「 エレキベースの弾き方 」一覧

ツーフィンガー奏法は人差し指と中指

ツーフィンガー奏法は人差し指と中指

指弾きとも言われたりする、指で音を出すのがツーフィンガー奏法と言われる弾き方です。ツーフィンガー奏法の指に決まりはありませんが「人差し指」と...

続きを読む

ツーフィンガー奏法時の親指ミュート

ツーフィンガー奏法時の親指ミュート

ツーフィンガー奏法の時、親指はピックアップの上に置いて演奏する、と説明されていることが多いです。この状態を維持したまま、演奏を続けても構いま...

続きを読む

ツーフィンガー奏法のオルタネイトとレイキング

ツーフィンガー奏法のオルタネイトとレイキング

ツーフィンガー奏法にはオルタネイトと言われる弾き方と、レイキングと言われる弾き方があります。ツーフィンガー奏法では、オルタネイトが基本かと思...

続きを読む

ピックの種類・持ち方・弦に当てる角度

ピックの種類・持ち方・弦に当てる角度

ピックと言われる道具を弦に当て、音を出す弾き方をピック奏法やピック弾きと言います。ピックには大きさ・形・材質などの種類があり、それにより音や...

続きを読む

ピック奏法のダウンピッキングとアップピッキングでオルタネイトピッキング

ピック奏法のダウンピッキングとアップピッキングでオルタネイトピッキング

ピック奏法の細かな部分にも、具体的な呼び方が決められており、演奏目的によって使い分けられることもあります。既にピックで弾いているベーシストは...

続きを読む

ピック奏法の肘や手首の使い方・ミュート奏法

ピック奏法の肘や手首の使い方・ミュート奏法

ピック奏法は肘(ひじ)を始点とする弾き方と、手首を始点にする弾き方とに分けられることが多いです。ピック奏法の弾き方に迷うことがあれば、肘と手...

続きを読む

指弾きか、ピック弾きかで迷う

指弾きか、ピック弾きかで迷う

エレキベースの弾き方には、スラップ奏法という少し特殊な弾き方もありますが、メインになる弾き方といえば、これまでに説明してきた指弾きとピック弾...

続きを読む

スラップ奏法・スラッピング・チョッパー

スラップ奏法・スラッピング・チョッパー

少し前まではチョッパーと呼ばれていましたが、現在ではスラップ奏法やスラッピングと呼ばれることが多くなってきました。近年ではツーフィンガー奏法...

続きを読む

スラップ奏法のサムピングの基本と種類

スラップ奏法のサムピングの基本と種類

スラップ奏法を始めるにあたっては、親指で弦を叩くサムピングから覚えていくといいでしょう。スラップ奏法では、全体的にサムピングの占める割合が多...

続きを読む

スラップ奏法のプラッキング(プル)

スラップ奏法のプラッキング(プル)

サムピングは親指で弦を叩きましたが、主に人差し指や中指を使い、弦を引っ張り音を出すことをプラッキングやプルと言います。サムピングよりも鋭い音...

続きを読む

スラップ奏法のゴーストノートとピックアップフェンス

スラップ奏法のゴーストノートとピックアップフェンス

スラップ奏法にとって、欠かすことの出来ないテクニックがゴーストノートです。ゴーストノートが無いとスラップ奏法が成り立たない、と言っても過言で...

続きを読む