「 ジャズ 」一覧

ジャズの名盤・お勧めジャズのCD

ジャズの名盤・お勧めジャズのCD

ジャズに慣れるのに練習は言わずもがな、ジャズを聴くのも練習のうちです。誰のどんなジャズから聴いていいのか分からないという人は、僕の所有する1...

続きを読む

裏コードは代理ドミナント

裏コードは代理ドミナント

特にジャズで使われる音楽用語に裏コードというものがあります。ドミナントセブンスコードはトニックコードに、ドミナントモーションを起こす役割があ...

続きを読む

ツーファイブの作り方とマイナーキーのツーファイブ

ツーファイブの作り方とマイナーキーのツーファイブ

ジャズではアドリブ演奏中に、コード進行を変化させることがあります。ベーシストも変化させたコード進行で、ウォーキングベースラインを作ることも可...

続きを読む

ツーファイブというコード進行

ツーファイブというコード進行

連結力の強いコード進行の一つにツーファイブというものがあり、人間の耳には心地よい流れだとされています。ツーファイブはジャズに限らず、ポピュラ...

続きを読む

バグス・グルーヴのウォーキングベースライン

バグス・グルーヴのウォーキングベースライン

単にウォーキングベースでも十分に通じますが、ウォーキングベースで作るベースラインのことを、ウォーキングベースラインやウォーキングラインと言っ...

続きを読む

バグス・グルーヴ(Bags Groove)

バグス・グルーヴ(Bags Groove)

ジャズのスタンダードにバグス・グルーヴという曲があります。ビブラフォン奏者のミルト・ジャクソンが、何十年も前に作った曲です。コード進行的にも...

続きを読む

4度進行と4度圏表と枯葉

4度進行と4度圏表と枯葉

コード進行の一つに4度進行というものがあります。簡単に説明すれば、コード同士の繋がりが強く、良い感じに聴こえるコード進行です。これをコードの...

続きを読む

1拍目にルート以外のコードトーンを弾くウォーキングベース

1拍目にルート以外のコードトーンを弾くウォーキングベース

ポピュラー音楽でのベースラインなら、1拍目に弾くのはルート(根音)がほとんどです。しかし、ジャズでは同じコード進行を何週もするので、1拍目に...

続きを読む

アプローチノートのウォーキングベース

アプローチノートのウォーキングベース

これまでのウォーキングベースは、コードトーンのみを使ったウォーキングベースでした。ここからは、コードの構成音以外の音であるノンコードトーンを...

続きを読む

アルペジオのみで作るウォーキングベース

アルペジオのみで作るウォーキングベース

コードの構成音のことをコードトーンと言い、それらを一音ずつ分散して弾くことをアルペジオと言います。それぞれのコードのポジションを、指板で把握...

続きを読む

同じ音を2拍ずつ使うウォーキングベース

同じ音を2拍ずつ使うウォーキングベース

過去のページでも説明したように、ウォーキングベースは同じ高さの音を、2回までなら連続して使うことが多々あります。1・2拍目にはルート(根音)...

続きを読む

ルートだけのウォーキングベース

ルートだけのウォーキングベース

ウォーキングベースには約束事が幾つかあり、同じ音を使い続けるのは、あまり良いことではない、というのもその一つです。そのことについてルートだけ...

続きを読む

ウォーキングベースを作るために

ウォーキングベースを作るために

ジャズでベーシストが作る、主なベースラインをウォーキングベースと言い、先ずはそれの基本的なことから見ていきましょう。コードについての知識も、...

続きを読む

スウィングさせてベースを弾く練習

スウィングさせてベースを弾く練習

スウィングがどういうリズムか頭で理解できたら、初歩的なベースラインやメロディーを、スウィングさせて弾く練習をしていきましょう。音源はミディア...

続きを読む

swing(スウィング)のリズム

swing(スウィング)のリズム

全ての曲がそうではありませんが、ジャズではswing(スウィング)というリズムを、基本に演奏されています。ジャズ独特のリズムであるスウィング...

続きを読む

shuffle(シャッフル)のリズム

shuffle(シャッフル)のリズム

音楽記号の一つにshuffle(シャッフル)というものがあります。シャッフルの指示があると、同じ譜面でもリズムが大きく変わってきます。譜面に...

続きを読む

ジャズの基礎知識

ジャズの基礎知識

音楽をしていればジャズという言葉を、耳にする機会は多いかと思います。しかし、ジャズを始めるに至っては、何から手をつければいいのか、分からない...

続きを読む