2016年12月のベース無関係日記

誕生日

(12月1日)

今日は中学生の時に好きだった人の誕生日だなぁ、と思いながら駅前を歩いていたら、偶然にもその人を見かけた。声をかけようかと思ったが、止めておいた。ただ似ているだけの、他人だったのかもしれない。

ヤンキー夫婦

(12月2日)

帰りにミスドでミルクティーを飲んでいると、ヤンキー夫婦の奥さんの方が、店員さんになにやら怒っていた。ポイントカードがどうのこうのということらしかったが、言い方が現役時代のヤンキーそのままようで、笑いそうになった。

ファミリーボクシング

(12月3日)

帰りにゲームオタクの友達の家で、ファミコンをやらせてもらった。ファミリーボクシングを見つけたので、彼と対戦したが、到底適わなかった。勝ちたかったので、彼にはコントローラを逆さまに持ってプレイしてもらい、それでようやく勝てた。

食欲旺盛中年

(12月4日)

今日は小中の友達で忘年会を行った。5人で焼肉を食べたが、割り勘で一人一万円という、結構な値段になってしまった。決して高級店ではないので、皆で結構な量を食べたのだろうかと思う。酒はあまり飲まず、肉と野菜を中心にがっついていた。

犬を撫でる

(12月5日)

今日は昼にジョギングをした。何度か見たことのある、恐らく飼い犬が寄ってきたので、そいつ頭を撫でたら手が臭くなった。手が臭くなったのはどうでもいいが、放し飼いにするのはよくないし、そろそろ風呂に入れてあげてほしい。

酔っ払い

(12月6日)

今日も調子が良かったので、帰ってきてからジョギングをした。いつもの3キロを走ったが、あまり疲れなかったので、2キロ多めに走った。忘年会シーズンに入ってきたせいか、酔っ払いに何度か絡まれたが、走って逃げた。酔っ払いは面倒くさい。

イヤホン

(12月7日)

タブレット用のイヤホンを購入しようと、家電量販店へ行ったが選んでいるうちに、100円ショップのイヤホンも気になり始めた。帰りに税込み108円のイヤホンを購入し、早速で使ってみたが、100円は100円なりの貧相な音しかしなかった。職場などで良いイヤホンや、ヘッドホンを使い慣れてるせいもあるのか。

ドリチン倶楽部

(12月8日)

今日はナイナイマニアの友達に、ナインティナインのANNでやっていた「ドリチン倶楽部」だけを集めたものを聞かせてもらった。ドリチン倶楽部以外にも「悪い人の夢」や「セルゲイ・ブブカ」など、ほぼ全てのラジオコーナーも編集しているらしかった。編集が好きなようだ。

試食

(12月9日)

今日の昼はパンを買っていったが、そのパン屋で試食のパンをバクバク食べている、70歳くらいのお婆ちゃんがいた。店員さんに注意されていたが「美味しいから食べてまうねん」と、お婆ちゃんは言っていた。美味しければ、そのパンを買うがよい。

暖房

(12月11日)

寒さに耐えられずに、今日は今シーズン初めて暖房をつけた。ありがたいと思うくらいに暖かく、特に手が直ぐに暖まるので、楽器を弾くのにも凄く助かった。

なんでだろう

(12月12日)

借りようかと思っていた映画を、youtubeで発見したので見た。他にも色んな映画がアップされており、続けて3本ほど見てしまった。youtubeにアップされている半分ほどの動画は、テレビ番組や映画などの違法アップロードと聞くが、あまり逮捕者が出ないのは、なんでだろう。

正月事始め

(12月13日)

今日は「正月事始め」なのだと教えてもらった。正月を迎えるにあたって、準備を始める日だということだったが、掃除は一通り終わってしまったので、あまりすることもない。今年は久しぶりに、年賀状でも書いてみようかと思う。

勘違い

(12月14日)

今日は車で知人を迎えに行った。駅の裏口で待っていると、後部座席のドアが開いたので、早いなと思いながら振り返ってみると、全く知らない30歳くらいの女性が居た。驚いていると、向こうも僕以上に驚いており、似ている車だったので、勘違いして乗り込んでしまったらしかった。停車している時は、車のロックをかけておいた方が良いのかもしれない。

あんころ餅

(12月15日)

昼食後に老舗和菓子屋の、あんころ餅を出してもらった。2ついただいたが、片方のあんの中に入っている餅は、普通の大きさだったが、もう片方の餅は、イクラくらいの大きさだった。何がどうなって、そういうことになってしまったのだろうか。

大阪名物パチパチパンチ

(12月16日)

吉本新喜劇で馴染みだった、島木譲二さんが亡くなられたというのを、ネットニュースで閲覧した。大阪名物パチパチパンチや、ポコポコヘッドなどは動画で見られると思うが、それでは何かもの寂しい気がする。そのことを名古屋の友達に伝えると「島木譲二ってだれ?」と言われたのが、またショックだった。

足が攣る

(12月17日)

今日はフットサルに呼んでもらった。上手い人も多かったが、サッカーをしたことがない人もおり、いろいろ大変だった。その人たちは久しぶりに運動をしたせいか、見事に全員が足を攣って、辛そうだった。彼らはもう、フットサルをしないかもしれない。

イエローカード

(12月18日)

今日はサッカークラブワールドカップの決勝戦、レアル・マドリード対鹿島アントラーズがあった。鹿島は延長戦で負けはしたが、レアルを追い詰め、面白い試合が見られた。レアルの選手にイエローカードを出そうとした主審が、その選手が2枚目のイエローだと気づいたのか、イエローカードを出す仕草をしながらも止めてしまった。アントラーズが一人多い状況なら、その時点では同点だったので、もっと面白くなっていたに違いない。

サービス終了

(12月19日)

課金する人が少なくなってしまったのだろうか、オンラインゲームの「北斗の拳 激打MAX」が、サービスを終了した。ほとんど遊んでなかったので分からなかったが、前に友達に進められたパンツを取るゲームも、サービスを終了していたようだった。サービスを終了するオンラインゲームに、課金をしていたユーザーが気の毒だ。

二足歩行

(12月20日)

今日は夜のジョギング中に、二足歩行をする犬を見た。飼い主が芸として仕込んでいるのだろうか、犬は大変そうだったが、褒めてもらえるのと、お菓子をもらえるのが嬉しそうだったので、まぁいいんじゃないだろうかと思えた。

笑顔

(12月21日)

帰りにコーヒーを飲む為に寄る、コンビニの可愛らしい店員さんを、久しぶりに見た。まだ居てたのだねぇと言うと、勉強などで少し忙しくてバイトを休んでいてたのだと、笑顔で返してくれた。ささやかな楽しみが、一つ増えた。

ラテ

(12月22日)

今日はコンビニでドリップコーヒーではなく、カフェラテを飲んだ。ラテとは泡の意味だと思っていたが、イタリア語でミルクのことなのだと、亀谷さんに教えてもらった。一つ勉強になったが、直ぐに忘れてしまうかもしれない。

天皇誕生日

(12月23日)

今日は天皇誕生日だということで、皆さんで今上天皇のことについて、何か話し合おうということになった。でも、誰一人として知識がなく、天皇陛下は日本一品の良いおじいちゃん、ということでまとまった。

クリスマス・イヴ

(12月24日)

帰る準備をしていると、若手がクリスマスパーティーに誘ってくれた。一昨年か去年も断ったので、今年は顔を出すことにしたが、お酒とチキンを一口しただけで、帰らせてもらった。22時に帰宅できたので、それからジョギングをしに行った。ジョギングコースの途中にあるラブホテルは、見事満室になっていた。

クリスマス

(12月25日)

今日は友達の家での、クリスマスパーティーに呼んでもらった。ケーキやチキンなどの、クリスマスらしい食べ物はあったが、途中からは日本酒の熱燗を楽しむ飲み会になった。キリストさんと熱燗は、ミスマッチかと思われた。

摘発

(12月26日)

パトカーがエ口い店の入り口を取り囲み、ザワザワしていた。電車の時間まで、まだ余裕があったので暫く見ていると、店主らしき人が警官に何やら聞かれ、店主は半分泣きそうになっていた。違法エ口取引でもあったというのか、その時間に遊んでいたお客さんが災難だ。

初理容室

(12月27日)

今日は初めての床屋へ行った。ガラス越しに店内が見える、清潔そうな理容室だったので、すんなりと入れた。男性二人の理容師さんがおり、一人は優しそうな、一人は静かそうな人だった。静かそうな人が僕の担当をしてくれ、イメージ通り静かで、始終ひと言も会話をしなかった。喋る必要もなく楽で、仕上がりも良かった。これからはあの理容室に通おうと思う。

仕事納め

(12月28日)

今日で今年の仕事が納まった。今年もなんとか生活は出来たが、かなり仕事の量も減ってしまった、一年になったと思う。来年はもっと厳しくなるだろうと、予想される。振り落とされるまで、何とかしがみついていたい。

怒り泣き

(12月29日)

今日は夕方の5時過ぎまで寝た。夢の中で怒っている自分がおり、その後には何が悲しいのか、思い切り泣いていた。起きてみると涙が流れており、何かスッキリしたような気分になった。

年越し蕎麦

(12月30日)

今日ものんびりと、昼の3時まで寝た。たくさん寝たので夜のジョギングも、いつもより多めに走った。近所の蕎麦屋さんの貼紙に「限定年越し蕎麦10000食」とあった。間違ってはいないのだろうけど、限定する意味は、ほとんどないように思う。

大晦日ジョギング

(12月31日)

テレビもさして面白くはなかったので、夜の9時くらいからジョギングをしに行った。雨も少しだけ降っていたし、こんな日に走っている人はいないだろうと思ったが、僕みたいな変わり者が3人ほど居られた。