2018年9月のベース無関係日記

防災の日

(9月1日)

今日は防災の日ということらしく、防災訓練をしている町内会を、図書館の行きしなに見かけた。しかし、連絡が行き渡ってなかったのか、面倒だったのか、5人ほどしか集まっておらず、寂しそうな防災訓練のようだった。

LISA

(9月2日)

久しぶりに朝からジョギングをしてみると、公園の端っこの方から、サックスの音が聴こえてきた。よく聴いてみると、ディヴィッド・サンボーンの、LISAという曲のようだった。そのサックス吹きは、ウォークマンを聴きながら演奏しているようで、自分の世界に入り込んでいた。

台風21号

(9月3日)

天気予報などを見ていなかったので、明日にまた台風がやってくるというのを知らず、同僚に馬鹿にされてしまった。今度の台風は今年に入って最大の台風らしく、立っていられないくらのものらしい。

台風 in サイゼリア

(9月4日)

京都市内の台風のピークは午後1時くらいから、午後4時くらいまでだった。運良く仕事も入っていなかったので、家で大人しくしていようかと思ったが、こんな日はファミレスも人がおらず、今日ならファミレスを独り占め出来るのではと、サイゼリアに行ってみたが、まぁまぁ人がいた。サイゼリアの窓に、台風で飛ばされたハンガーがぶつかり、皆さん驚いていた。

看板

(9月5日)

台風の爪痕か、何度か行ったことのある焼肉屋の看板が、斜めを向いていた。ほぼ45度の傾斜だったので、看板が、お辞儀をしているみたいだった。

呪文

(9月6日)

今朝は誰かに何かを言われたような気がして、少し驚いて目が覚めた。はっきりとは覚えていないが、変な呪文のような言葉を囁きかけられた。また変な夢でも見てしまったのか。

無用の長物

(9月7日)

ウォークマンのバッテリーが完全に切れてしまったので、前に使っていたSONYの旧式ウォークマンを、押入れの中から出してきた。充電し曲を入れようと思ったが、その旧式のウォークマンは、今PCに入っているソフトでは、曲の出し入れが出来ないみたいだった。曲の出し入れが出来るソフトは、もうダウンロード出来なくなっていたので、旧式のウォークマンは、無用の長物になってしまうのか。

曲名

(9月8日)

海外のサイトで聴いたことのない、fourplayの曲がアップされたいが、そこには曲名がなかった。曲名がどうしても知りたかったので、amazonの視聴を全て聴いてみたが、同じ曲はなかった。曲名を簡単に知る方法があればなぁ。

お喋り

(9月9日)

図書館に本を返しに行こうとすると、名前は知らないけど、知っている人に出くわした。早く図書館へ向かいたかったが、その人は話を止めてくれなかったので、結局30分も喋ってしまった。

常識

(9月10日)

何処からが「お前は常識がないなぁ」と聞こえてきた。常識という言葉を耳にすると、昔の芸人さんが言っていた「誰に教わった分けではないが、知らぬ間に身に付いていることを、常識と言う」というのを思い出し、今日もやはり思い出した。

アメリカ同時多発テロ事件

(9月11日)

テレビでアメリカ同時多発テロ事件、の特集をやっており、ビルに飛行機が突っ込む映像が流れた。毎年あの映像を見るが、やはり今年も、本当にあった出来事とは思えなかった。

ターちゃん

(9月12日)

youtubeにジャングルの王者ターちゃん、のアニメがアップされていた。ターちゃんは金玉袋を両手両足を使い広げ、それを利用しムササビのように飛び回っていた。他にも今なら放送規制で確実にアウトな、面白い下ネタがたくさんった。しかし、あれくらいはセーフにしてほしい。

記念コーヒー

(9月13日)

初めて入る喫茶店が、営業8年目記念ということで、ホットコーヒーをサービスしてもらえた。有り難かったが、何故に8年という中途半端なのが記念なのか、それを亀谷さんに言うと「末広がりではないでしょうか」と言われ、ハッとした。

Xアプリ

(9月14日)

ダウンロード終了となった、旧式SONYウォークマンで使えるXアプリを、まだダウンロード出来るサイトがある、というのを教えてもらった。帰ってから探してみると確かにあったが、SONYの公式サイトなのか分からない、やけに重いサイトだったので、ダウンロードするか迷っている。

酒を飲むと赤くなる人

(9月15日)

ライブの打ち上げを、前田さんの家で行い、久しぶりに酒を飲んだ。楽しくなってしまい、3杯ほど立て続けに飲んだら、体中が凄く赤くなってしまった。酒を飲み体が赤くなる人は、酒に弱い体質だとテレビで放送していたのを、今日も思い出した。

日曜日の夜

(9月16日)

日曜日の夜なら人通りも少ないのに、今日はやたらと人が多かった。聞いてみると、明日は敬老の日で祝日らしかった。日曜日の夜は寂しく、ゾンビでも出てきそうな雰囲気がよく似合うので、あまり好きな日曜の夜ではなかった。

乗っ取り

(9月17日)

今日はLINEを乗っ取られて、かなり凹んでいる人を見た。知り合いではないが気の毒で、変なラインメールを誰彼かまわず、バンバン送られているらしかった。

睡魔と空腹

(9月18日)

夜にジョギングをしたが、途中で睡魔と空腹がやってきた。途中で知り合いに遭遇し、チョコレートをもらい食べた。少しの量だったが、かなり楽になり、いつもの5キロを完走できた。

宝井プロジェクト

(9月19日)

休憩時間に宝井プロジェクトという、お年寄りが中心の芸能事務所サイトに辿り着いた。誰か一人くらい知っている芸能人がいるだろうと、知人と一緒に探してみたが、誰一人として知らない芸能人だった。

急に言う男

(9月20日)

前田さんが店員さんに「泣きすぎやん!」と言い出した。いきなしでビックリしたし、何の意味かも分からなかった。後から聞くと「あの店員さんの両目に、計6つの泣き黒子があったんや!」と少し興奮していた。

ブルートゥースイヤホン

(9月21日)

同僚が両耳に何かを装着しており、何か尋ねるとブルートゥースイヤホンだった。音を聴かせてもらったが、綺麗な音で音飛びもなく、いつのまにこんなに進化したのかと驚いた。欲しくなってきた。

別々の店

(9月22日)

観光客の人たちに、美味しいラーメンの店を尋ねられた。それならと教えようとしたが、出来れば餃子も美味しい店が良いとも言われ、それなら別々の店になってしまうと教えた。じゃあラーメンは片方の店で、餃子はもう片方の店で食べます、と言って去って行かれた。

キムチ鍋

(9月23日)

久しぶりにバンドメンバーで、キムチ鍋を開催するということになった。その情報が中村さんに入ったらしく「私も参加したい!」と言ってきた。男が4人のところに、女子が1人だけというのは、嫁入り前の女性には世間体が悪いのでなどと、前回と同じように説得し、何とか諦めてもらえた。女性がいると、下ネタが言えなくなる。

月見

(9月24日)

中秋の名月は昨日らしかったが、満月は今日みたいなので、だんごを買い月見をした。雲も多かったが、真ん丸いお月様も、しっかりと見えた。

Maybe Blue

(9月25日)

休憩時間にユニコーンは「Maybe Blue」の、イントロをギターで作り、採譜しておいた。それを榊さんに見せてみると、フムフムと頷きながら1分くらい眺め、サラサラと流れるように弾き始めた。僕は1時間もかけて作ったのに、簡単に弾かれてしまったので、力が抜けてきた。しかし、なかなか良い出来だと、褒めてもらえた。

生理現象

(9月26日)

別にエ口いことを考えてはいなかったが、電車移動の約1時間の間、自分のナニが大きくなりっぱなしだった。時々こういう無駄な、生理現象があるので困る。

タッキナルディ

(9月27日)

サンドウィッチマンのコントに、哀川頂というのがあり、それが面白いと教えてもらったので、帰りにTSUTAYAで借りた。期待していなかったが、タッキナルディという名前に嵌ってしまい、久しぶりに腹が痛いほど笑った。

パイライフ

(9月28日)

落語を聴いていたら、パイライフという言葉があり、分からなかったのでググってみた。どうやらハッキリした意味はないようだが、話の内容から、不細工面ということらしかった。

雨漏り

(9月29日)

図書館で本を読んでいたら、ポトポトと水が滴り落ちており、上を見上げると、雨漏りがしていた。館員さんに知らせたら、大きな金盥(かなだらい)を置かれた。何であんな大きな金盥が図書館にあるのか、不思議に思った。

台風24号

(9月30日)

自動車で帰る途中に、台風24号に出くわしてしまった。車ごと飛ばされてしまいそうな強風もあったが、何とか帰ってこられた。台風25号も発生しており、また日本を直撃するのか心配になった。