2011年7月のベース無関係日記

浴衣

(7月1日)

今日のライブは、浴衣を着た女性が多かった。何でだろうと思ってたら、浴衣を着てくると、ドリンクを1杯サービスという企画だった。また、夏がやって来た感じがした。

トランスフォーマーの人

(7月3日)

今日は友達から借りていた映画「ミニミニ大作戦」を見た。途中からマーちゃんが来たので、一緒に見た。マーちゃんは運転の達人を「あ!こいつはなぁ、トランスフォーマーの人やで!」と言っていた。しかし、それはトランスポーターの間違いだと分かったが、そのままにしておいた。

バタフライの練習

(7月4日)

今日は帰りにジムへ行った。バタフライを練習したが、腕が上がってこなかった。他人のバタフライを見ていると、楽そうに思えるけど、実際にやってみると凄くえらかった。必ず出来るようになると意気込むと、しんどいので気楽にやろうと思う。今日は木村カエラは出てこなかった。

2度見

(7月5日)

今日は床屋へ行った。僕が椅子に座ると同時に、隣に座ったおじさんをチラっと見ると、その人はほとんどが髪がなかったので、志村けんのような2度見をしてしまった。失礼ながら、一体どこを切るのだろうかと思った。それでも僕と同じ料金かと思うと、かわいそうな気がした。

女子チーム

(7月6日)

今日はフットサルの誘いを受けた。暫く体を動かしておらず、1度は断ったが、対戦相手が女子チームということだったので、それならどうにかなると思い、行ってみることにした。やはり女子チームには、1敗もすることはなかった。

逃げる

(7月8日)

今日は大きな打ち上げがあるらしい。予約もとってあるので、絶対参加ということだったが、明日は朝から図書館へ行きたいので、どうにかして逃げる。何としてでも逃げる。

恐怖のオナラ

(7月9日)

昨日は逃げられず、打ち上げに参加した。やけくそ気味になり、冷えたワインを3杯ほど飲んだ。今朝から腹の調子が悪く、図書館で2回トイレへ駆け込んだ。オナラをしてしまい、また漏らしたかと思ったが、今回は大丈夫だった。

なでしこ

(7月10日)

今日はフットサルをした。本日も対戦相手は女子チームということだったが、先日の女子チームとは違い、それはもう強かった。自分らのチームは全員サッカー経験者で、男だというのに、3試合を行い1敗を喫してしまった。彼女達は未来の、なでしこJAPANになるかもしれない。

筋肉痛

(7月11日)

昼に起きたら体中が痛かった。昨日フットサルで張り切りすぎたので、全身が筋肉痛になり、ゆっくりとしか動けなかった。でも、少しMの気があるのか、痛いのも気持ちが良い。

仮面ノリダー

(7月12日)

事務所のパソコンでyotubeを閲覧していたら、仮面ノリダーという懐かしい動画を発見した。ラッコ男やチョコボール男があり興奮したが、今見てみると、それほどは面白くなかった。小学生の頃は、毎週楽しみにしていたのを思い出した。

煩悩を振り払う

(7月13日)

今日は帰りに泳いだ。誰が見ても、胸の大きな女性がいた。僕も何度かチラ見したが、他の男もチラチラ見てるのが分かった。煩悩を振り払うように、バタフライを泳ぐことに集中した。バタフライも中々、様になってきたと褒められた。

セットし忘れ

(7月14日)

今日は朝から、お腹が壊れていた。クーラーのタイマーを、セットし忘れて寝てしまった。設定温度は29℃でも、朝方はひんやりして辛かった。今日は腹巻をして寝ようと思う。

オープン

(7月15日)

友達が今日から、居酒屋をオープンさせた。是非来てくださいとの事だったが、帰りが遅かったので行けなかった。飲食店がひしめく通りなので、他店に負けず頑張ってほしい。

下ネタ厳禁

(7月17日)

今日は先日オープンした友達の店へ、夜も遅い時間から行くことになった。知り合いだけで、貸切ってくれたみたいだ。でも、僕が知らない女の人も来るみたいなので、ちょっと行きたくないような気もしてきた。下ネタが、制限されるのが少し悔しい。

なでしこJAPAN優勝

(7月18日)

日本女子のサッカーが優勝した。最初から見ていて、2度諦めたが勝ってくれた。特に2点目の澤さんのゴールが素晴らしかった。全体的にマンガみたいな展開だった。おめでとうございます。

台風

(7月19日)

今日は台風による、風雨がきつかった。別に見るつもりはなかったが、スカートがめくれるところを3回見られた。別にエ口いことをしようと思うのではないが、あのパンツたちが脳裏に焼きついている。

ヘビーリスナー

(7月20日)

ふと思い出し「鏡に映ったマークのチンボ!」と歌っていたら、事務の北川さんに聴かれてしまった。北川さんはニヤニヤしながら「ヘビーリスナーですか?」と聞いてきた。少し安心して、前はよくナイナイのオールナイトを聴いてたんです、と言っておいた。北川さんが、事情を知っていてよかった。

レコーディング

(7月21日)

今日は久しぶりに、レコーディングをした。緊張したが、珍しく1回もミスらずに出来た。しかし、1人ずつ録るのは、何か物足りない感じがした。

お泊り

(7月22日)

今日は飲みすぎた。電車もなくなったので、榊さんと二人で中村さんのマンションに、泊まらせてもらうことになった。酒に強い中村さんも、珍しく酔っていて「おうおう3Pかよ!おうおう!」と、女子のくせになんという、下品なことを言うのかと思った。僕はともかく、榊さんがそのようなことをするはずがない。

寂しがり屋

(7月23日)

今日は帰れなかった。昼は3人でカレーを作って食べた。中村さんは、今日も泊まっていけと言っていたが、夜中の27時間テレビが見たいので、帰りたい。中村さんは寂しがり屋だ。

デジタル放送

(7月24日)

今日の正午から、テレビが完全デジタル化したらしい。アナログ友達の何人かは、これを機にテレビから暫く離れてみようと言っていた。確かにネットがあれば、テレビは前ほど必要ないかもしれない。テレビがデジタルになって、何が良くなったのかイマイチ分からない。

小悪夢

(7月25日)

今日はたくさん寝られたけど、高校時代にしていたバイトで失敗をしたり、犬に追いかけられたり、宇宙人が攻めてきたりした夢を見て、途中で冷や汗をかいて3回ほど起きた。とても疲れる睡眠だった。

ガムを飲む

(7月26日)

今日はガムを飲んでしまった。ガムを飲むと体に悪い、と聞いたことがあるのでネット調べてみた。1粒や2粒では、影響はないらしいので安心した。チョコレートを食べると、飲み込んでしまったガムが溶ける、と書いてあったが本当か。

休憩

(7月27日)

帰りの運転中に、睡魔が襲ってきた。トラックが何台も停めてある駐車場で、小さな軽自動車を停めさせてもらい、小一時間ばかり仮眠した。起きると尿意も襲ってきたが、近くにトイレがなかったので、人気のない草村を探して、久しぶりに立ち小便をした。ミミズにかかってないことを祈る。

ハイテクノロジー

(7月28日)

今日は車を貸してもらった。その車はキーを差さなくても、キーのボタンを押さなくても、ドアにあるボタンを触るだけで、鍵が開いた。エンジンをかけるのも、鍵は必要なかった。最近の自動車も凄くなってきた。

真っ只中

(7月29日)

今日は帰りに泳ぎに行った。夏も真っ只中になったからか、人がたくさんいた。泳ぐとガツガツ当たったり、当たられたりした。8月はもっと人が増えるそうだ。

反撃

(7月30日)

今日は昼に河内さんと、マクドナルドへ行った。遊具がある二階の席しか空いてなかったので、子どもらがうるさかったが、仕方なくそこへ座った。何が楽しいのか子どもらは、超音波のような奇声を発していたが、親御さんたちは知らぬ顔をして世間話しておられた。河内さんは我慢がならなかったのか、彼も「キィィィィ!」と奇声を発し始めた。子どもらはビックリしたのか、嘘のように静まりかえった。親御さんたちにも、変人がいるような目で見られ、間もなく子どもらを連れて帰って行った。

容疑者Xの献身

(7月31日)

友達から借りた小説「容疑者Xの献身」を見た。内容は映画で見たので、知っていたが面白かった。よくこんな複雑なストーリーを、考えられるなぁと感心させられた。どうしても、堤真一さんと福山雅治さんが、イメージに浮かんできてしまった。