2014年4月のベース無関係日記

消費税

(4月1日)

今日から消費税が8%になった。お店をしている友達は、よく売れるメニューだけ、お値段据え置きで、あとのメニューは消費税分だけ値上げしていた。店を経営している人も大変だ。

ブツブツ

(4月2日)

今日は帰りに、ミスドでコーヒーを飲んだ。僕の隣に座った人がブツブツ言いながら、勉強する学生らしき人だったので少し嫌だった。その学生らしき人の隣に座った女性も、ブツブツが嫌だったのか「少し静かにしてもらえません?」と、学生らしき人に言った。学生らしき人は聞く耳持たずで、無視していた。怖くなったので、僕は遠くの席に退いた。

盛り塩

(4月3日)

最近オープンした店の前を通ったら、盛り塩がこれでもかというくらい盛られていた。その直ぐ横に有難そうな縦長の色紙に、水戸泉大明神と書いてあった。誰かの悪戯なのか。

ベースを背たらい逃げる男

(4月4日)

今日は打ち上げを逃げてきた。ベースが重かったが、一生懸命走った甲斐があった。これでナイトスクープが見られるので嬉しい。

お値段据え置き

(4月5日)

今日の夜は、よく行く店で食べた。メニュー表を見てみると、まだ増税していなかった。店主に聞くと面倒くさくて、そのまま行こうかと思うと言っていた。お客としては嬉しいが、店的には大丈夫なのか。

不意打ち桜

(4月6日)

今日は風が強く寒かった。桜らも咲こうかと思っていたのに、不意打ちをくらったような、そんな感じに見えた。

高気圧

(4月7日)

今日は昨日と違い暖かかった。高気圧万歳と叫んでいる、大学生らしき人達がいた。気持ちは分かるが、若干うるさかった。

ダダリオの弦

(4月8日)

今日は弦を買いに行った。久しぶりに、ダダリオ以外の弦を買おうかと思ったが、何だかんだで、やはりダダリオを買った。ダダリオが自分の中で標準になった。

花見

(4月9日)

今日は花見をして帰った。そろそろ散りかけていたが、まだ十分に綺麗だった。散った花びらは誰が掃除しているのか、毎年不思議に思う。

水泳の日

(4月11日)

今日は飲みに誘われた。でも今日は水泳の日だと断ったら、まだ若いのに運動なんてしなくていいじゃん、と笑われた。もう若くはないし。

備えあれば憂いなし

(4月12日)

今日は風邪をひいた。熱は出なかったが、喉が痛かった。備えあれば憂いなし、的な感じで買っておいた、風邪薬を飲んで緩和させておいた。

ウィルス

(4月13日)

今日はほとんど寝ていた。風邪が思ったよりしんどく、骨も痛かった。一体どこで、風邪のウィルスを貰ってしまったのか。

鼻づまり

(4月14日)

今日は鼻が詰まって苦しかった。あまり鼻で呼吸も出来ず、口でしていたため、口の中がカラカラだった。味覚もあまりなく、梅干もすっぱくなかった。風邪の症状が小分けで、ジワジワやってきやがった。

老化

(4月15日)

大分マシにはなったが、今日も風邪の症状が続いた。少し前なら、2日も寝れば風邪なんて治ったが、歳をとってきたので、風邪の治りも遅くなったように思えた。

声ガラガラ

(4月16日)

今日で風邪も大分マシになった。声は思いの外枯れていたみたいで、別の人の声みたいだと言われた。帰りにのど飴を買った。

考え直す

(4月17日)

風邪はほぼ治ったので、泳ぎに行こうかと思ったが、考え直した。先日に気負って2キロ泳いでいたので、それで疲れて風邪をひいたのかもしれない。もう若くないのだと実感した。

100円ゲーム

(4月18日)

帰りに個人経営の、ゲームショップに寄った。個人店の割には結構ゲームが安く、平成教育委員会のDSが100円で売っていた。その他にも100円のゲームがたくさんあった。何も買わなかったが、また行こうと思う。

I’m walrus

(4月19日)

多分アメリカの小さい男の子が「ミスターシティン♪プリズマンシティン♪」と、その部分だけを繰り返し歌っていた。何かと思っていたら、ビートルズの「I’m walrus」という曲だと思い出した。彼のお父さんの影響だろうか。

CDとセッション

(4月20日)

今日は音楽を聴いて過ごした。ジャズやタンゴ、ミュゼットや演歌まで聴き、それに合わせて適当にベースを弾いた。意外と楽しかった。

水泳

(4月21日)

今日は久しぶりに泳ぎに行った。まだちょっと寒かったが、泳ぎ終わった後は、体がポカポカして良い感じだった。ゴールデンウィーク前に、体調が戻ってよかった。

モイーズ解任

(4月22日)

マンUのモイーズ監督が解任された。香川選手の出場が云々よりも、ほとんど同じ戦い方しかしようとせず、あれだけ負けていればしょうがないと思った。あと5年ほど契約が残っているので、給料的なことはどうなるのだろう。

お土産返し

(4月23日)

先日、世話になった人にお土産を持っていった。ありがとうと言われ、こっちが持っていった以上に、色んなものを貰い困った。

穏やか日和

(4月24日)

今日は風も強くなく、穏やかな天気だったので、少し遠回りして帰った。久しぶりに野良犬に追っかけられた。

ハーフポジション

(4月25日)

今日はレッスン前に、エレベで運指を練習して、それからコントラバスの運指も練習したが、やはりハーフポジションの指の開きが、とてもきつく感じられ、全く違う楽器なんだと再認識した。

ベースマガジン

(4月26日)

今日は帰りに、ベースマガジンを読ませてもらった。未だに勉強になる記事もたくさんあるが、広告もたくさんあり、数年前より広告が増えている気がした。それだけ大変なのだろうか。

イグニオ

(4月27日)

今日は水着を買いに行った。また大手メーカーのを買おうかと思ったが、イグニオの水着が他よりも半額以下で、生地もまぁまぁ丈夫そうだったのでそれにした。安かろう悪かろうに、ならなければよいと思う。

HIYAMA NOTE

(4月28日)

古本屋さんに「HIYAMA NOTE」があったので買った。コントラバスの教本は、シマンドルのしか見たことなかったが、HIYAMA NOTEをチラッと見たところ、シマンドルの教本を更に詳しく、解説してるようだった。これも一生使えそうな教本だ。

(4月29日)

今日は雨がよく降っていたが、お客さんはたくさん入っていた。雨なので雨に因んだ曲を増やそうと言われ、皆はいいですねと盛り上がっていたが、急に曲目を増やすなんてと、僕はドキドキして脇汗が出た。

試奏

(4月30日)

今日は楽器屋さんのハシゴをした。店員さんによると楽器の流通は減っているらしかったが、気になる楽器があったので、何本か試奏させてもらった。演奏的には家にはるベースで十分だが、新しいのを弾くと、やはり欲しくなった。