2008年9月のベース無関係日記

名も無き料理

(9月1日)

夕飯のおかずが無かったので、何か買いに行こうと思っていたら、隣のおばちゃんがパックに入れて、何やら持ってきてくれた。これは何ですかと聞いてみると、勢いで作ったと言っていた。シチューのようなホワイトソースがベースで、色んな野菜が入っていた。大丈夫かと思って食べてみると、めちゃめちゃ美味しかった。甘みの中にほんのり辛さが利いていて、何とも絶妙な味だった。勢い料理なので、これと同じ味が再び出せるのか心配になった。

習慣

(9月2日)

ウンコをした後、肛門にマキロンを吹きかけるようになったのは、いつの頃からだったかを思い出そうとしたが、思い出せなかった。習慣とは恐ろしいものだと思った。

借金大王

(9月3日)

今日は借金大王がやってきた。朝から友達の家を訪問して、お金の工面をしているらしかった。どうせ返ってこないと思ったので、やるつもりでお金を渡した。利子をつけて返すと言ってきたので、はいはいと言っておいた。本当にどうしようもない奴だと思った。

カレー屋

(9月4日)

近くにカレー屋さんが出来た。知っている人が早速食べに行った。1人が言うには凄く不味いと、もう1人はかなり美味いと言った。同じ人でも味覚がこうも違うのかと思った。僕も今週中に食べに行こうと思う。

コンビニ

(9月5日)

近所のコンビニが潰れていた。先月も近所のコンビニが、駐車場になっていた。コンビニもそんなに儲からないのかなぁと思った。ATMがまた遠くなった。

蕎麦と外人さん

(9月6日)

今日もお昼はそばを食べた。向かいの席で日本人2人と、外人さん2人のグループがそばを食べていた。日本人は全部食べたが、外人さんの口には合わなかったのか、大分残していた。こんなに美味しいのに、そば屋の主人もガックシだろうと思った。

(9月8日)

今日は家からお茶を持たなかったので、自販機で買った。妙に釣りが出る場所が気になったので手を入れた。600円も入っていたので嬉しかった。でも、どういう買い方をしたら600円のお釣りが出るのか不思議だった。100円はコンビニの募金箱へ、500円は貰っておいた。

(9月9日)

今日はやけに自動車が顔に見えて怖かった。部屋にあるギターも、1つ目小僧が見ているみたいだったので、違う方向へ向けておいた。

女子高生

(9月10日)

今日は帰りにカフェに入った。前からそこのカキ氷が食べたかったが、女子高生が多くて入りづらかった。今日も女子高生が多かったが、我慢して入りイチゴ味を頼んだ。氷が柔らかくて、甘さも丁度いい感じで美味しかった。被害妄想で周りの女子高生に笑われている気がしてきたので、食べ終えると直ぐにお店を出た。女子高生さえいなかったら、週1で食べに行きたい。

印度人

(9月11日)

今日は急に名古屋へ来れないですかと電話があった。幸い何もする事が無かったので行くことにした。昼の早い時間に終わったので、帰りに名駅の高島屋でブラブラしてみた。甘いもんが食べたくなったので、11階の喫茶店へ入ってみた。そこには恐らく、インド人であろう女性店員さんがいた。日本語が上手で、ダンスが上手い板尾の嫁を少し小さくした感じの人だった。もしかしたら、踊ってくれるんじゃないかと思ったが踊らなかった。本を読みながらケーキを食べて、のんびり過ごした。

ハシゴ

(9月12日)

今日も打上は参加せずに抜け出した。同じく抜け出した人と、成り行きで飲みに行くことになった。気楽な人なので、お酒もいつもよりたくさん飲んだ。何でもない話をして、笑ったり怒ったりした。2件目にも行って、お酒を飲んだ。まさかの3件目にも行き、カレーとビールで締めた。久しぶりに楽しいお酒が飲めた。

のんべんだらりん

(9月13日)

今日は昼の2時まで寝た。おしっこを2回はさんで、約12時間以上寝た。納豆に卵の黄身と、ネギと雑魚を入れて混ぜ、ご飯にかけて食べた。見た目はグロかったが美味しかった。それからまた少し寝た。寝すぎると疲れる。

ともだち

(9月14日)

今日やっと『20世紀少年』を読み終えた。ともだちが誰なのか、最後でようやく分かったが、何かスッキリしないような感じがした。途中で何か大事なキーワードを見落としているから、スッキリしない終わり方なのかと思い始めた。暫くしてから、もう一度読み返してみようと思う。

すかしの技術

(9月15日)

今日は読み終えた本を図書館に返しに行った。新しい本に面白そうなのがあったので、座って読んでいた。オナラがしたくなったので、いつものようにすかしてやったが、何発目かのオナラは思い切り音が出てしまった。幸い周りには誰もいなかったので、恥ずかしい思いはしなかった。オナラを完璧にすかすのは難しい。

首相

(9月16日)

福田首相が辞任していたのを今日知った。確か前の安部さんもすぐ止めたのを思い出した。今度の首相も誰でもいいけど、外人に負けない奴がいいと思った。個人的には、近所のパン屋のオヤジにやってほしい。

元気玉

(9月17日)

中学校の友達から電話があった。久しぶりだったので、近況を報告しあった。嫌な間があった後に、お金を貸してくれと言われた。途中から何となく分かっていたけど、嫌な気持ちになった。話によると、少しでも知り合いと呼べる知り合いに電話をしまくり、少しずつでもお金を借りているらしかった。元気玉みたいやなぁと、何とか誤魔化して電話を切った。最近お金に困っている奴が多いなぁと思った。

アフリカ中央テレビ

(9月18日)

今日は帰りにブックオフへ寄った。掘り出し物のCDを探していると、真っ黒のアフリカ人に話しかけられた。片言の日本語で、青山テルマとコブクロのCDは何処かと聞いてきた。教えると「オウオウ」と言ってCDを物色していた。お礼もナシかよと思ったが、何故か可愛らしかった。それにしても真っ黒だった。

榊さんは男

(9月19日)

少し早めに練習場へ着いたので、近くでウロウロしていたら、向こうから榊さんがやって来るのが分かった。榊さんも僕に気づいて歩いてくると、途中で男の人に話しかけられていた。何を喋っているか分からなかったけど、直ぐに終わったみたいだった。何だったんですかと聞いてみると、ナンパされたみたいだった。榊さんはどういう気持ちだったんだろうと思った。

知人か他人か

(9月22日)

今日は図書館へ本を返しに行った。30歳くらいの女性に久しぶりですね、と話しかけられた。失礼ながら誰か思い出せなかったので、どちらさんか尋ねてみた。篠塚ですと言われたが全く思い出せなかった。僕の名前を言うと、篠塚さんも本当に僕が知り合いだったのか考え始めた。お互い苦笑いだった。多分、篠塚さんの記憶違いだと思う。

衣替え

(9月24日)

今日は肌寒く感じたので、衣替えをした。昼間は汗だくになった。まだ少し早かったというのか。

社長

(9月25日)

今日は打上に参加してしまった。何処かの社長さんが「家まで送るから一緒に行こうよ!」と、テンション高く言われてしまったので断れなかった。居酒屋で2時間ほど飲み食いさせてもらった後「今日はご馳走さまでした」と言ったら「まだまだこれからじゃない!」と返され、社長行き付けのキャバクラへ連れて行かれた。綺麗な女の人がたくさんいて緊張したが、何とか喋ることが出来た。車の中では社長の愛人らしき人が同乗していた。別れ際に「また近いうちに遊ぼうよ!」と言われた。エネルギッシュな人だなぁと思った。

社交辞令

(9月26日)

知らない番号から電話が掛かってきた。あまり出たくなかったが、3回も通知があったので出た。最初は誰か分からなかったが、昨日連れて行ってもらった、キャバクラのキャバ嬢さんからだった。声だけでは顔が思い出せなかったが、巨乳の人だと判明したのでピンときた。確かに遊びに行こうと約束したけども、社交辞令やんかと思った。ギャルっぽい人とデートするのは緊張するし、もしかしたら美人局的な感じにならないとも限らないので、僕は金持ちではないし、陰気な奴なのでとヤンワリ断っておいた。彼女は笑って、また電話しますよと言っていた。嬉しいような悲しいような感じだった。

ムギュ~

(9月27日)

今日は地下鉄でなくバスを使った。揺れが思った以上にきつかったので、やめておけばよかったと思った。でも、おかげで女性にぶつかってこられ、その人のオッパイが、僕の肘でムギュ~となったのでよかった。向こうからスイマセンと言われたが、心の中でありがとうと言った。帰りに外人さんに道を尋ねられたが、分からなかった。最近外人さんによく声をかけられるなぁと思った。

正装はアロハ

(9月28日)

今日は友達から、来月の結婚式の事で電話があった。南国での結婚式なので、正装がアロハシャツだと教えられた。アロハシャツとは、何てゆるい結婚式だろうと滑稽に思った。でも、楽チンでいいなぁと思った。

(9月29日)

今日もあのお店には行列があった。前にあの店の丼を食べたら、確かに美味しかった。でも、並んでまで食べるほどの丼でもないと思う。テレビや雑誌に取り上げられると、凄いことになるなぁと思った。

東海地震

(9月30日)

名古屋の友達から東海地震がやってくると聞いていたが、あれはどうなったんだろうと思った。大体誰が言い出したのだろうか。大きな地震が起こるという噂は、昔からよくあることなのか。