2013年6月のベース無関係日記

図書館は案外うるさい

(6月1日)

今日は図書館へ行った。お爺さん二人のトークがうるさかったのか、若者がちょっと怒っていた。普通に携帯で話している人もいたし、子どもらもギャーギャーうるさかった。図書館は静かなイメージがあったが、最近はそうでもなくなってきた。

大化の改新

(6月3日)

今日は大化の改新について教えてもらった。645年から646年になったらしい事と、大化の改新自体があったかどうか疑わしいとも。語呂合わせは「虫殺すな」と覚えていた記憶があるが、これからは「ムシムシする」と覚えておくといいよと言われた。

ワールドカップ出場決定

(6月4日)

ワンセグをつけたとほぼ同時に、オーストラリアが日本から得点を決めた。今日もダメかと思ったけど、暫くしてから、本田選手がPKで同点に追いつき、ワールドカップ出場が決定した。隣の見ず知らずの人も喜んでいた。

G再び

(6月5日)

今日は泳ぎに行った。サウナ室でくつろいでいるとゴキブリが出て、その後トイレに入ってもゴキブリがいた。前にもゴキブリがいたので、あの施設は少なくても、100匹以上のゴキブリがいると思われる。女性のお客さんが減るかもしれない。

スターバックス

(6月6日)

スタバのホットコーヒーとアイスコーヒーは、2杯目からレシートを持っていくと、100円でおかわり出来ると教えてもらった。しかも、その日のうちなら、違う店舗でも大丈夫らしかった。ふと、そのレシートをコーヒーが飲みたい人に、譲渡しても問題ないのだろうかと思った。

豊胸疑惑

(6月7日)

中村さんは細いのに胸が大きいので、実は豊胸をしているのではないか、と同僚が言い出した。聞いてみてと頼まれたが、女性にそんな事を聞ける分けがないと断ったけど、メールでなら聞けそうだったので、その内容を書いて送信したら「違います!失礼な事を言わないでください!今度なにか奢ってもらいます!」と返された。

除菌液

(6月8日)

前田さんがデパートのトイレから出てくると、手でお尻を触ってモゾモゾしていた。何かと聞くと、トイレットペーパーにつけて便座を磨く除菌液で、同じように肛門を拭いてしまったらしかった。アホやなぁと笑った僕も何年か前に、同じことをしそうになったことがあるので、心からは笑えなかった。

筋肉

(6月10日)

昨日は久しぶりに、筋トレでコロコロを何十回かした。今日になって面白いくらい、腹筋が痛かった。これまたランニングもしたが、やはり今日になって、筋肉痛になっている箇所があった。インストラクターが言っていたように、ジョギングと水泳では、使う筋肉が違うから、筋肉痛になります、と言っていたのを思い出した。

消化試合に非ず

(6月11日)

今日は日本代表の試合があるので、またスポーツバーへ飲みに行かないかと誘われた。もうワールドカップ出場は決定したのでいいのでは、と言ったら、コンフェデレーションズカップに繋がる、単なる消化試合ではない、大事な試合なのやと熱弁された。出てなかった選手を試す、フォーメンションうんぬんなど、お前は監督なのかと思うくらい語られた。

湿気大敵

(6月12日)

今日は朝から蒸し暑かった。外へ出るだけで肌がジトジトと気持ち悪く、これから嫌な季節が始まるなぁと憂鬱になり、家にあるギターやベースが、悲鳴をあげているように感じた。帰りに楽器専用の乾燥剤を買った。

マナー

(6月13日)

今日は車で行った。道中に僕の左前の車から、空き缶が放り投げられた。マナー違反というより、とんでもない人間だと思った。こういう人には、免許を与えないでほしい。

トランプ

(6月14日)

本番前に皆でトランプをやった。一番になった人は、今日の夕飯を奢ってもらえることになった。楽屋は殺気のような、どす黒い雰囲気になり、入ってくる人がびびっていた。脇汗が凄く出た。

B’z

(6月15日)

今日は帰りにTSUTAYAへ行った。店頭にB’zのベストアルバムが出されていたが、ベストアルバムは前にも発売されていたのを思い出した。これもまた売れるんだろうなぁ、と羨ましく思った。一緒に居た友達は「AKBが売れるよりはマシじゃい!」と毒づいていた。

ブラジルは強い

(6月16日)

今日はコンフェデの、ブラジル戦を見るため起きていた。もしかしたらと期待を抱いていたが、3-0の完敗だった。内容もブラジルが圧倒していたが、内田選手がネイマールを何度か止めていたのがよかった。長友選手は足の調子が悪いのだろうか。

気持ちの良い疲労

(6月17日)

今日は昼にランニング10キロ、夜に水泳2キロと運動をたくさんした。なかなか疲れたが、気持ちいい疲れ方なので、気分もさっぱりして気持ち良い。

伊豆の踊子

(6月18日)

事務室で何となく、川端康成のことを調べていた。有名な「伊豆の踊子」は読んでないなぁと言うと、亀谷さんが「僕が持っているから、貸してあげよう」と言ってくれた。その一連を見ていた中村さんが急に「英語にするとIzu’s dancerですね」と言い出した。何で英語にしたのか分からないが、その語音が面白くて、暫く僕も口に出して言っていた。

ドン・キホーテ

(6月19日)

帰りにドン・キホーテに寄った。自動車で行くのは初めてなので、帰りに駐車料金がかかるとは知らず少しビビった。買おうとしていた物が一品もなかったので、更に残念だった。自分が歳をとったので、色んな商品が置いてあることに、目眩のような気分を感じた。やはり今日もドン・キホーテには、茶金髪がたくさんいた。

日程

(6月20日)

今日は早起きして、イタリアとの試合を見た。2-0になった時には、このまま勝てるかと思ったが、追いつかれ、逆転されたが追いつき、結局は3-4で負けた。点が入ったので、ブラジル戦よりは楽しめたが、互いに点が入りすぎて、少し萎えた感じもした。素人ながら、監督の交代にはう~んと思った。後から知ったが、イタリアは中二日だったので、気の毒だと思った。

デモンストレーション

(6月21日)

知人にブラジルで、デモをやっていると教えてもらったが、それがワールドカップ開催の反対デモだと知って、少し驚いた。ブラジル国民はサッカーの為なら生活を犠牲にする、と勝手に思い込んでいた。そうするとカレーが嫌いなインド人や、ヨーグルトが嫌いなブルガリア人もいるのだろうか。

夢を見ない方法

(6月22日)

今日は帰るなり寝た。何も考えずに眠ろうとしても、考え事が夢に出てきて、うなされて何度も起きた。夢を見ずに寝る方法はないものか。

監督

(6月23日)

男子サッカー日本代表が3連敗した事に対して、友達は監督を代えろと意気込んでいた。確かに選手の起用・交代は疑問に思うこともあったが、監督を代えたくらいで、劇的に強くなる分けでもないし、ザッケローニには、ワールドカップ終了まで監督を続けてほしい。

制限速度

(6月24日)

今日は僕が運転して移動した。やはり、今日も追い越して行った車があった。制限速度を守って走るのは、間違いなのかと皆に聞くと、そんな事はないけど、暗黙の了解的な部分もあるじゃんと言われた。80キロ以上出すのは恐ろしい。

五月病

(6月25日)

今日は帰りに泳ごうと思っていたが、急にやる気が失せてしまい帰った。最近は他の事へもフワフワした感じで、五月病が遅れてやってきたみたいだ。

志ん朝

(6月27日)

先日、youtubeで見た落語が面白かったので、今日も空き時間に、色んな名人の落語を見た。中でもよかったのが、古今亭志ん朝さんの落語で、まるで音楽を聴いているような感じがした。

遭遇

(6月28日)

今日は京都駅でちょいちょい見ている、ニコニコ生放送の生主を見かけた。声をかけようかと思ったが、戸惑われるとかわいそうなので、見ているだけにした。心斎橋でキダ・タローを見た時より嬉しかった。

カルピス味

(6月29日)

今日は帰りにミスドへ行った。並んでいたら隣の子どもらが「カルピス味のドーナツって絶対不味そうや!」と言ってい、それは僕も同感で、心中で頷いていたら、もう片方の隣のおばさんは、6つ全部カルピス味のドーナツだった。子どもの発言が聞こえていたのか、おばさんはカルピス味を3つ戻し、エンゼルフレンチを3つトレイに乗せた。

ボーナスのイメージ

(6月30日)

普通の仕事をしている友達が、今年はボーナスが少し増えたと言っていた。イメージでボーナスは100万くらいあると思っていたが、そんなに貰えるわけないだろうと、溜息をはかれた。大変なんだなぁと思った。