2016年11月のベース無関係日記

タブレット

(11月1日)

今日はタブレットを購入した。1万円の中古タブレットだったので、それほど期待はしていなかったが、薄くて画面も綺麗だった。コンポやPCと比べてしまうと、もちろん音は物足りなかったが、それでも十分に良い音を出してくれた。

自転車スマホ

(11月2日)

今日は自転車に乗りながらの、スマフォ使用者を数えていたら、なんと11人も見られた。危ないので腹が立つというより、それを通り越してというのか、下品に思えてきた。ご飯を食べながら用を足している、そんな感じのような気がしないでもない。

(11月3日)

昼の3時くらいにスーパーで買い物していると、鐘が鳴り出した。パンの割引セールが始まったみたいなので、そこへ行ってみると、おばちゃんを中心とした、人だかりが出来ていた。普段は人込みなどは嫌いだが、今日は何故か負けてはならぬ気が起こり、そこへ参加した。男は僕だけだったが、見事にパンを3つ購入し、それを遅い昼食とした。

おっさん、キレる。

(11月4日)

空き時間にマックでコーヒーと、サンデープレーンを食べていると、隣に中学生か高校生の女子二人組みが座った。入ってきた時からうるさかったので、僕は直ぐにガラスで隔てられている、隣の部屋に移動した。何分かすると僕が座っていた席で、僕よりもおっさんらしいおっさんが、女子二人組みにキレていたのが、声とガラス越しに分かった。確かにうるさい女子たちだったが、キレていたおっさんも、まぁまぁうるさかった。

差別用語

(11月5日)

今日は電車待ちのため、ミスタードーナツへ寄った。ミルクティーのおかわりが自由だと言われたので、女の子の店員さんを呼んだが、作業に集中しているようで、全く反応がなかった。1分近く呼び続けたが反応がなく、奥から違う店員さんが出てきて応対してくれた。久しぶりに差別用語とされる「つんぼ」という言葉が、頭の中に浮かんだ。

手加減

(11月6日)

今日はフットサルに呼んでもらった。対戦チームが小学5年生から、中学1年生までの子どもだったので、わざと抜かれたりして、程よく手加減をしていた。それでもこちらは十分に楽しかったが、子どもの親御さんに「練習にならないので、次の試合から本気でやってください!」と言われた。本当にそれでよいのか、確認をしてから手を抜かないでやったが、やはり大人と子どもの差が如実に出た。子どもの中には泣いている子もいたので、やっぱり気の毒な気もした。またお願いしますと言われたが、僕はあまりやりたくないかなぁと思った。

ぬいぐるみ

(11月7日)

徒歩での帰り、車に「プッ!プッ!」と鳴らされた。別に邪魔な歩き方をしていた分けでもないので、少しイラっとしたら、その車は友達だった。会うのは久しぶりだったが、それよりも驚いたのが、フロントガラスを中心に、小さなぬいぐるみがたくさん置かれていた。嫁さんの趣味で困っているらしく、まるでヤンママが乗るような車になっていた。

(11月8日)

今日も帰り道で、昨日とは別の友達に会った。娘さんが中学一年生になっており、早いものだなぁと思った。その友達は、中一になった娘との接し方が難しく、最近は避けられているようにも思える、と悩んでいた。ちょっと前までは、一緒にお風呂にも入っていたというのに、と悲しそうだった。

エ口トーク

(11月9日)

来月の初旬にある、忘年会のメールが届いていた。友達の奥さんが「私も忘年会へ行きたい!」と言っているらしく、ギリギリまで説得するけど、もしかしたら、奥さんも連れて行かなければならないかもしれない、という内容のメールだった。そうなると、彼らのエ口トークも聞けなくなるので、それが残念だ。

小久保さん

(11月10日)

今日は野球の日本代表の強化試合があった。結果は負けてしまい、一緒に見ていた友達が「小久保監督じゃ駄目なんだよ~」とぼやいていた。前回あたりの大事な試合で、采配ミスをしてしまい、それ以来小久保監督の評価は駄々すべりらしい。野球のことはよく分からないが、今から監督の交代は難しいと思うので、小久保さんに頑張ってほしい。

オマーン

(11月11日)

今日は久しぶりにスポーツバーで、サッカー日本代表の試合を観戦した。結果はオマーンに4-0と快勝したが、オマーンの調子が全体的に良いとは思えなかった。日本代表も世代交代が、少しずつ始まっているように思えた。酔っ払いが「オマーン国際空港!」と連呼しており、どうしようもねぇなぁと思った。

お弁当

(11月12日)

今日の昼は、お弁当が支給された。何処か良い店の弁当だったのか、美味しくてペロっと食べてしまった。スタッフさんの発注ミスでもあったのか、弁当が余ったらしく「よければ持って帰りませんか」という声が全員にかかったので、僕は喰い気味に「持って帰ります!」と答えた。その弁当は夕飯にありがたく、美味しくいただいた。

餃子

(11月13日)

同僚が昼に餃子を食べたいというので、王将へ行くことになった。王将の餃子も美味しいけど、僕の知っているラーメン屋さんの餃子も美味しいと彼に言うと、王将よりも餃子が美味い店なんてあろうかと言い出した。それならと、僕の知っているラーメン屋へ連れて行き、餃子を食べさせてやった。美味いと言ってくれたが、値段が少し高いとも言っていた。

綺麗どころ

(11月14日)

早くも忘年会のメールが来た。それには「今年は焼肉を食べた後、綺麗どころがいる店へでも行きませんか?」という内容だったが、綺麗どころとはキャバクラのことなのか。そんなに行きたくもないが、彼らは奥さんもいるというのに、見つかったらやばいのではないだろうか。

サウジアラビア戦

(11月15日)

中村さんの家で、サッカー日本代表の試合を見させてもらった。最近では一番面白い試合をしてくれ、他人の家に上がり込んでまでして、見た甲斐があった。松木さんの解説は、相変わらずだった。

平屋

(11月16日)

友達から引越ししました、という葉書が届いた。添え書きによると、お金がなくて平屋建てにしたみたいだった。しかし、葉書の写真を見てみると、お洒落な感じで、芸能人が住んでいそうな家だった。本当に平屋建てなのだろうか。

(11月17日)

時間にも余裕があったので、今日は小さい山沿いの道を車で通った。道中にはキャンプ場などがあり、自然を感じられる森林がたくさんあった。助手席には前田さんがおり、彼は突然に「熊がおる!熊や!」と言った。彼は何年か前にも、同じような田舎道で「白い狐がおる!」と言って、降りて確認したが、それがただのビニル袋だったので、あまり信用は出来なかった。今日も降りて確認はしてみたが、熊は確認できなかった。

多少

(11月19日)

電車の中で急に「多少」という言葉が、多いのか少ないのか気になり出した。スマホを持っていないので、直ぐには調べられず、小一時間ほどモヤモヤしていた。あまりはっきりしないが、結局は少ない物事に使われるのが多少みたいなので、今までの僕が使ってきた多少は、間違っていなかったように思われた。

琵琶湖大橋

(11月20日)

今日は京都からの行き帰りに、車で琵琶湖大橋を渡った。そこで音楽が流れ出したので、誰かがカーステをつけたのかと思った。しかし、それは琵琶湖大橋を自動車で走ると、道路とタイヤの摩擦により、自動で曲が流れる仕組みらしかった。道路にどういった、仕掛けがされてあるというのか。

20時間睡眠

(11月21日)

お昼にオシッコをする為に起き、また布団に入り寝続けた。前々日からあまりよく寝られなかったためか、合わせて20時間くらい寝た。色んな夢を見たが、中でもウンコをする夢が印象的だった。たくさん出ていた。

波動砲

(11月22日)

電車待ちのマックで、コーヒーを飲み暇を潰していると、それまでは静かだった僕の隣の紳士が、それは大きなクシャミをした。まるで波動砲のような感じで、僕はビックリして、3ミリ程度浮いたかと思われる。そんなことが月に何回かある。

ピコ太郎

(11月23日)

PPAPで有名になったピコ太郎を、初めてYouTubeではっきりと見た。何分か見ているうちに、前に何処かで見たことのあるような顔だと思っていたら、その昔ボキャブラ天国に出演していた人じゃないかと思った。周りの人に聞いたら、どうやらそのようで、底ぬけAIR-LINEというトリオを、組んでいたことも思い出した。

関東で雪が降る

(11月24日)

関東に住んでいる何人かの友達から「雪が降っている」という、メールやラインをもらった。11月に降るのは54年振りで、積もれば初めてのことらしかった。交通事故がなるべく起こらないように祈る。

Last train to London

(11月25日)

リハーサルが終わってからも、一人で「Last train to London」のベースラインを弾き遊んでいたら、皆さんも加わってくれた。ベースを弾きながら歌ってやろうと思い挑戦してみたが、グダグダになってしまった。河内さんに「それではロンドン行きの最終列車には乗られへんなぁ!」と言われた。別に乗るつもりも、乗らせるつもりもない。

参加費

(11月26日)

今日はメインでやっているフットサルに、子どもが何人か来ていた。子どもの参加費は大人のそれよりも高くなると、事前に説明を受けてもらっていたはずだが、子どもの親御さんは少し納得がいっていないようだった。フットサル終わりに皆で、そのことについて少し話し合ったが、色んなことを考えると、子どもの参加費は少し高くした方が、やはり我々には都合が良いということになった。

クレープ

(11月27日)

今日は帰りに、どうしてもクレープが食べたくなったので、クレープ屋さんへ寄った。その店には普段なら女性が多いが、今日はおっさんしかいなかったので、おっさん同士ゆっくり食べることが出来た。

予約

(11月28日)

今日は小学生の友達で開催する、忘年会の予約をした。もう10年ほど同じ店で予約しているので、店員さんにもすっかり覚えられてしまい「今年もありがとうございます」と言われた。

ティラミス

(11月29日)

帰りにマックへ寄り、コーヒーを飲んだ。マックフルーリーのティラミスというのがあったので、一緒に頼んでみた。中に入っているパンが、変に柔らかくて、少し気持ち悪かった。コーンポタージュなどに入っている、硬いパンの方が合うのではないかと思った。

試飲

(11月30日)

今日は帰りに、スターバックスへ寄った。明日から発売されるドリンクの試飲をお願いされ、ありがたく頂戴した。1時間後に他の店員さんが来て、また試飲をお願いされた。本当は飲みたかったが、もう頂きましたと正直に答えた。大人になったものだ。