2018年7月のベース無関係日記

無敵艦隊、敗れる。

(7月1日)

ロシアvsスペインは延長戦でも決着がつかず、PK戦で開催国のロシアが勝利した。開催国の利というのもあったと思うが、ロシアも強くて、大金星という程でも、なかったように思う。

赤い悪魔

(7月2日)

後半、日本がベルギーから立て続けに2点を先行したが、3点を奪われ逆転負けをしてしまった。ベスト8が見えていただけに、非常に残念だが、予選での敗退が濃厚と思っていたので、今回はかなり楽しませてもらった。ベルギー3点目の、ルカクのスルーが、何とも憎々しかった。

ピザ

(7月3日)

普段は1枚980円のピザが「雨季をぶっとばせ!特別価格350円!」という看板に釣られ、スルリと店に入ってしまった。以前に3度ほど、その店のピザを食べたことがあったが、今日のピザは少し小さく、チーズも少なかったように感じた。騙されたのか。

クリンスマン

(7月4日)

日本サッカー男子次期代表監督に、クリンスマンがほぼ決定した、というネット記事があった。実績のある監督なので良いとは思うが、もしクリンスマンに決定したのなら、ハリルホジッチの時のように、途中で更迭しないでほしい。

死刑執行

(7月6日)

宗教団体オウム真理教の元代表だった、麻原彰晃の死刑が執行された、というニュース速報があった。死刑が確定されていたのは知っていたが、まだ執行されていなかったのは知らなかった。少し調べてみたが、本当にとんでもない奴だ。

七夕

(7月7日)

神社に短冊があり、近頃は便通の調子が良くないので「快便!」と書いて、笹の葉に吊るしておいた。こんな願い事をするのは自分だけかと思っていたが、直ぐ隣の短冊にも「ウンコが毎日出ますように」とあったので、嬉しかった。

晴れ

(7月8日)

雲間が多かったものの、今日は久しぶりに晴れた。この一週間は連日の大雨で、死傷者がたくさん出てしまい、誠に残念だ。心の何処かで「たかが雨くらいで」という気持ちがあり、油断してしまうのかもしれない。

伝票ミス

(7月9日)

今日の昼はサイゼリアで食べたが、その時の伝票が、一人で10品以上も頼んでいることになっており、合計料金も4000円ほどだった。店員さんに事情を説明すると、後から店長らしき人も現われ、大層な謝罪をされた。あんなに大袈裟にされると、逆に恥ずかしくなってしまう。

タイの少年処女救出

(7月10日)

タイの洞窟に閉じ込められていた、少年少女が救出されたというニュースがあった。僕は既に救出されていたと思っていたので、ビックリした。これほど長い間、閉じ込められていたので、亡くなった子もいたのかと思ったが、どうやら全員無事のようだった。しかし、救出に向かったレスキュー隊員が、一人亡くなられたようで残念だ。

手水

(7月11日)

よっぽど暑かったのか、猫が神社の手水の中へ、どっぷりと浸かり、熱中症対策をしていた。猫も大変だ。

ロールの交換

(7月12日)

セルフガソリンスタンドで補給し終え、レシートが出てくるのを待っていると、液晶パネルに「ロールの交換」という表示が出た。レシートがないと釣銭が貰えないので、ボタンを押し店員さんを呼ぶと、時間が早朝だったので、眠そうな店員さんが、フラフラになりながら奥から出てきた。少し気の毒だった。

市民プール独占

(7月13日)

今日は市民プールへ行ってきた。開場とともに入ったので空いており、一人で25Mプールを、2時間ほど独占できた。今年も日焼け止めを塗っておいたので、良い具合に肌が焼けた。

ベルギー3位

(7月14日)

サッカーW杯の3位決定戦があり、イングランドを破ったベルギーが勝ち3位になった。3位になった相手を苦戦させた日本は今大会、なかなか強いチームだったのだと思えた。

フランス優勝

(7月15日)

フランスとクロアチアの、決勝戦はフランスが勝利し、フランスが今大会の王者に輝いた。優勝国のンバペも確かに凄かったが、ルカ・モドリッチが大会を通じて、活躍していたように思えた。

アマゾンプライムの罠

(7月16日)

銀行の引き落としに、訳の分からぬ3900円というのがあった。いつの間にか利用していた、アマゾンプライムの無料利用期間が過ぎ、そうなると自動的に3900円が、引き落としされるそうだった。幸いに返金が可能だったので良かったが、自動で引き落としになるのは、少し詐欺っぽい気がした。

空調

(7月17日)

マクドナルドでコーヒーを飲んでいると、だんだんと暑くなってきた。どうやら空調が壊れたようで、店員さんに退店してくださいと言われた。とても申し訳なさそうだったが、最も暑くて辛いのは、店員さんたちだ。

愚図る

(7月18日)

今日はバンドメンバーと一緒に、ジョイフルで昼を食べた。お母さんと子どもが入店し、直ぐに子どもが愚図り始め、その泣き声は店内の隅々まで響き、笑ってしまうくらい煩かった。他のお客さんから苦情が来たらしく、それでもさすがに退店してくれとは言えないので、店員さんが親子を奥の、スタッフルームへと誘っていた。

飲料の持ち込み

(7月19日)

店内でパンを買い食べていると、飲み物も販売している場所なので、ここで持参の水筒を使って良いのか迷った。僕は「家から持ってきた、お茶を飲んでも良いのでしょうか」と、店員さんに聞くと「上の者に聞いてきます!」と言い、何処かへ走って行った。5分ほど経過した後に、帰ってきた店員さんは、少し息を切らせながら「飲んでもらっても大丈夫です!」と言ってくれた。この暑い中、一体何処まで行ってきたのだ。

給水器

(7月20日)

タンブラーのお茶がなくなてしまったので、お茶を購入しようと思ったが、最寄のスーパーに、給水器があることを思い出した。それには貼紙がしてあり、普段は水筒に給水器の水を入れるのは禁止しているが、今の時期は熱中症対策として、特別に許可してあると書いてあった。ありがたい。

倒れた原因

(7月21日)

同じビルで人が倒れたらしく、119に電話をかけた人は、熱中症で人が倒れました、と説明したらしかった。しかし、詳しい話を聞いてみると、倒れた人は水分も冷房も、十分に事足りているようで、倒れた原因がハッキリとはしないらしかった。それは熱中症よりも、怖いかもしれない。

扇風機

(7月22日)

今日は隣のビルに救急車が飛んできて、熱中症患者を運んで行った。そのの人は20代の若い男性らしく、冷房は体に悪いからと言って、扇風機だけで済ましていたらしかった。室内の温度が高い状態で、扇風機の風に当たってしまうと、熱中症を促進させてしまう、と聞いたことがある。

あー夏休み

(7月23日)

一昨日と昨日は、休日なので人が多いのは分かったが、今日も人が多かった。そうか、夏休みに入ったのだなぁと思い、今年もTUBEの「あー夏休み」が、頭の中に流れてきた。でも今年も、サビの「あー夏休み」の部分しか歌えなかった。

激辛マーボー豆腐

(7月24日)

暑いので食欲がないと、職場の人が言っていた。ざる蕎麦なら食べられそうだと言うので、一緒に近くの定食屋さんへ行った。彼は予定通りの、ざる蕎麦を注文すると思ったが、激辛マーボー豆腐を注文した。何故か聞いてみると、注文を取りに来た店員さんが可愛かったので、男らしいところを見せたかったのだと、後から説明してくれた。彼は半分以上マーボー豆腐を残したので、残りは僕が食べた。

定食の時間

(7月25日)

行き着けの定食屋さんに、ランチタイムを過ぎてから入ったが、定食屋の親父さんに「おう!まだ定食いけるでぇ~!」と言われた。今日は蕎麦だけを食べたかったが、親父さんの勢いに負け、定食を頼んでしまった。

なんで?

(7月26日)

コンビニへ買い物に行く途中、二人の市民が互いに起こした、車の交通事故について言い争っていた。そこには警察官も二人おり、二人の市民を宥めていたが、市民の方はエキサイトしていた。僕はコンビニで買い物とウンコを済ませた後、あの交通事故が気になり、同じ道を通って帰ると、二人の市民と二人の警官の、計四人は爆笑していた。一体何があったのか。

目がゴロゴロする

(7月27日)

二日前の朝から、左目にゴミでも入ったのか、ゴロゴロして気持ち悪かった。目薬を買い30分おきに差したが、ゴロゴロは治らず、水でも洗ってみたが治らなかった。前回はマツゲが目の中に入っていたが、今回は違うようだ。とにかく、目がゴロゴロゴロゴロする。

荒療法

(7月28日)

今日も朝から目のゴロゴロは取れなかったが、朝のシャワーで、勢いの良いシャワーを顔面に当て、それで目を濯いでみたら、かなり痛い思いをしたが治った。一体何が目の中に入っていたのか。

台風で飛ぶ

(7月29日)

29日に日付が変わったくらいから、台風による雨風が激しくなってきた。窓の雨戸を閉めようとしたが、その時に風によって飛ばされている、千円札があった。千円札を飛ばしてしまった人は、さぞ無念だろう。

イニエスタレス

(7月30日)

友達が8月に行われる、ヴィッセル神戸戦のチケットを、もちろんイニエスタ目的で、購入したと喜んでいた。しかし丁度その頃、イニエスタは一時帰国するというニュースを見たので、彼はイニエスタのいないヴィッセル神戸の、試合を見ることになるかもしれない。

小競り合い

(7月31日)

今日は昼飯を、なか卵で食べた。今日も猛暑日で暑く、店員さんもイライラしていたのか、店員さん同士で小競り合いがあった。仕事なので揉めるのは仕方ないにしろ、それをお客さんの見える場所で、やってはいけないと思う。