2012年2月のベース無関係日記

ココア

(2月1日)

今日も家で仕事も少ししかせずに、ゴロゴロしていた。久しぶりに風俗のホームページを、ネットサーフィンした。前に見た水戸泉にそっくりな女の人も、まだ在籍していたので安心した。前に一緒にご飯を食べた、風俗嬢のサイトも見てみたら、顔にモザイクがしてあったが、あの娘だと確認できた。ココアがいつもより、熱く感じられた。

雪厚化粧

(2月2日)

今日は朝から雪が積もっていた。電車が動くか心配だったが、何とか動いていた。いつも見る自動販売機が、雪ですっぽり隠れてしまっていた。中のあったかい飲み物も、冷たくなっているのではないか、と思うくらい積もっていた。

金持ちの気分

(2月3日)

今日は帰りに泳いだ。雪は降っていなかったが、プールには5人しかいなかった。そのうち一人一人と帰っていき、僕だけになった。広いプールを一人で30分間使えた。金持ちの気分を味わえた。

隠れる

(2月4日)

今日は図書館へ行った。知っている人見つけたが、とっさに隠れた。その人を警戒しながら、図書館の本を選んだりした。ただ挨拶するだけで良いのに、何でこういう行動をとるのか、1年に5回ほど隠密行動をとり、自分でも分からなくなる。

応援

(2月5日)

今日は歩いて行った。車がアイスバーンにハマってしまい、動かなくなっている光景を目にした。そのうち人が集まって、スコップなどを持ち合って助け合い、その車は脱出できた。僕は何もしなかったが、応援はしていた。

新年会

(2月6日)

電車の中で携帯が、何度もブルブルしていた。駅に着いてから見てみると「明日は新年会があります」と、メールが着ていた。凄く落ち込んだ気分になったが、カニを食べられるみたいなので、行ってみようと思った。二次会に引っ張り込まれないように、常に逃げられるようにしておかないといけない。

カニ

(2月7日)

今日は新年会があった。カニを食べられると思ったが、予約をしておらず、席がいっぱいで座れなかった。カニだけが楽しみだったのに、かなりガックリきた。居酒屋の料理も美味しかったが、カニを食べたかった。

ウィルス

(2月9日)

今日は仕事場で、海外の大人サイトを教えてもらった。洋物は興味がないのでと思っていたら、日本のもあるみたいだった。でも家でも見てしまうと、ウィルスにやられる可能性もあるので、有料のウィルスソフトが入っている、仕事場のパソコンだけで見た方がよさそうだ。

クオ

(2月10日)

インフルが流行っているので、昼休みにドラッグストアへ、マスクを買いに行った。前田さんも買おうと言い、一緒にレジで並んでいると「クオからもで飲める?」と前田さんがブツブツ言い出した。何ですかと聞いてみると彼は指で、あれはどういうことだろうと尋ねてきた。そこには『クオからでも飲める薬です!』と書いてあった。僕も最初は分からなかったが、直ぐにクオが7才だと分かった。でも、前田さんには教えずに、そのままにしておいた。帰り道も彼は、どういうことだろうとブツブツ言っていた。

チョコ

(2月11日)

帰りに掃除の時に使う、コロコロのストックを買おうと、100円ショップへ行った。いつもは土日でも空いているのに、女子でプチ混雑していた。何かと思ったが、チョコのデコレーションなどを買っているようだった。今年の義理チョコは、幾つもらえるだろうか。

悪夢

(2月12日)

今日は悪夢で目覚めた。ジェイソンみたいな奴に、斧を持って追いかけられた。何とか逃げ切ったが、今度は集団に追いかけられ、クタクタに疲れた。その集団の中には温水洋一がいたので、目覚めてから思い出し笑った。元一世風靡セピアの、ギバちゃんが「こっちだ!こっちへ来い!」と助け舟を出してくれたが、僕はパニックだったので、違う方へと逃げてしまった。

眠気最強説

(2月13日)

今日は帰りに泳いだ。泳いでいる最中にもかかわらず、眠気が襲ってきて、寝てしまいそうになった。休憩室で暫く仮眠して、ほとんど泳げなかった。眠気は恐ろしい。

チョコレート

(2月14日)

今日は完全なる義理チョコを、2つもらった。お返しはいらないですからねと言われたが、本当にいらないのか、期待しているという意味なのか、分からなかった。去年みたいに、少し豪華なクッキーでも返そうと思う。

たい焼き

(2月15日)

道中にたい焼きを売っている、軽トラがあった。これをチョコのお返しにしようと、5個ほど買った。少し早いお返しですと渡したら「え?」みたいな感じになり、ありがとうとは言ってもらえたが、微妙な空気になったような気がした。

生理用品

(2月16日)

今日も帰りに、ドラッグストアへ寄った。生理用品の前で、これは具体的にどうやって使うのだろうと、ふと思って1分ほど、生理用品をマジマジと眺めてしまった。我に返った時に、恥ずかしさが込み上げてきた

お客さん

(2月17日)

夕方頃から雪が降ってきた。ライブのお客さんが来てくれるのか、皆は心配しているようだが、僕は前みたいに5、6人のお客さんの前で演奏するのも、面白いと思った。

ドスン

(2月18日)

今日はデパートで、ウンチをさせてもらった。運悪く和式のトイレだったが、洋式を探す余裕がなかった。稀に見るデカい、マリオに出てくるドスンみたいなウンチが出た。水洗の勢いも弱かったせいか、水に流れなかった。仕方ないので、ペーパーを厚く巻いて押して流した。凄くすっきりした。

寝過ごす

(2月19日)

今日は夕方まで寝た。昼から泳ぎに行こうかと思ったが、寝過ごしてやろうと思い寝過ごした。フットサルの約束もしていたのに、忘れてしまっていた。早く暖かくなってほしい。

黒猫

(2月20日)

車で移動中に、黒猫が交差点の真ん中にいた。よく見るともう一匹、端の方に猫がいた。ケンカをしているのか分からなかったが、クラクションを鳴らしてもどいてくれなかった。そのうち左右からも車が来て、三方から猫を見る形になった。右の車のおっちゃんが降りてきて、シッシとやってくれたので、猫は逃げて行った。僕は去り際のおっちゃんに対して、ありがとうという意味の、ハザードランプをつけた。通じてくれていると嬉しい。

解散

(2月21日)

友達のバンドが、解散するみたいだった。CDも売れず、ライブもお客さんが入らないので、解散に至ったらしかった。演奏が上手いだけでは売れないんだなぁ、と改めて思った。

合図

(2月22日)

今日は友達が家にやってきた。彼は色んな引き出しを開けたりして、楽しそうだった。別に見つかると恥ずかしいものは、何もなかったが嫌だった。クローゼットを開けられた時に、ジャージが上下10着ほどあったので、何でこんなにジャージがあるのだと驚いていた。早く帰ってほしかったが、居心地が良いと言って長々と居座っていた。僕は「明日も仕事?」などと、3回ほど帰ってほしい合図を出したが、全てスルーされた。

ト音記号

(2月23日)

今日も1時間だけ、ト音記号を読む練習をした。どうしても、ヘ音記号とダブって弾きづらかったが、ゆっくりなら、少しずつ読めるようになってきた。亀谷さんたちピアニストは、ヘ音記号と同時にスラスラ読んでしまうので、やはり凄いなぁと思った。

キック

(2月24日)

今日は帰りに泳いだ。雪が解けて少し暖かくなってきたせいか、たくさんの人たちが泳いでいたので、混雑していた。おばあさんは進むのが遅いので、何度か手を足で蹴られてしまった。結構キック力のある、ばあさんだった。

飴ちゃん

(2月25日)

今日は図書館へ行った。隣の椅子に座っていた女の子が、飴を食べようとしていた。それを何気なしに見ていたら「食べますか?」と言ってくれた。そんなに飴が欲しそうな顔になっていたのかと、少し恥ずかしかった。飴はもらっておいた。

常秋

(2月26日)

今日はまた少し寒くなった。雪も少しだけチラついたりしていた。もう寒いのは勘弁してほしいと思ったら、予報で今年の夏もなかなか暑いと言っていた。寒いのも暑いのも勘弁してほしい。常秋の国があったら移住したい。

ガムを飲む男

(2月27日)

今日はガムを知人にあげた。ガムを捨てる紙もあげようとしたら、彼はガムを飲んでしまった。いつもではないけど、調子が良かったら飲んでしまうこともある、と言っていた。僕も子どもの頃は、何度かガムを飲んだことはあるが、大人になってガムを飲む人には、初めて出会った。ガムもウンチになって、外にでるのだろうか。

コピーは難しい

(2月29日)

今日は久しぶりに、自分でコピーをとった。レッスン用のファイルに収まる、大きさのサイズが分からなかった。A4・A3・B4・B3など色々あったが、山勘でB3を選んだ。凄く小さいコピーがとれてしまい、笑われてしまった。教えてもらい大きさは分かったが、ズレたり余白が大きかったりして、上手くコピーをとるのは難しかった。