2008年3月のベース無関係日記

鶏鳴狗盗

(3月1日)

ファミレスで『第1回くだらないこと選手権』を開催した。僕はアホな顔をしながら両手でペン回しをした。前田さんは新たにカレーを頼んで1分で完食した。亀谷さんはお得意の雑学小噺をした。榊さんはいっこく堂の衛星中継をした。僕はいっこく堂が凄いと思ったけど、お前のが1番くだらんと言われて、僕が初代チャンピオンになり、お昼を奢ってもらった。第2回のために準備をしておこうと思う。

洋館と渋滞と

(3月2日)

何故か昼食を洋館で食べることになった。サイレントヒルやバイオハザードでありそうな洋館だった。ご飯を食べてから体がダルくなってきた。洋館を出てからも体がダルく、車の中で寝てしまっていた。目覚めると渋滞に巻き込まれていた。ドライバーさんもこんな所で渋滞になるとは変だと言っていた。何かが不気味だった。

ヤブ医者

(3月3日)

今日は皮膚科へ行ってきた。そこの主治医にはビックリした。荒れた手を見せ診察はほんの10秒ほどで終わった。後はお決まりの塗り薬を出しておくと言い、世間話をし始めた。いつからこうなったとか、どんな食事をしたとか、細かい症状など聞く事はいっぱいあるのに、何を考えているのだろうと思った。約7分間の話を聞いているのは苦しかった。

ウンコ

(3月4日)

今日はウンコについて調べてみた。ウンコの色や硬さで自分の健康状態が分かるらしい。最近の僕のウンコの色と硬さはいい状態みたいだ。ウンコと言えば保健の先生が『朝一番にウンコが出るのは健康の証』と教えてくれたのを決まって思い出す。食物繊維をもっと多く摂取しようと思う。

晴れ間の雪

(3月5日)

今日は家で仕事をした。米なかったので昼はパンを買って食べた。店員さんがとても香水臭かった。アンサンブルの練習曲を2曲アレンジ出来た。細かい箇所は口で伝えようと思う。長い時間パソコンを見ていたので目が疲れた。昼間は晴れていたけど雪がシンシンと降っていた。

広告メール

(3月6日)

ドコモから来る広告メールがうっとおしいので、来ないように設定するため、ドコモに電話をした。担当の人は分かりやすく教えてくれたので、すぐに設定できた。僕は「どうもありがとうございます」と言って電話を切った。アレンジもお昼を食べ忘れるほど順調にいった。あと1曲なので今日のうちに済ませてしまおうと思う。

アドリブ

(3月7日)

今日は予定にはなかったが、急にソロをふられた。面白がって時々こういうことをやられるので、その度にとても驚く。今日もマーカス・ミラー様のフレーズで難を逃れたが、もっと練習してネタを増やそうと思った。

立ち漕ぎ

(3月8日)

帰りの切符を買って駅で迎えを待っていたら、50歳くらいのオバハンが、思い切り自転車で立ちこぎをして、物凄い勢いで走り去って行った。もの凄い形相だった。周りには結構人がいたが、声を出して笑ってしまった。あの年齢になっても、自転車の立ち漕ぎをすることがあるのだなぁと思った。

風俗のサイト

(3月9日)

昼間に風俗のサイトを閲覧した。いつも通るあの店のサイトもあった。お金を払えばサイトにあるような、エロいことを本当にしてくれるのかと思った。実は全部ウソで、お金を払った時点で警察に捕まるのではないか、とも思ってしまう。でも、今年こそ風俗デヴューをしようと思う。

発信者不明

(3月10日)

知らぬ番号から電話が掛かってきた。知らない番号なので、いつも通り出ないでおこうと思ったが何故か出た。少し前に仕事をしたピアノの人からの電話だった。ちょっとしたライブがあるので手伝って欲しいとのことだった。1日だけなので、何も予定が入ってこなかったらやろうと思う。でも、誰から僕の携帯番号を聞いたのか分からなかった。

男と女

(3月11日)

30歳くらいのカップルが、駅のホームで見つめ合っていた。何も言わずにずっと見つめ合っているので、ドラマのワンシーンのようで面白かった。もっと見ていたかったが、時間がなかった。コントかと思った。

散歩

(3月12日)

今日は朝から天気が良かった。正午くらいからフラフラと、当ても無く散歩に出かけた。図書館へ寄って小説を読んだが、ビックリするほど面白くなかった。今月の歴史街道は、誰かに読まれていて読めなかった。朝から何も口にしてなかったので、帰りにカケソバを食べた。老人のような一日を過ごしたと思う。

アナログ人間

(3月13日)

今日はテレビのレコーダーを買うために、Joshinへ行った。店員さんの説明を聞いていくうちに、今のレコーダー事情が分かった。どれにしようか迷っていると、だんだん面倒になってきた。結局、押入れにしまってあった、VHSを使うことにした。ビデオテープが5本ほど出てきたので、見てみることにした。『パペポTV』や『ごっつええ感じ』などが録画されてあった。タイトル欄に『エロビデオ』と書いたエロビデオもあり、サザエさんに出てくる『マンガ』と書いてある、マンガを思い出した。DVDレコーダーは、もう少ししてから買おうと思う。

社交辞令

(3月14日)

今日はご飯を食べに連れてってもらった。帰れなくなると嫌だし、飲みたくなかったのでお酒は遠慮した。隣に座った人は全く知らない女の人だった。話しているうちに、その女性はキャバ嬢だということが分かった。また店にも遊びに来てくださいと言われたが、被せ気味で「多分行きません」と言っておいた。彼女は社交辞令でも「はい」と言われると思っていたらしく、本当に顔がビックリしていたようだった。

曰く言い難し

(3月15日)

今日はリハで全く関係ない曲をやった。曲というか、僕がブルースのラインを弾いていると、前田さんがドラムを叩き出し、榊さんと亀谷さんも乗っかってきた。1人1人のソロも長くて、終わるまでに15分くらいかかった。何故か全員が笑いながら演奏していた。言葉では何と説明していいか分からないが、とりあえず気持ち良かった。

ドナ・リー

(3月16日)

久しぶりに「ドナ・リー」を弾いてみた。忘れていた小節もあったが、指が覚えていたので弾けた。サックスも久しぶりに吹いてみたが、結構キレイな音が出た。今年は大正琴と琵琶をやってみようと思う。改めて楽器は楽しいと思った。

江頭2:50

(3月17日)

ニコニコ動画で色んな違法動画を見た。エガちゃんの動画があったので、見てみることにした。何年か前にやってた、めちゃイケのエガラップを見て爆笑した。ピーピーピーと言う番組もあったので、見たらこれも面白かった。かっこいい人だと思った。

ウォークマンでライブ

(3月18日)

奥田民生氏のライブDVDを、ウォークマンで聴きたくなったので、どうにかならないかとネットで検索してみることにした。3つのソフトを使って音源を変換して、何とか取り込めた。編集も含めて全部で3時間くらいかかってしまい疲れた。早速、奥田民生氏のライブを聴きながら、湖岸と公園を走ってきた。ええ感じの汗もかけて、とても爽快な気分になった。夕飯はカレーうどんを作ろうと決意した。

オスカー・ピーターソン

(3月19日)

帰りに先日読めなかった、歴史街道を読むために図書館へ行った。今月号は北条氏康の特集だった。剣豪のコーナーは誰か忘れてしまった。スイングジャーナルが目に入ったので読んでみた。オスカー・ピーターソンが表紙を飾っていた。よく読んでみると、去年の12月23日にお亡くなりになっていた。家に帰ってオスカーのCDを聴いた。やっぱりかっこいいピアノだと思った。

ビリヤード

(3月20日)

今日は友達とビリヤードへ行ってきた。二人ともヘタッピなので、中々ボールが落ちなかった。何とか前回のリベンジに成功した。2時間近く遊んだが1人350円だった。やはり、ここいらではあそこのビリヤード場が一番安い。

楽器店巡り

(3月21日)

今日は空き時間を利用して、楽器屋さんへ行ってきた。エレキベースを計3本ほど弾かせてもらった。今のベースがシックリきてしまっているせいか、3本とも良い音はしたものの、それほど買いたいとは思わなかった。MTRについても話を聞いて勉強になった。よい楽器が置いてあるのも大事だが、詳しい店員さんがいるのも同じくらい大事だと思った。今日はよく歩いた。

携帯電話に夢中

(3月22日)

友達が経営してるお店へ、友達と食べに行った。久しぶりに会ったのに、携帯をいじっていたので注意した。携帯料金が月に1万円は必ずかかる、と言っていたからビックリした。色んな機能や、ゲームなどが凄いと大力説された。携帯は通話とメールが出来れば、十分だと言ってやった。生ハムのサラダがとても美味しかった。

採譜は大事

(3月23日)

あれだけ練習したEコード1発のソロを所々忘れていた。譜面にもおこしてなかったので悔しい気分になった。面倒でもこれからは採譜しておこうと思った。

カップル

(3月24日)

公園のベンチで若いカップルがイチャついていた。まじまじとは見なかったが、女がベタベタで男は嫌がっているようだった。昔だったら羨ましいと思ったけど、今は男の方が少し気の毒だと思った。ユニコーンの曲に、そんな感じの歌詞があったなぁと思った。

浮気

(3月25日)

数少ない女友達から電話が掛かってきた。何の用事だろうと思ってたら、彼氏と別れそうだと言われた。彼に内緒で男の人と遊びに行ったのがバレたらしい。それも立派な浮気だと思うので、しょうがないと言っておいた。彼女はションボリしているようだった。

コンドーム

(3月26日)

帰りにドラッグストアーへ寄った。高校生カップルが学校の制服姿で、コンドームを楽しそうに選んでいた。健全なのか不健全なのか、よく分からない状況だったように思う。

ウィスキー

(3月27日)

今日はウィスキーをいただいた。アルコール度数を見たら50%もあった。それがちょっと恐ろしいが、早速飲んでみようと思う。野菜生活でも割ってみよう。

アドバイス

(3月28日)

今日は控え室でギターを弾いていた。前から親指の使い方が、イマイチ分からなかった。榊さんに暫く僕が弾いているのを見てもらい、アドバイスを幾つかもらった。そして、ケースから爪を整える用具を出して、僕の爪を整えてくれた。そうしてみると、自然な感じで弦が爪に当たって良い音が出た。さすがに18の歳の頃から、ギタリストだけで生活しているだけのことはあるなぁと思えた。

ヘソクリ

(3月29日)

自分で考えたスラップのフレーズが難しすぎて、今日の練習でも弾きこなせなかった。親指の爪も大分削れてきた。何とか今月までに出来るようになろうと思う。タンスの奥からヘソクリが見つかった。ラッキーと思ったが、忘れてただけなのでラッキーでもないと思った。

overjoyed

(3月30日)

ヴィクター・ウッテンがベースでカバーした『overjoyed』の譜面をコピーさせてもらった。家に帰って早速やろうとしたが、所持しているエレキベースではフレット数が足りなかった。声に出してチクショーと言った。

スパゲティー

(3月31日)

今日はお昼に前から行きたかったお店へ行き、トマトとナスのスパゲティーを頼んだ。ほんのり辛味があって美味しかった。デザートのチーズケーキも、程好い感じの甘さで美味しかった。その後、公園へ桜を見に行ったが、まだ咲いていなかった。猿が寒そうに寂しそうに、バナナみたいなものを食べていた。