「エレキベースのコード」の記事一覧

ルートから始まるコードネーム

エレキベースのコード
ルートから始まるコードネーム

コードネームが記された、8小節の譜面を例に挙げ「コードのルートとはどういうものなのか」を見ていきましょう。コードのルートを弾くというのが、エレキベースのコードでの、最初の仕事だと言えるでしょう。 ルートと指板の音名の関係 […]

長3度と完全5度のフレット

エレキベースのコード
長3度と完全5度のフレット

コードのルートを弾くという意味が分かったら、次の段階へ進んでみましょう。コードの基本的な仕組みとRoot(ルート)では、度数(どすう)についても少し説明しました。ここではもう少し詳しく、ルートからの度数について見ていきま […]

減5度と増5度のフレット

エレキベースのコード
減5度と増5度のフレット

3度の音程を、長3度と短3度に分けられたのと同じく、完全5度も音程名を変えて、表現することがあります。名前が違ってくるので、当然フレットの場所も違ってきます。完全5度の音を基準にし、見ていくことにしましょう。 減5度のフ […]

オーグメントコードは増三和音

エレキベースのコード
オーグメントコードは増三和音

メジャーコードやマイナーコードのように、3つの音で構成されるものを、トライアドコードと言います。ここで説明するオーグメントコードもトライアドコードで、メジャーコードを基準に考えてやると、分かりやすいと思います。 オーグメ […]

ページの先頭へ