。

ムギュ~

(9月27日)

今日は地下鉄でなくバスを使った。揺れが思った以上にきつかったので、やめておけばよかったと思った。でも、おかげで女性にぶつかってこられ、その人のオッパイが、僕の肘でムギュ~となったのでよかった。向こうからスイマセンと言われたが、心の中でありがとうと言った。帰りに外人さんに道を尋ねられたが、分からなかった。最近外人さんによく声をかけられるなぁと思った。

正装はアロハ

(9月28日)

今日は友達から、来月の結婚式の事で電話があった。南国での結婚式なので、正装がアロハシャツだと教えられた。アロハシャツとは、何てゆるい結婚式だろうと滑稽に思った。でも、楽チンでいいなぁと思った。

(9月29日)

今日もあのお店には行列があった。前にあの店の丼を食べたら、確かに美味しかった。でも、並んでまで食べるほどの丼でもないと思う。テレビや雑誌に取り上げられると、凄いことになるなぁと思った。

東海地震

(9月30日)

名古屋の友達から東海地震がやってくると聞いていたが、あれはどうなったんだろうと思った。大体誰が言い出したのだろうか。大きな地震が起こるという噂は、昔からよくあることなのか。

2008年10月

鼻毛ミッション

(10月1日)

今日は鼻から鼻毛が出ていた。家に帰るまでに、誰にも鼻毛の事を言われなかったら勝ちという、自分だけのくだらないルールを決めた。鼻毛を見られたのか分からなかったが、誰にも鼻毛を指摘されなかった。なかなかスリルのある1日だった。

初めて役に立つ

(10月2日)

今日はマーちゃんが友達を連れてきた。マーちゃんと同じバンドで、キーボードを弾いている子だった。綺麗な子だったので、緊張したが愛想の良い子だったので気軽に話せた。マーちゃんが家に来て初めて嬉しかった。

セルフサービス

(10月3日)

今日は昼にオムライスを食べた。そのお店はセルフサービスだと思っていたので、食べ終わったら食器を棚まで持っていってしまった。恥ずかしかった。

疲れる男

(10月4日)

今日は友達が結婚報告に来た。式場や嫁さんの実家など駆けずり回って、大変そうだった。たった1日のためにたくさんの労力と、何百万のお金をかけて、本当に結婚式って必要なのかとグチっていた。嫁サイドのために頑張れと言っておいた。来週は別の友達がグアムで結婚するのを思い出し、それに自分も出席するのを忘れていた。

100円ショップ

(10月5日)

今日は久しぶりに100円ショップへ行った。これが100円かと思うモノがあったので、それもカゴへ入れレジへ持っていたら、合計が800円もしたのでビックリした。100円ショップに、100円以外の商品を置かないでほしいと思った。店員の対応が気持ち悪いくらい丁寧なのも気になった。そんなにクレームが怖いのかと思った。

結婚報告

(10月6日)

今日は友達が結婚報告に来た。嫁さんも一緒だったので挨拶しておいた。以前に会ったことはあるが、あちらは忘れていたようだった。今年はこれで3人の友達が結婚することになった。

陰毛

(10月7日)

今日は先日借りたMONSTERを読んだ。うつ伏せで読んでいた時に陰毛が引っ張れて痛かった。なので陰毛をカットしてみた。さっぱりしてよかった。

集中力

(10月8日)

今日はパソコンで1日中仕事をした。ちょっと作業しては、休憩しての繰り返しだった。今日は全く集中力がなかった。ヲナニーをしないと集中力が増す、という噂はデマだと思った。

切れ痔

(10月9日)

硬いウンコをしたのでアナルが切れた。血が出てきたのでボラギノールを塗っておいた。次のウンコまでに治っておいてくれ。

(10月10日)

今日は1ヶ月ぶりくらいに髭を抜いた。サッパリして4歳ほど若返ったようだった。明日は鼻毛を抜こうと思う。

床屋

(10月11日)

今日は床屋へ行った。あまり切らないでいいと伝えたはずなのに、結構バッサリいかれてしまった。でも気を使って「いい感じです」と言ってしまった。あんなに自信満々に仕上げを見せられたら、何も言えないと思った。

初海外へ

(10月12日)

今日はグアムに出発する。円相場がどうにか上手いこといき、少しでも特になればと、そればかり考えていた。スリには四六時中神経を尖らせておかなければならない。無事に出国帰国できれば何よりだ。

グアム

(10月13日)

関空22時の便で、翌日の2時頃にグアムへ到着した。蒸し暑くて、日本の夏の気候と変わらなかった。ホテルはボロくて、友達と文句ばかり言ってた。睡眠がとれたのは、お日様が昇って2時間くらいだった。アロハ・チノパン・革靴の正装に着替えて、ヒルトンホテルへ向かった。生憎の雨だったが、結婚式と披露宴はこじんまりしていてよかった。睡眠不足とお酒でヘロヘロだったが、海で泳ごうということになった。泳ぐ力は残ってなかったので、足だけチャポチャポして遊んだ。夕飯はハードロックカフェというお店で食べた。滅茶苦茶うるさくて、ハンバーガーもびっくりするほどまずかった。ホテルへ帰って眠れるかと思ったら、友達が怪しいマッサージを頼んだらしかった。フィリピン人がやってきて、ほとんど裸にされた友達をほぐしていた。フィリピン人が帰ったのを確認したらホッとして、いつの間にか眠っていた。

チップ

(10月14日)

今日は夕飯まで自由行動だった。ほとんどの友達は恋人岬を観光しに行った。僕は気の合う友達と2人で、街をフラフラしに行った。メインストリートの外観はグアムという感じは全くせずに、日本語と排気ガスが多く、アジアみたいだった。昼食のお会計を見てみると、チップがすでに料金に足されていた。こっちの人にしたら普通なのかと思ったが、凄くいやらしく思えた。チップを払うのが悔しいということになり、かなりの距離を歩いて帰った。夕食は豪華でショーも見られ、やっと南国を味わえた。明日の深夜2時に空港へ行かなければならないので、ホテルへ帰りゆっくりした。

日本

(10月15日)

早朝5時の便で関空へ向かった。やっと日本へ帰れると安心して疲れが出たのか、風邪をひいてしまった。機内の飯はマズイし乾燥してるし、居心地も悪かった。関空へ到着してドルを円に両替した。行きは3万円をドルへ両替した。友達は2、3千円しかなかったが、僕は2万円ほど残っていた。そういえば、タクシー代と飯代くらいしか使ってなかった。風邪でしんどかったので早く帰りたかったが、彼らは風俗へ行こうと言い出した。こんな体調が悪い時に、風俗デヴューはしたくないので、僕は車の中で待っていた。海外へはもう行きたくないと思った。

眠る

(10月16日)

今日は風邪も手伝って1日中寝てた。海外帰りなので、何日かも何曜日かも分からなかった。蕎麦が食べたい。

マイナスイメージ

(10月17日)

今日もほとんど寝ていた。グアムを思い返してみても、マイナスイメージしかなかった。運が悪かったせいもあるけれど、グアムにはもう行きたくない。

やかん

(10月18日)

自分の不注意でやかんを壊してしまった。まだまだ使えるのに、もったいないなぁと思いながらも、今日は新しいやかんを買った。今度のやかんはスリムなやかんだなぁと思った。

嘘と約束

(10月19日)

こないだの女の子から電話があった。登録はしてなかったので、誰なのか分からなかった。見覚えのある番号だったので、直ぐに電話をとることが出来た。もちろん登録はしておいたと嘘をついた。あまり乗り気ではなかったけど、遊ぶ約束をした。今から緊張してきた。

ウィルス

(10月20日)

熱や喉の痛みは治まった。でも何か気分がスッキリしない。飛行機や車で酔った感じがする。グアムから変なウイルスでも持ってきたのか、心配になってきた。でも、ご飯は美味い。

寝相

(10月21日)

朝起きると右の首から肩にかけて痛かった。これが寝違えたという現象なのかと思った。首を傾げている状態が楽なので、いつも何かを考えている人みたいだった。最近は地味に嫌な事ばかり続く。

電子のレンジ

(10月22日)

実家のいつもの場所にある、電子レンジが無くなっていた。コンロの横に新しい電子レンジがあった。ボタンを押すと喋りだしたのでビックリした。面白いので説明書を見ると、具財を放り込んでおけば、肉じゃがやカレーが簡単に出来ると書いてあった。ハイテクななぁと思った。

朝食

(10月23日)

朝食は豆腐一丁を丸ごと茹でて、プリンみたいにして食べた。ぽんずがカラメルソースみたいだった。美味しかった。

運び屋

(10月24日)

今日は帰りに高島屋へ寄った。ジャージが欲しかったけど好みのがなく、選んでいるうちにウンコがしたくなった。綺麗なトイレでウォシュレットもあったのでよかった。結局ジャージは買わずに、ウンコだけをして帰った。ウンコを高島屋へ落とし、帰ってきただけの日になった。

タオル

(10月25日)

最近はタオルがすぐ臭くなる。すでに加齢臭が出てきているのかもしれない。白髪も増えてきたし、ジジイなる日もすぐだと思った。

体型

(10月26日)

トレーナーなどを3着ほど買ってきた。いい機会なので、ついでにタンスを整理した。衣服を見ていると、中学校から着ているものがほとんどだった。あれから身長も体重も、顔も変わらないなぁと思った。

デート

(10月27日)

今日は約束通りデートをした。栄あたりに繰り出すかと思っていたが、彼女の家でタコ焼を作ることになった。タコ焼を食べながら、キャバクラの話などを聞かせてもらった。知らんうちに、彼女はビールを飲んでいた。昼間からビールは飲みたくなかったので、僕はやめておいた。それから買い物がてら、外を少し歩くことになった。彼女は何に使うのかというくらい、ネギをたくさん買っていた。それからまた彼女の家へ戻り、ボケぇとしていた。巨乳なのにビックリするくらい、エロさは感じられなかった。何やかんやしてるうちに日が暮れてきたので、帰ろうとしたら、泊まっても良いよと言われたのでドキドキした。まだ心の準備が出来てないのです、とギャグっぽく言い帰ってきた。

記憶の片隅

(10月28日)

目が覚めて朝方の6時かと思ったら、夜の6時だった。15時間近く眠り続けていた。夢で小学校時代に1度だけ遊んだことのある子に、焼鳥をもらった。普段では思い出すこともない人なのに、何で夢に出てきたのか不思議だった。久しぶりに小学校の卒業アルバムを見た。

立ち食い蕎麦

(10月29日)

今日は駅での待ち時間があったので、立ち食い蕎麦を食べた。以前より値段が高く、味も変わっていたので残念だった。それでも美味しかったので、出し汁もほとんど飲んだ。かけ蕎麦が美味しい季節になってきた。

コタツ

(10月30日)

今朝は寒かった。帰ってきたらコタツを出そうかと思ったが、コタツを出すとコタツから離れられなくなり、余計にぐうたら人間になってしまうと思って出さなかった。とうとう冬がやって来た思った。

電話

(10月31日)

今日は珍しく携帯が鳴った。誰からか見てみると、前にお金を貸した友達からだった。またお金の催促かと思ったので、悪いけども無視をしておいた。1度お金を貸すと、こんな事になるから駄目だと思った。

2008年11月

見る男

(11月1日)

今日は電車の中で、胸の大きなの女性を見つけた。外を見るふりをして、何度か大きな胸をチラ見した。他の男の人も、女性の胸をチラチラ見ていたのが分かった。途中からは女性の胸をチラ見するより、女性の胸をチラ見している、男の人を探すのが面白かった。

お化け屋敷

(11月2日)

近所のお化け屋敷みたいな家が無くなっていた。子どもの頃は死体があるとか、幽霊の住処などと滅茶苦茶言っていた。実際に無くなってみても悲しくも何ともなかった。むしろスッキリしてよかった。

文化の日

(11月3日)

今日は朝から薄暗い雲が、空一面に広がっていた。昼の3時に帰ってこられたので、それから走りに行った。大人も子供も犬も猫も、元気がない顔のように見えた。今日は全ての風景が白黒テレビのような、そんな文化の日だった。

枝雀寄席

(11月4日)

押入れにあったビデオテープを見直してみた。僕が小学生の頃に深夜放送していた『枝雀寄席』が録ってあった。18年ほど前に見た落語だったが、内容を覚えていた。やはり枝雀さんの落語は面白いと思った。

天国と地獄

(11月5日)

今日は天国と地獄を見た。出来れば地獄を先に見ておいてから、天国を見たかった。地獄の方は記憶から消したいが、余計に残像が残る。凄く嬉しくもあり、そして考えて疲れた1日だった。

ハモる

(11月6日)

今日は新しくもらったCD-Rと、ずっとハモっていた。1時間もすると歌詞も覚えられたのでよかった。低いパートだと楽に声が出せるので、楽にスラスラ歌えた。明日はベースを弾きながら、歌う練習をしなければならない。エアベースで弾きながら歌ってみたが、なんとなく出来たので安心した。ベースを弾くのも楽しいけど、歌もやっぱり好きだと思った。

押入れ

(11月7日)

今日はストーブを出した。こないだ押入れに仕舞ったばかりなのにと思った。ついでに押入れの整理をしていると、友達からもらったTENGAが出てきた。使い終わった後の処理が面倒くさそうなので、誰かにあげようと思った。先日の事で当分ヲナニーをする気にもならない。あの事はずっと押入れに仕舞っておきたいと思った。

(11月8日)

今日はバドミントンをした。友達が穴場の体育館を見つけたので、連れて行ってくれた。2時間で1人100円だったのでビックリした。今まで『バトミントン』かと思っていたが、友達に『バドミントン』だと指摘された。けれど『バトミントン』と次も言ってしまうだろうと思った。

牛丼とコーヒー

(11月9日)

今日は榊さんのファンが3人ほど来ていた。何度か見ている顔もあったので、榊さん目当てなのが分かった。終わってから吉野家へ行く約束をしていたので、裏口で待っていたら、榊さんから「助けてください」とメールが入ってきた。階段の前に行ってみると、榊さんはあの女性たちに捕まっていた。面白かったので、1分ほど階段の上から見ていた。榊さんは明らかに愛想笑いをしていて、その場を取り繕っていた。凄く探していた芝居をして「もう迎えの車が来てるんで、榊さんも早く来てください!」と嘘をついた。それから榊さんと歩いて吉野屋まで行った。牛丼をおごってもらったので、帰りにコーヒーをおごった。寒かったがベンチに座って、2人でコーヒーを飲んだ。美味しいコーヒーだった。

ドーナツ

(11月10日)

10時に目が覚めたら急にドーナツが食べたくなったので、顔を洗ったらジャージに着替えて、ミスターのドーナツ屋さんへ行った。店内は空いていたが、10分もすると満席になってしまった。本当は嫌だったが、相席を頼まれたのでシブシブ承知した。相席の人は色白で素朴そうな、メガネをした中学生くらいの女の子だった。同じ赤川次郎の幽霊シリーズの小説を持っていたので「同じですね」と言われた。ちょっとビックリしたが余裕げに「あ、ほんまやねー」と言った。その子が持っていた小説は、すでに読んでいたので少し優越感を感じた。1つドーナツが余っていたので、その子にあげて店を出た。平日の昼間なのに、制服を着た子が他にもいたので、学校はどうしたのかと思った。相席の人がOLのお姉さんならもっと嬉しかった。

ヲナニーパターン

(11月11日)

今日は友達とヲナニーのやり方について話した。僕はあぐらをかいて楽しむオーソドックスパターンと、肩肘をつきながら床にティッシュを何枚か置いて、そこに射精するパターンを紹介した。友達はうつ伏せになり、座布団に擦りつけて楽しむパターンだった。彼に使われる座布団は災難だと思った。友達は他にも正座でする人、氷を使う人、隙間を利用する人など、色んなヲナニーパターンがあるので、恥ずかしいヲナニーパターンなど無いと言っていた。そんな彼に、先日押入れから出てきたTENGAをプレゼントした。ちょっと恥ずかしそうにしていたのが、何でやねんと思った。

大三元

(11月12日)

お昼を食べてから時間があったので、ネット麻雀で遊んでいた。中村さんに「役満なら大三元が出やすいんですよね?」と言われると、面白いように白・發・中が揃って大三元が完成した。中村さんに「やっぱり大三元って出やすいんですね」と冷静に言われたので、役満では出やすい方だけど、それでも中々出るもんじゃないからもっと「うひょー!」とか言って喜ばないとダメなんだよ、と言うと彼女は「そうなんですかぁ」と言ってお茶をズズズと飲んだ。

青空

(11月13日)

今日も良いお天気で、お昼から暖かかった。空も雲が一片もなく、一面青色で気持ちよかった。食べる予定だった蕎麦はやめて、公園でおにぎりとサンドイッチを食べた。気持ちの良いお昼だった。

カレー

(11月14日)

今日の朝は昨日のカレーを食べた。昼はココイチで、ほうれん草カレーを食べた。帰りに冷凍うどんを買ってきたので、夜はカレーうどんに決まった。あと3日はカレーでいいと思った。

音楽業界人

(11月15日)

今日は打上に参加した。隅っこのほうで大人しく飲んでいたら、隣に40歳くらいの男性がいた。その人もワイワイ騒ぐのが嫌みたいで、2人でチビチビ飲んだ。音楽業界の人らしく、色んな裏話などを聞かせてもらった。今はCDがさほど売れないから、音楽業界は厳しいらしかった。お互い名前も名乗らなかったが、良いお酒が飲めた。

弦高

(11月16日)

今日は馴染みのリペアマンに、弦高の調節をしてもらった。多少ビビってもいいので、楽に押弦できるようにとお願いした。前みたいにビビっても気にならなくなったと言うか、少しくらいビビってた方が気持ちよく思えてきた。

バイト

(11月17日)

バンドをやっている友達から電話があった。夏に出したCDが、何万枚か売れているらしかった。youtubeで検索したら、PVとかも幾つかあった。ご飯に誘おうとしたが、これからバイトだと言われた。それだけ売れていても、事務所の給料だけでは生活できないみたいだった。思ってるより厳しいんだなぁと思った。

蕎麦

(11月18日)

今日は電車を1本遅らせて名古屋へ行った。正午ちょっと過ぎに着いたので、地下街でお昼を食べた。やはり蕎麦が食べたくなったので、蕎麦屋さんを探した。暖簾に「蕎麦が美味い!」と書いてある店を見つけたので入った。食べてみると残念なことに、スーパーで袋詰めされてある蕎麦みたいだった。蕎麦湯も出してもらえず、これまた残念だった。スッキリしなかったので、帰りによく行く蕎麦屋さんで蕎麦を食べ直した。やはり美味しかった。

睡眠過足

(11月19日)

今日は何もなかったので、さっきまで寝ていた。昼の3時頃に1度オシッコに行ったくらいで、ご飯も食べずに寝続けた。何時間くらい寝たのかよく分からなかった。お腹が減った。

(11月20日)

夜ご飯を食べた後に、胃がゴワゴワしてきた。久しぶりに胃薬を飲んで寝たら、治っていたので安心した。最近、食べ過ぎなので胃が困っていたのかもしれない。でも、ついつい食べてしまう。

PAPEPO

(11月21日)

今日はレッスンがキャンセルになったので家に居た。練習が終わったら、youtubeの動画などを見てのんびりしていた。veohという動画サイトに、パペポTVがあったので見た。おっさんが二人で喋っているだけなのに、長く続いた番組だなぁと思った。

腹巻

(11月22日)

今日から腹巻をした。バカボンのパパになったみたいで嬉しかった。あんな風に生きられたら、楽しそうだなぁと腹巻をする度に思う。

ヤバイ話

(11月23日)

今日は知り合いから結構ヤバイ話を聞いた。最初は少しビックリしたが、話を聞いているうちに面白くなってきた。なるべく早く返すようにと言ったが、それを利用するのもいいと言った。本人も満更ではなかった。

口臭

(11月24日)

今日はサプリメントを買いにドラッグストアに寄った。分からないことがあったので、薬剤師さんに聞いてみた。その人はサプリについても詳しく丁寧に教えてくれたが、口が臭かった。早く離れたかったが、凄く解説してくれるので、中々離れられなかった。口臭も自分では気づかないもんなんだなぁと思った。

奇貨居くべし

(11月25日)

箱から昔のアイドルのテレカなどが出てきた。価値が出るかもしれないと思って残しておいたのを思い出した。幸い保存状態がよかったので結構きれいなままだった。ヤフオクで調べてみるとまぁまぁの値段で売られていた。お金がなくなったらヤフオクに出そうと思った。

ニキビ

(11月26日)

朝起きたら、またニキビが1つ増えていた。まだ思春期なのか。

情熱の薔薇

(11月27日)

今日は亀谷さんのiPodを聴かせてもらった。亀谷さんなので、ジャズかクラシックだらけのiPodだと思っていたが、意外にもブルーハーツの情熱の薔薇などがあった。ブルーハーツとかも好きなんですねぇと言うと「見てきた物や聞いた事、今まで覚えた全部、デタラメだったら面白い、そんな気持ち分かるでしょ? 」という、この部分の歌詞が大好きで、本当にそうなったら、世界中が平和になりそうだと言われた。 確かにそうなったら、怒るより笑うかもしれないと思った。隣で前田さんが「みんな原始人になるようなもんやな」と言っていたが、意味が分からなかった。

ケアレスミス

(11月28日)

今日は思い切り音を外してしまった。うおっ!と思って亀谷さんを見ると、呆れて笑っていた。自分のソロが終わって安心してしまったのが、いけなかった。油断大敵だ。

Minor Swing(11月29日)

(11月29日)

今日は新しい曲を教えてもらった。ジャンゴ・ラインハルトの「Minor Swing」という曲だった。好きなゲームに使われていた曲だったので、タイトルが分かって嬉しかった。ギターが凄く大変そうだが、榊さんなら何の問題もなさそうだ。亀谷さんはアコーディオンをやるみたいだった。さらにバイオリンが加わるみたいだった。良い曲になると思う。

安請け合い

(11月30日)

今日はライブで初めて会った人と仲良くなった。ボーカルの人だったので、ベースを弾いてくださいと言われた。いつでもやりますよと言ったが、連絡先を教えるのを忘れていた。家に帰ってくると、その人から早速電話があった。誰かからか携帯番号を聞いたらしかった。ちょっと困ったなぁと思ったが、約束したので、やらせてもらうことにした。

2008年12月

師走

(12月1日)

今日は昼間に走った。公園で高校生カップルが、ブチューとやっていた。師走の昼間からすげーなーと思った。

電池切れ

(12月2日)

携帯を開いてみると、画面が真っ暗だった。いつの間にか電池が切れていた。電話を掛けてくる人も大した用事じゃないと勝手に決めて、もうちょっと電池切れの状態にしておこうと思った。

ワン・ツー・スリー

(12月3日)

事務所の人に「今日は12月3日なので、ワン・ツー・スリーですね!」と言われた。そうだなぁと思っていたが、1月23日でもワン・ツー・スリーやんかと言おうとしたが、彼女は「ワン・ツー・スリー♪ワン・ツー・スリー♪」と歌いながら、コピーを取りに行った。幸せそうだ。

告白

(12月4日)

夕方にマーちゃんがやってきた。同じ学校の1つ年上の人に、告白されたみたいだった。でも、よく知らない人だったので、ゴメンナサイしたらしい。「実に困ったよ」と言いながら嬉しそうだった。うまい棒のめんたいこ味を1つあげて、何とか帰らせた。自慢しに来たのか。

全員集合

(12月5日)

捨ててしまったと思っていた、日記帳が見つかった。何のことはない雑誌との間に挟まっていた。これで8冊の日記帳が全部揃った。見つかった日記帳でも、相変わらず毎日くだらない事を書いてるなぁと思った。

ルージュの伝言

(12月6日)

今日もまた1曲増えた。ユーミンのルージュの伝言を、インストでやることになった。リード譜が無いので、耳コピしてくださいとのことだったが、簡単なコード進行だったので、楽にコードが見つかってよかった。大きなアレンジはせずに、ほぼ原曲のままでやるみたいだった。亀谷さんと榊さんが、どんなソロをするのか楽しみだ。

コーデック

(12月7日)

今日は友達のライブ動画をいただいた。DVDかと思っていたが、AVIとかいう形式の動画だった。そのままじゃ見られないので、専用のコーデックを何とか言っていた。ややこしいなぁと思いながら、何とかグーグルで調べ見ることが出来た。もっと簡単に作ってほしい。

私はバナナになりたい

(12月8日)

今日は友達の家に、エロを返しに行った。ついでに新しいエロを借りて帰った。見てみるとバナナを巧みに使う女優さんだった。バナナもありだと思った。

のら猫

(12月9日)

帰りにのら猫の親子が、寒そうにしていた。お昼に余ったパンがあったので、千切ってあげた。のら猫たちは、冬をどう過ごすんだろうかと思った。

ブックオフ

(12月10日)

今日は帰りにブックオフに寄った。CDを物色していると、隣に店員が来て仕事をし始めた。レジの店員が「いらっしゃいませ~!」と言うと隣の店員も「いらっしゃいませ~!」と大きな声で何度も言った。店員としては真面目で優秀なのだろうけども、あまりにうるさかったので、CDを探すのが嫌になった。

ウォシュレット最強

(12月11日)

今日は朝イチでウンチが出た。ウォシュレットが最強になってたのに気づかなかったので、肛門が物凄く痛かった。先日やってきた友達が、ウォッシュレットの強さを「強」にしたままだったと思われる。おのれ。

看板娘

(12月12日)

今日は馴染みの蕎麦屋さんが、都合により閉まっていた。いつも通るボロボロの店を思い出したので、行ってみることにした。ボロボロなので、誰もお客さんはいないだろうと思っていたが満席だった。すぐ空くのでと2、3分待ってから親子丼を注文した。味も不味くはなかったが、ごく普通の親子丼だった。食べ終えるまで気づかなかったが、お客さんは全員男で、店員さんは綺麗な女性だった。お釣りを貰う時に手をしっかり握って渡された。このボロボロの店が、満席になるのがとてもよく分かった。

秋刀魚

(12月13日)

今日は秋刀魚をもらった。和歌山と三重の間の、熊野と言う地方で獲れたらしい。こんがり焼きあがった秋刀魚は、とても美味しそうだった。頭と尻尾を手で持って、鮎の塩焼きみたいにしてかぶりついた。頭だけ残して骨まで全部食べたので、秋刀魚も喜んでいるはずだ。

ミキプルーン

(12月14日)

今日はミキプルーンを食べ過ぎて腹を壊した。おしっこのようなウンチが5回ほど出た。でも、おかげで腸の中がスッキリした。よく見るとミキプルーンの裏面に「※食べ過ぎるとお腹を壊す人がいます」と書いていた。便秘になったら、ミキプルーンを食べようと思った。

麦茶

(12月15日)

今日は麦茶のパックを買いに行った。鶴瓶さんの麦茶にしようか悩んだが、少し高いのを買った。この麦茶もなかなか美味しかった。

さんご

(12月16日)

今日は山本さんに会いに行った。相変わらず静かだったが、元気そうだった。飼い主の爺さんが下の名前を『さんご』とつけていた。何でそうなったのか分からなかったが、まぁいいだろうと思った。

大麻開放論

(12月17日)

今日は帰りに図書館へ本を返しに行った。何気なく中島らもの本が目に入ったので読んでみた。やはり薬物について多く書かれていてあった。その中に「大麻開放論」なるものが記されてあった。違法でなかったら大麻を1度やってみたいと思った。死ぬまでにオランダへ行って試してみたい。

ノイズ

(12月18日)

今日は友達から電話があった。年末にライブがあるので来てくれとの事だったが、前に見に行った時に、ほとんどノイズにしか聴こえなかったので、忙しいから無理だと断っておいた。申し訳ないが、チケット代金を惜しんでしまった。

カブトムシ

(12月19日)

今日は終わりにバンドの4人で忘年会をやった。全員年上なのに気を使うこともないので楽だった。お酒も進んで外では珍しく結構酔っ払ってしまった。良い気分だったので、帰りにaikoのカブトムシを歌った。サビになると皆も一緒に歌ってくれたので嬉しかった。「生涯忘れることはないでしょう」と歌い終わると、知らない女の人たちがいぇい♪と拍手をしてくれた。今年もあと少しだなぁと思った。

大掃除

(12月20日)

昨日は帰ってから1人で、コンビニワインを朝まで飲み続けたので、今日は晩の7時まで寝ていた。これから年末の大掃除をしようと決めた。

サイドビジネス

(12月21日)

友達がサイドビジネスを始めると言い出した。何をするのか聞いてみたら、コンビニで働くのやと言っていた。ただのバイトだと思った。

弦高と握力

(12月22日)

今日は空き時間が多かったので、ベースをいじっていた。弦高をいっぱいまで上げて弾いてみたら、すぐ手が痛くなった。知らん間によっぽど、握力がおちてしまったんだと思った。暫くはこの弦高でやっていこうと思った。

嫁さん大好き亀谷さん

(12月23日)

亀谷さんが昼飯の帰りに、化粧品を買っていた。何を買ったか聞いてみると、化粧水がどうのこうの言っていた。先月も何か嫁さんに、プレゼントを買っていたのを思い出した。本当にこの人は嫁さんが好きだなぁと思った。

バランスを考えて

(12月24日)

今日はライブが終わってから、クリスマスケーキが用意されていた。誰も居なかったので、イチゴを1つ食べて帰ろうとしたが、1つだけだとバランスが悪いので、イチゴは全部食べておいた。寂しいケーキになってしまい反省した。

お家へ帰ろう

(12月25日)

今日で今年最後のライブが終わった。打上があったが梅酒を頼んでチビチビと飲みながら、愛想笑いを振りまいて、誰にも分からないよう抜け出した。榊さんから「逃げると思ってたよ(笑)」とメールがあった。雨風がきつくなる前に、帰ってこられてよかった。

年賀状

(12月26日)

今日は年賀状を書いた。今年は鉛筆で6枚だけ書くことにした。出す枚数が年々減っていっている。

煩い店と静かな店

(12月27日)

今日は年末恒例の、小学校友達忘年会に行った。隣の女の人がキチガイのように笑い、叫んでいたので気持ち悪かった。お店の人が2度注意したが治まらなかったので、お客さんがどんどん減っていった。僕らもウンザリしてきたので店を出て、二件目の静かなお店でお酒を飲んだ。するとそこに、先ほどの煩い店にいたお客さんもおり、少しだけ一緒に飲むことになった。

睡眠過度

(12月28日)

今日は朝の4時から、夜の11時まで眠り続けた。昨日の忘年会が、よっぽど疲れたんだと思った。寝すぎて体がだるく頭もボ~っとする。

正月気分

(12月29日)

今日は朝から缶チューハイを飲んだ。食っては寝て、ゲームをしたり寝て食ってしたりした。明日もこんな感じで過ごそうと思う。

想い出がいっぱい

(12月30日)

今日も朝から缶チューハイを飲んだ。酔っ払いながらベースを弾き歌ったりした。ネットサーフィンをしていると、ナイナイの岡村さんが歌っている『想い出がいっぱい』がyoutubeにあったので聴いてみた。ええ声で何ともいい味を出していたので、何度か聴き入ってしまった。

大晦日

(12月31日)

今日は朝からたくさん食べた。去年も今くらいにたくさん食べてお腹を壊したので、あまり調子に乗らないでおこうと思った。でも最後に蕎麦は食べなければならない。