2009年3月のベース無関係日記

ボブ

(3月1日)

京都の街を外人さんご一行が観光していた。女性に「ボブ!ボブ!」と呼ばれている男性がいた。芸人さんがコントで使うような、そんなベタな名前が本当にあるんだなぁと思った。日本で言うと、一郎とか太郎あたりなんだろうか。

不健康体

(3月2日)

今日は昼の3時まで寝ていた。頭も痛いし気分も悪い。ご飯も美味しくない。昨今はこんな日が多くなってきた。

グアムの写真

(3月3日)

中村さんらにグアムの写真を見せてくださいと言われた。1枚も撮ってなかったので無いと言った。何でグアムまで行って、写真を撮らないのかと笑い呆れられた。そう言えば、一緒に行った友達は何百枚もデジカメで撮っていた。グアムではほとんど海を眺めてたのを思い出した。海は綺麗だったが、グアムはもう勘弁だ。

風邪のひき始め

(3月4日)

今日はクシャミとゲップがたくさん出た。ゲップがたくさん出ると体調が悪くなるので、風邪でもひいたのかもしれない。

WBC

(3月5日)

今日はWBCですねぇと言われた。最初は何のことか分からなかった。もうオッサンになってきているので、野球とかに興味がなくなってきた。でも日本にはがんばって欲しい。

騒ぐのが嫌いな人たち

(3月6日)

打ち上げがあったが行かなかった。うちのバンドは誰一人参加しなかったので、付き合いが悪いという噂が流れているみたいだった。でも、ライブ毎に打ち上げをしてたら、年間物凄い数になるので、打ち上げは年末くらいでいいと思った。彼らは打ち上げっぱなしだ。

WBC韓国戦

(3月7日)

今日は韓国戦らしかった。友達の情報によると、韓国はサッカーでも日本戦になると、すごく強くなるから手強いと言ってた。やはり社会的政治背景が、大きく影響しているのだろう。

フリフリ

(3月8日)

今日はお尻フリフリして演奏してみた。でも、別にこれといって何もなかった。ドラムの前田さんには「腰でも悪くしたのか?」と言われた。お客さんやスタッフの人たちにも、変なベース弾きがいるなぁと思われたに違いない。

ホーム&ホーム方式

(3月9日)

今日も野球で韓国戦があると聞いた。土曜日に対戦したのに、またあるのかと思ったらちょっとイラっとした。今度は韓国へ行って試合をした方が、フェアでええのにと思った。

トマトジュース

(3月10日)

今日はトマトジュースをもらった。子どもの時に飲んで、あまりの不味さに泣いてしまったのを思い出した。野菜不足とリベンジの意味も込めて飲んだ。ちょっと吐きそうになったが、何とか全て飲めた。きっとトマトジュースは、ジュースの中で最も嫌われているジュースだと思った。

バファリン

(3月11日)

帰りに頭が痛くなったので薬屋へ寄った。店員さんにバファリンを勧められた。効能に生理痛とあったので女性用かと思った。「生理痛と書いてありますが、大丈夫なんですか」と聞いたら、薄っすら笑いながら「男女兼用」ですと言われた。ちょっと恥ずかしかった。

ひじき

(3月12日)

ひじきが美味しそうだったので買って帰った。早めの夕飯を食べていると、友達がやってきた。メニューの『ご飯・ひじき・味噌汁・のり』を見て「ひじきがメインかね。寂しいな。お金ないん?」と言われた。確かにお金はないけれども、なかなか健康的なメニューかと思うけども。

不景気の煽り

(3月13日)

悲しいことに、馴染みのライブハウスが潰れた。政治家は少しずつ景気は回復している、と言っていたようだが、やっぱりまだまだ不景気なんだなぁと思った。

めんどくさ病

(3月14日)

行きしなにチョコのお返しを買おうと思ったが、急に面倒くさくなったので、またにしようと思った。去年も確かこんな感じだった。

下ネタ禁止令

(3月15日)

今日は飲みの誘いがあった。行こうかと思ったが、女の人も来るのでやめておいた。女性が来ると、大好きな下ネタが言えないので残念だ。

引き抜き

(3月16日)

前田さんがちょっと有名なバンドへ引き抜かれた。ここのバンドは抜けるだろうと思ったが、続けるみたいだった。彼をテレビで見る日がやってくるに違いない。

エレベーター

(3月17日)

エレベーターを降りる前に屁が出てしまった。中にはまだたくさん人がいたので、申し訳なかった。お知りの穴が緩んできたのか。

非国民

(3月18日)

昼時に皆がテレビに集まっていた。ワールドベースボールクラシックの韓国戦をやっていた。一緒に日本を応援しましょうと言われたが、昼飯を食べに行った。コントチックに「この非国民め!」と言われたが、ご飯の方が大事だった。皆、一生懸命だなぁと思った。

とっぱらい

(3月19日)

今日は何かしらのパーティーの営業に行ってきた。30分ほど弾いて、結構もらえたので嬉しかった。平日の昼間から、ワインやらなんやらで談笑していた。今日の集まりは、相当な金持ちに違いない。

農業

(3月20日)

今日は知り合いが地方のテレビに出ていた。減少が著しい農家を継ぐ若者的特集、というような番組だった。彼はインタビューで、昔から農業に興味があったと言っていたが、中学校の時は「実家の農業なんてやりたくねー!」と言ってたはずだった。成長したのかなぁと思った。

(3月21日)

友達から電話があり、今から出てこないかと言われた。明日は早いので行きたくなかったが、それでは前回と同じく許してもらえないので、もう直ぐ友達が来るからと嘘をつき、誘いを断った。電話の彼は「それなら、その人も一緒に連れてきては?」と言ってくれたが、もう直ぐ来る友達は、初対面恐怖症なのだと嘘をついた。咄嗟につく嘘にしても、初対面恐怖症は下手すぎると思ったが、電話の彼は納得してくれたようだ。いや、諦めてくれたのか。

ギンギン

(3月22日)

今日は朝からギンギンだった。エロいことを考えてる分けではないのに、ギンギンだった。月に1度くらいこんな事があるから困る。このギンギンを貯金しておきたい。

野球とベースボール

(3月23日)

今日はワールドベースボールクラシックをしっかりと見た。アメリカを負かした日本代表は、とてもかっこよかった。日本の野球レベルは凄いんだなぁと思わされた。でも、ルールなどを調べたら、ヘンテコなシステムだなぁとも思った。

雄叫び

(3月24日)

歩いていたらお店から「おおおお!」と聞こえてきた。びっくりしたが、帰ってから理由が分かった。テレビを見てたら大韓民国と、計5回もゲームをしたらしかった。やっぱり変なシステムだと思った。

マキシマムなホルモン

(3月25日)

今日は知り合いのギタリストとお昼を食べた。彼によると1年ほど前に、下手から一緒にライブを見させてもらったのが、マキシマム・ザ・ホルモンというのが分かった。そんなに好きじゃないジャンルだったけれども、演奏は上手くてMCも面白かったのを思い出した。確かお客さんも強烈なのが多かった。

鼻血

(3月26日)

今日は何年かぶりに鼻血が出た。鉄の匂いがして寂しくなった。しかし、体に鉄分は足りているということなのか。

少年

(3月27日)

今日は少年に楽器屋さんまでの道を尋ねられた。丁度帰り道だったので一緒に歩くことになった。あまり向こうからの会話の返答がなく、気まずい感じになった。到着すると「どうも」と言ってペコリと頭を下げられた。昔からよく道を尋ねられるなぁと思った。

コーラ

(3月28日)

コーラを飲む夢を見て美味しそうだったので、今日は久方ぶりにコーラを飲んだ。口の中ではほとんど泡だけになり、大して美味くなかった。

亀頭炎

(3月29日)

寝る前にふとチンコを見たら、皮の一部が赤くなっていた。凄く驚いたが、消毒をして塗り薬を塗布して寝た。朝起きたら赤みは治まっていた。手でチンコを触った時に、ばい菌がうつったのかもしれない。恐らく亀頭炎の一種だろうと思った。中学生の時に、インキンになった時と同じくらいビックリした。

一太郎

(3月30日)

犬なのに人間の名前を持つ、山本さんの顔を見に行ったら、一太郎という小さな黒猫がいた。背中に乗られたりして、山本さんは迷惑そうだった。山本さんは気が弱いので、自分の御飯を食べられていた。吠える分けでもなく、自分の御飯を食べる、黒猫の一太郎をジッと見ていた。

PS2

(3月31日)

PS2を大分やってなかったので、ホコリが被っていた。気の毒だったので、綺麗に拭いて箱にしまっておいた。はぐれメタルを倒して興奮してた頃が、懐かしくなった。