2013年4月のベース無関係日記

本を読みまくる

(4月1日)

今日は図書館へ行った。予約していた本々を借り受け、図書館で読みまくった。おかげで3冊とも、その日の内に読め、借りたその日に返却することができた。目が疲れた。

フォーフィンガー

(4月2日)

昨日は泳ぎ疲れたのか、歯を磨いてから直ぐに寝た。フォーフィンガーを練習する夢を見て、これなら目覚めてからも出来そうだなぁと思った。起きてからやってみると、イメージした通りに出来た。実践でも使えそうだ。

日本のピザ

(4月3日)

今日の昼はピザを食べた。値段を見ずに頼んだら、Mサイズで3000円近くもした。ピザってこんな高かったかとビックリした。そういえば、日本はピザが一番高い国だというのを、テレビか何かでやっていたのを思い出した。

ピーピングライフ

(4月4日)

今日は友達に「ピーピングライフ」というのを教えてもらった。youtubeにアップされているアニメ動画で、爆笑はしないにせよ、ニヤニヤしながら見られる面白い動画だった。特におっちゃん役の声優さんの、喋り方が癖になった。アニメーションもリアルで、良い意味で気持ち悪い感じだった。

良い天気

(4月5日)

今日は晴天で良い天気だった。空き時間に外を散歩してみたら、こんな天気からなのか、歩いている人が多いように思えた。これくらいの天気が一番気持ち良いけども、これからまた蒸し暑くなると思うと、気が重くなった。

浮く人

(4月6日)

今日は昨日と真逆の天気だった。傘を差している人が風で飛ばされ、少し浮いたのでビックリした。その事を同僚に話したが、信じてもらえなかった。確かに2秒ほど浮いていた。

驚く人と、驚かされた人。

(4月7日)

今日は帰りに雨宿りと、読書のためにミスドへ寄った。100ポイントあったので、それでコーヒーをお願いしたら、僕の隣に並んでいたおっちゃんが「そんなこと出来るんか!?」と声を上げた。僕も店員さんも、少しビックリしてしまった。

花粉症になる人

(4月8日)

今日はまぁまぁ良い天気だったが、同僚は花粉症で鼻がグズグズ、目が真っ赤だった。花粉は毎年少しずつ体内に蓄積され、一定量に達したら花粉症になるのやと、脅されたがいまいちピンと来なかった。花粉症はDNA的に、なる人とならない人が、生まれた時点で、既に決められているのではないのか。

老人会

(4月9日)

今日は昼に泳いだ。ジムの昼は、セレブ系の奥様方がいるようなイメージを持っていたが、確かにそんな日もあるものの、ほぼそんなことはなく、爺さんと婆さんが10人ほどいらした。空いていたので、ゆっくりと2キロほど泳げた。サウナ室はまるで、老人会の集まりのようだった。

(4月10日)

あと少しで終わる推理小説に、栞を挟んで事務室に置いておいた。レッスンが終わり、読んで帰ろうかと思ったが、電車に間に合いそうなので、電車の中で読むことにした。運よく座席にも座れ、本を読もうと栞を手にしたら「犯人は杉野という人です。中村より」とあり、本を読んでみると、栞の通りに犯人は杉野という人物だった。中村さんから「先日のお返しです」という、メールの着信があった。先日のお返しというのは、どのことだろうか。

目薬

(4月11日)

今日はメガネをしたまま、目薬をさしてしまった。家では何度かあったが、外では初めてだった。誰にも見られてなくて本当に良かった。

助け舟

(4月12日)

今日のライブのソロで、何処を弾いているのか分からなくなった。そんな感じが僕の顔にも表れていたのか、亀谷さんがメロディを薄く弾いてくれて、どの小節かが把握できた。コードがグルグルと変わるソロは、やはり難しい。

3人打ち上げ

(4月13日)

今日のライブは、友達が見に来てくれた。知っている人がいると、何故かぎこちなくなり、いつもよりリラックスして演奏できなかった。ライブ終わりには一緒に飲みに行き、友達は「音楽の世界は華やかでよろしいなぁ。俺なんて仕事終わって、家で1人で酒飲んで、ニオーナして終わりですよ。」と言われたが、華やかなのはライブだけで、僕もそんな感じの日常だと話してやった。

最終日

(4月14日)

今日で3日連続のライブが終わった。最終日は犬が乱入するなどのハプニングもあったが、無事に終わることが出来てよかった。4月末から始まるGWにもライブが入ったらしく、嬉しい反面少し気が重たくなった。

うどん食べ放題

(4月16日)

今日の昼は、うどん食べ放題へ行った。前田さんも居たので、何杯食べるのだろうと少し楽しみだった。僕は3杯食べ、前田さんは8杯食べた。8杯目も1杯目のような感じで食べていた。うどんを8杯も食べた彼だが、それでも、今日はあまり食べなかった方だと言っていた。あの人の1ヶ月の食費は、いくらぐらいかかるのだろう。

嫁姑問題

(4月17日)

今日は友達が愚痴っていた。今年に入って嫁さんが、彼の実家で暮らしていたらしく、最初こそ嫁と姑は上手くいっていたそうだが、些細な事から次第に、険悪な雰囲気になったようだった。結局、実家を出る方向で話し合いは進められ、またマンション探しをせねばと言っていた。お気の毒だ。

お腹くだる

(4月18日)

今日はお腹を壊した。昨日に何か悪い物でも食べたのか、突然に電車の中で、お腹が痛くなり悶絶した。トイレではオナラが信じられないくらい出た。食べる物に注意したい。

仮眠

(4月19日)

今日は眠たくて仕方がなかった。約束していたので、友達と飲みに行ったが、家に帰るまで体力がもたないと思ったので、その友達の家で仮眠させていただくことにした。食欲よりも、性欲よりも、睡眠欲が一番強い。

体内時計滅茶苦茶

(4月21日)

今日も眠く、ほぼ家で寝ていた。正午から2、3時間寝た感じでいたが、窓の外は暗く、テレビをつけると深夜番組をやっていた。僕の体内時計は滅茶苦茶だろう。

ジャイアント・ステップス

(4月22日)

今日は午前中から、ウォーキングベースの練習をした。ジャイアント・ステップスのような難しいコード進行だと、どうしても考えながら作ってしまうので、気持ちよく弾けていないような状態が続いた。頭よりも体で弾けるようになりたい。

温い

(4月23日)

今日は帰りに丸亀製麺へ行った。今日はまだ肌寒かったので、熱いかけうどんを食べたが、うどんの出汁が明らかに温かった。店員さんに言おうかと思ったが、込んでいたので止めておいた。他のお客さんはどう思っていたのだろうか。たかがうどんだけども、非常に残念だった。

屁こき男

(4月24日)

今日は屁がたくさん出た。5分に2、3発は出ていたと思うので、大小合わせると、軽く300発以上はこいたと思う。電車の中が一番困った。

敬礼

(4月26日)

今日は友達と飲んで帰った。彼は飲みすぎたようで、結構へべれけになり、呼び込みをしているキャバ嬢に、ちょっかいを出したりしていた。何故か交番に行きたいと言い出し、おまわりさんに敬礼をしていた。ポリスメンは苦笑いながらも、敬礼をし返してくれ、彼も満足だったようだ。酔っ払いは本当に面倒くさい。

(4月27日)

帰りに絵を見て帰ろうと言われた。連れて行かれた所は小さなデパートで、こんな場所に絵があるのかと思ったが、さいとうたかを氏や山下清氏などの、有名な絵描きさんの絵があった。絵も素晴らしかったが、値段の方が気になった。

エフェクター

(4月28日)

今日の練習は、初めてのスタジオで行った。良いスタジオだったが、ベースアンプの調子が悪く、音が埋もれてしまい聴き取りづらかった。久しぶりにイコライザーのエフェクターを取り出し、使ってみると音もギンギンに鳴ってくれた。また、エフェクターも使い出してみようと思う。

爪の手入れ

(4月29日)

今日も本番前に爪を切ったが、少し身も切ってしまい痛かった。こんな事が年に3、4回あると榊さんに言うと、彼は爪を切ったり研いだりする、専用ケースを見せてくれた。ギタリストの方が爪の手入れが大変なようだ。

裏表

(4月30日)

昨日ほどでもなかったが、今日の昼もなかなか暖かくて、暑いくらいだった。河内さんが「女も薄着になってきて、これからは俺の季節やで!」と言うと、事務の女性が苦笑いと、軽蔑が混ざったような表情になった。彼は裏表のない人間だが、正直すぎる。