2020年5月のベース無関係日記

武田真治

(5月1日)

BS1の体操番組に武田真治さんが出ていた。低い丸台の上に立って、ひたすら筋トレやストレッチをしており、何も面白いことはされなかったが、それが逆に面白かった。とても良い体をしておられた。

岡村さん謝る

(5月2日)

何をしたか分からなかったが、岡村さんがyoutubeに上がっていたラジオ番組で謝罪していた。どうやらコロナ関係のギャグを言ってしまったようで、それが大きな問題になっていったようだ。暫くラジオを聞いていたが、ずっとマジトーンで謝罪していたので、聞くに堪えず途中で止めてしまった。岡村がんばれ。

コロナは終息

(5月3日)

スーパーの休憩所でコーヒーを飲んでいると、斜向かいの人が「コロナは早く終息しろ!」と言うところを「コロナは早く就職しろ!」と間違って言っていた。コロナを受け入れる就職先は皆無と思われる。

グーグルドライブ

(5月4日)

友達にグーグルドライブというのを教えてもらった。何でも15Gまでの容量なら無料で使えるということらしいので、故障してしまった外付けHDDの代わりにしようと思う。友達は有料のグーグルドライブを使用しており、そこに大量のエロ動画を保存しているらしい。グーグルからクレームが来ないのか。

サイズ

(5月5日)

今日は暑かったので、コンビニでアイスコーヒーを頼んだ。僕はLサイズを持っていったが、店員さんはRサイズだと勘違いしており、100円になりますと言われた。僕はその事に暫くしてから気づいたので、後から事情を説明して足りない分を払った。RサイズとLサイズでは、見た目もかなり違うと言うのに。

youtubeの再生回数

(5月6日)

知り合いのギタリストが1年ほど前からyoutubeに、ギター演奏をアップしているが、再生回数が思っている以上に伸びないということだった。バークリーを良い成績で卒業したほどの人なので、演奏は確かなはずだけども、それだけでは再生回数は伸びないようだ。やはり容姿や面白さも必要なのだろうか。

トイレ

(5月7日)

買い物のついでにコンビニでトイレを借りようと思ったが、トイレ入り口の張り紙に「コロナ拡大防止のため、トイレの貸し出しを一時見合わせております」とあった。そこにかなり辛そうなお客さんが来て「ここもアカンのか!」と言って退店し、トイレを探しに行ったようだった。

ゴミ箱

(5月8日)

今日も昨日と同じコンビニへ行ったが、今日はゴミ箱が使用禁止になっていた。これもコロナ感染拡大防止のためらしいが、ゴミ箱からもコロナは感染してしまうのだろうか。

つけ爪を削る

(5月9日)

ギターで使っているつけ爪を削ると、更に使いやすくなるというのを教えてもらった。その動画がyoutubeあるとも教えてもらったので見てみたが、外人さんが始終、英語で喋っていたので、よくは分からなかったが何とか出来た。少しばかり弾き易くなったような気もする。

セルフレジ

(5月10日)

近所のファミリーマートへ行くと、いつの間にかセルフレジが導入されていた。早速アイスコーヒーを買う100円を、セルフレジに投入しようとしたが、顔なじみの店員さんに「紙幣硬貨は使えないんです。すいません。」と言われ恥ずかしかった。

マスク

(5月11日)

マスクを鼻息でヒクヒク、膨らませたり萎めたりしていたら、全く知らない人に「プレデターみたいやな」と言われた。

充電器

(5月12日)

車のシガーソケットに差し込んで使う充電器を、久しぶりに使ってみたが作動しなかった。故障かと思ったが、ただエンジンを駆けていないだけだった。車のエンジンを駆けないと、充電器が作動しないということも良く分かっていなかった。

呼び込み

(5月13日)

飲食店を経営する友達の店の近くまで来ると、大きな手作り看板を掲げて「弁当あります!」と、友達はお客さんを呼び込んでいた。暫くその様子を眺めていたら、頑張っているなぁと思い、少しウルウルしてしまった。

フィル・コリンズ

(5月14日)

フィル・コリンズはドラマーでもあるのやと前田さんに教えてもらい、早速youtubeで検索したら「Pick Up The Pieces」の曲で、フィル・コリンズがドラムを叩いている動画があった。とてもよかった。

夜のバナナ

(5月15日)

久しぶりに夜のバナナを弄っていたら、10秒と経たないうちに果ててしまった。ビックリした。

ボビー・オロゴン

(5月16日)

グーグルのニュースにタレントのボビー・オロゴン容疑者が逮捕とあった。彼はとても女好きだという噂を聞いていたので、わいせつ事件でも起こしたのかと思ったが、嫁さんに対するDVで逮捕されたようだった。それでも、あんな巨体が襲い掛かってきたら恐怖だ。

アフター・アース

(5月17日)

BSで「アフター・アース」という、全く知らない映画をやっていた。ネットで映画の評価を見てみると散々なもので、逆に見たくなった。やはり、評価通りの映画だった。

サイゼリア

(5月18日)

近所のサイゼリアへ開店早々行き、直ぐに帰ってこようと思ったが、臨時休業していた。コロナ対策を整えるための休業だそうで、客席が大幅に減るようだった。

耐久力

(5月19日)

ここ何週間かマスクを洗って使っていたので、マスクがボロボロになってしまっが、穴が開くまでは使ってみようと思う。安いマスクなので、直ぐに潰れると思ったが、意外に耐久力が高いことも分かった。

軽自動車

(5月20日)

友達の自家用車が軽自動車に変わっていた。何でも自慢のベンツを売り払い、それを店の経営費に充てているということだった。経営者は大変だ。

マスクの届いた友達

(5月21日)

友達がLINEで国からマスクが届いた、という報告をしてきた。しかし、今ではマスクも少しずつ購入できるようになったらしく、遅すぎると愚痴っていた。ネットで調べてみても、マスクの届くのが遅すぎるという人が大勢いた。

ツルカメ算マンガ攻略法

(5月22日)

買い物の帰りに、ツルカメ算マンガ攻略法というマンガ本をブックオフで見つけた。何とナシに読んでみると、初めて見た本にも関わらず、読んだことのあるような錯覚に陥った。後から思い起こすと、確かPAPEPOテレビで鶴瓶さんが、同じ本を紹介していたのを思い出した。だから、読んだことのある記憶があったのかもしれない。

マスク発見

(5月23日)

先日、友達も言っていたように、コンビニでも少しずつマスクを見かけるようになった。買おうかと思ったが、まだ今のマスクを洗って使えそうなので止めておいた。

モノネオン

(5月24日)

久しぶりにモノネオンのベースプレイを見てみたが、やはり凄いと思った。しかし、その割には再生回数が伸びてないとも思えた。

スポーツジム再開

(5月25日)

近所のスポーツジムが再開したという連絡を貰ったので、早速行ってみたが、窓越しにジム内を覗いてみると、かなり人がいたので止めておいた。

ベース講座

(5月26日)

youtubeでベース講座の動画を幾つか見たが、どれも芸人さんのネタを見ているようで面白かった。しかし、あれだけ凝った動画を作成するとなると、内容を考えて動画の編集をしたりと、かなり大変そうに思えた。ふと思ったが、彼らはyoutubeの広告費だけで生活しているのだろうか。だとしたら凄い。

百人一首

(5月27日)

中学校時代の少し金持ちの友達に、百人一首のセット一式を貰う夢を見た。現実のテレビで「今日は百人一首の日です。」というのを聞いて、少し不思議な気分になった。

部品

(5月28日)

部屋の真ん中に何やら、金属製の部品が転がっていた。何かの部品が取れたのだろうと、考えられる品々が破損してないか調べたが、何も壊れていなかった。何の部品なのか気になってしょうがない。

ボリューム

(5月29日)

サイゼリアで学生らしき人たち3人が、スマホのボリュームをかなり大きくしてゲームをしていた。彼らの隣の席の人はさすがに煩かったのか「すいませんが、少しボリュームを下げてもらえますか」と学生らに頼んだ。学生らは素直にボリュームを下げたが、別に謝る分けでもなく無表情でゲームを続けた。背筋が寒くなった。

マスクの大きさ

(5月30日)

牛乳を切らしたので早朝にコンビニへ行ったら、入り口の所で「おう!おはよう!」と声をかけられた。直ぐに声でマーちゃんだと分かったが、彼女は大き目のマスクをしており、顔がほとんどマスクで埋め尽くされていた。マーちゃんのお母さん手作りのマスクらしく、ただでも小顔のマーちゃんには合っていない大きさだった。

深キョンと枝雀さん

(5月31日)

トロッコが繋がったような乗り物の、最後尾に乗っている夢を見た。そのトロッコの中は風呂になっており、そこに僕と深キョンが真っ裸で入っており抱き合っていた。とても気持ち良かったが、途中から亡くなられた落語家の桂枝雀さんが隣に居り、必死に深キョンを口説いていて、その光景がまた面白かった。本当に夢は不思議だ。