「 ベースラインの練習 」一覧

8ビートのベースライン

8ビートのベースライン

ポピュラー音楽で中心となるリズム一つに8ビートがあります。8ビートを簡潔に説明すると、8分音符が主体のリズムということです。8分音符が基本な...

続きを読む

16ビートのベースライン

16ビートのベースライン

8分音符の半分の長さが16分音符で、それが主体となったリズムを16ビートと言ったりします。16ビートはR&B・ファンク・フュージョン...

続きを読む

ワルツ(4分の3拍子)のベースライン

ワルツ(4分の3拍子)のベースライン

ポピュラー音楽の多くは「イチ・ニー・サン・シー」と繰り返すリズムの、4分の4拍子で作曲されています。これが「イチ・ニー・サン」と繰り返したな...

続きを読む

ボサノバ(ボサノヴァ)のベースライン

ボサノバ(ボサノヴァ)のベースライン

1950年代の後半に、ブラジルで始まったとされるのがボサノバです。僕の主観も含めると、ボサノバは賑やかさや派手さを感じさせない、ゆったりとし...

続きを読む

サンバのベースライン

サンバのベースライン

ボサノバと同じくサンバのリズムもブラジルで生まれた、リオのカーニバルなどでも御馴染みの、賑やかで軽快な音楽です。サンバとボサノバでは、雰囲気...

続きを読む

1拍3連符と2拍3連符のベースライン

1拍3連符と2拍3連符のベースライン

連符(れんぷ)というリズムは、ある一つの音符を基準として、連続で鳴らす音だと思ってください。1拍3連符(いっぱくさんれんぷ)なら、4分音符を...

続きを読む

ブルース or スリーコードのベースライン

ブルース or スリーコードのベースライン

主要三和音のスリーコードで作られる曲もあり、それはブルースというジャンルによく見られます。しかし、スリーコードなのはブルースだけではなく、様...

続きを読む

ジャズのウォーキングベースライン

ジャズのウォーキングベースライン

ジャズでメインとなるベースライン、と言えばウォーキングベースラインです。コードを元にした一音ずつには、ルート(根音)・長3度・完全5度・長7...

続きを読む